ここから本文です
Little garden cafe〜小さな庭へようこそ
稲垣吾郎とSMAPを描き語る場所♪ 遊んでってください〜。

書庫全体表示

イメージ 1
 
今日は日曜日・・・
今から旦那と久しぶりの外出です
そういう彼は工場再建のための材料を置かしてもらってる敷地の中の草刈りをしに出ていってますが・・・
 
工場は現在基礎工事になりました
予定ではお盆に完成・・・と書類にはあるけどどーなんだろ
 
気分も運も上がったり下がったりする変転変化の☆
スピードと行動の☆ 
気品と周りから愛情を受ける幼児の☆がある旦那
だから毎日働くわ ぼやくわ 飲むわ 五月蠅いwwww
んで自分で行き詰まってまた愚痴るw 
 
まだまだ復興というゴールも「100メートル手前」の看板も見えませぬ(笑)
焦らず 自分をいたわるためにも今日は私に付き合いなさ〜〜〜〜〜い(爆)
 
体も心もいたわりながら走らないとね
 
 
 
以下は影のオーナーセレクトシリーズと巷で噂の「広島に原爆を落とす日」の共演俳優こぐれ修さんが当時の話を上げてくださるブログに感謝をこめて、いただいた当時の資料をブログにアップしたものを再掲します
 
役者にとって役柄、ストーリー、時期がぴったりあの金環日食のようにはまる作品というのはそうありません
この広原はまさに20代半場の稲垣吾郎という俳優に、まるで合わせたような存在として舞台 また役柄として出現した作品だったのかもしれない
 
昨日は土曜スタジオパークで「サラリーマンNEO」の会見が流れたようです
スーツに甲冑を付けた吾郎はまるでそれ用のフィギュアのようでした(笑)
この豪華でしゃれた大人のコント(爆)が知性と品性を伴った俳優稲垣吾郎の
最高の金環の一つになりますように
 
 
 
 
金田一も明智も休暇はもういいんじゃないですか〜〜〜〜???(笑)
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
 
 
 
 
吾郎愛をひた走る敬愛するS様からおすそわけしてもらった資料より抜粋です。
BS放送のトーク番組ですよね?( 司会の男女も名前がわかりません。ごめんなさい。)

「真夜中の王国」

「広島に原爆を落とす日」の主演を控えた黒白のセーターを着た吾郎が二人のMCをお相手にトーク。
BGMは「セロリ」
トークの合間に舞台の稽古風景がはさまる。
吾郎は青いジャージ姿。
つか作品のテンションの高い台詞を膨大にまた間髪入れずに次々放つ。
一瞬でもこのくらいなんだから全体としては一体どのくらいなんだか途方もない気がする。

MCの男性がSMAPの横浜アリーナのコンサートに行き、たくさんの女性の中で男一人ではずかしかったと告白。

「メンバーに負けるかとかの気持ちになる?」という質問に。
「ステージの時はメンバーのことはあまり考えない。いいところもわるいところも知っている。10年も一緒にいる存在。ケンカもしない。これを言ったらどうなるというのがわかっている。」

「セロリ」のPVが流れる。今見てもおしゃれでポップなつくり。
何よりSMAP五人揃って大人として完成した時期のビジュと、歌にシンクロしたはつらつとした表情がいい。ずっと後ろの慎吾に肩を抱かれる吾郎の表情の美しいこと。
正に絶品です。

「SMAPが芝居にはまった」とのテロップ。
MCの男性がこの芝居が好きで、大のつかこうへいファンとのこと。
正直この作品を吾郎は知らなかったが年長の関係者がこれをやると聞いて驚いていたので、そういう作品なのかと認識した。
ミュージシャン嫌いのつかさんと音楽を愛する今回の演出の井上さんについて語る。
初演のテープを聴いたが今回のものとは全然違っている。つかさんのメッセージとか演出とか守り抜いているものはあるだろうが演出は変わっている。と思うので前回見た方は驚かれるだろう

稽古風景。少しも途切れない長台詞をすごい速さで喋り倒すデイープ山崎。演出家から指導を受ける姿も。

驚きの連発で毎日が新鮮。稽古一つにしても腹筋からはいるところからまず驚き。そういう部分がない『たたきあげ』といった風にまず舞台に立たされて学んで育ってきた自分たちにはないもの。体力つくりから入っていくことそいう過程があることから新鮮。知らなかった自分が恥ずかしいのもある

ロシア人とのハーフで戦争によって翻弄されるデイープ山崎について。
役柄について「好きになりましたか?」と訊ねられる。
対談でつかさんに山崎は稲垣にぴったりだといってくれた。」
女性MCの「どの部分?本質的なところ?」という質問に
山崎は卑怯だし結構変な奴 表面的なものかそれともりりしさや大和魂みたいなものを僕の中に見つけてくれたのか?どちらかわからないがでもうれしかった。」

稽古シーン。甲高い声で早口のおねえ言葉を操る。うまい(爆)

つかさんにせりふは長いほうがいいだろうと言われた。言うほうも大変だがつかさんは役者がハイになる部分や自分の演出だけでなく役者が立つ瞬間を知っている。役者に対する愛というものがすごくある。」

「SMAPからド演劇の板の上に役者がたつという言葉を使う役者が生まれた、ライフワークとして役者をやっていきたいか?」という質問に答えて
舞台をやるというのはミュージシャンが路上でライブをやるというような、自分を試すというか何百人の客の前でやってみたい、自分の演技力を試してみたいと思うときが絶対ある。身体測定ではないが年一回くらい舞台をやりたい。SMAPとしてコンサートもやりたい。最近解散を勝手に書かれてもう僕らのネタになっている。SMAPも続けて行きたい。うちのメンバーならできる。4050になってもやっていきたい。」

終わったあとのMC二人きりのトークで
女性MC「一緒にすごして友達になれる?」 トークをした複数の方の中で
男性MC「稲垣君とかね。」
女性MC「私も一番パブリックイメージと随分違うと思ったのは稲垣さん。」
男性MC「演劇の中に居なきゃ分らない言葉を使って本気で舞台に取り組んでいる。」
女性MC「彼本気ですよね。」
男性MC「その本気を感じましたね。」


あのジャニーズのSMAP稲垣吾郎が伝説的と言われる演劇のつかこうへい作品に挑むというのは、当時ものすごく話題性に富んだことだったのでしょう。
これだけでなく各局舞台演劇とは思えないすごい露出ぶり。WSやニュースなど報道番組も。
「ただのアイドルとは違う演技力」ってなんか今聞くとくすぐったくなるような表現、そして「吾郎ちゃん」呼びのWSのナレーションが当時吾郎のビジュと重なるとくうう〜〜っつ。
男性版クールビューテイの権化。
残念ながら当時私は本当にゆるいお茶の間SMAPファンだったので、この芝居の内容や当時の宣伝ぶりは全く知らなかった。
だがこの作品は役者と内容とスタッフと演じる時期が見事に一致した作品だったろうと思う。
SMAPのなかでいち早くドラマに出演した吾郎が、成長してこうした舞台に行くのは本人としても周りとしても当然の必然だったのだろうとも。

膨大な台詞を吐露しながら狂気とおかしみとそして絶望的な悲しみを含んだ主人公を演じる姿もいいが、この番組で形のいい瞳を伏し目がちにときには子供のようにキラキラさせて、演技や作品に対して真摯にそして豊かに語る姿は、単なるブラウン管の中のアイドルSMAPの一人ではない一人の役者としての稲垣吾郎である。

民放のバラエテイのトークと違い必要以上に笑いや共演者との空気に気を使わずに、自分の言葉で自分の演劇に対する思いを部分的にでも見せてくれた貴重なシーンかもしれない。

まさに「演じることでこの世界と契約した」というプロとしての役者稲垣吾郎の顔を鮮やかに見せていた。
\¤\᡼\¸ 1

1997年  DUET  インタ記事抜粋

50問の質問に答えるという形になっています。
抜粋ですが「広島に原爆を落とす日」を演じていたころの吾郎です。
今の彼とはまた一味違った答えをお楽しみください。

*今覚えてる一番古い記憶は?
「やっぱり父と母の足元」

*物心っていくつくらいから?
「三歳くらい。幼稚園に行く前の記憶があるから。」

*一言でいえばどんな子供?
「内弁慶、人見知り 子供なんてそんなもんでしょ?」

*小さいころトラウマになるほどの出来事って何かありましたか?
怖い夢を続けてみたことがあるんだ。内容はよく覚えてないけど、ほんとになんにもない、闇の中っていうか‘漆黒の闇‘っていう感じのところに一人にされてるの。その場面を小学生のころまでよく見てた。それはすごく印象的。あまりに怖くて

*好きだった遊びは?
なりきり、ハラキリじゃないよ。クリント・イーストウッドになって『ダーティ・ハリー』ごっことか。
あと『コンバット』ごっことかね


*団体生活は好きでしたか?
大っきらい。ほんと。つい最近までは嫌いだった。いやいや言いつつも行く子だったけどね。今でもそうだけど

*今の自分はオトナだと思いますか?
オトナって何をさしてオトナっていうのかわからないからね。年齢的にもオトナだと思うけどオトナの部分も子供の部分もあるんじゃないかな。これは誰にでも言えることだと思うけど。どっちかがかけても極端な人になっちゃうと思うし。

*五感で一番強いのは?
視覚かな?」

*弱いのは?
鼻、ちょっとアレルギー性鼻炎だから

*自分の内面的な弱点ってなんだと思いますか?
ないかな。今は。細かいこと言うと、きりがないしね。弱いところを、あえて弱点としてとらえようとする考えはしたくないんだ。弱点と思ったらいつまでたっても弱点じゃん。」

*自分の性格形成は遺伝的なものと後天的なものではどちらが強く影響してる?
どうだろうなあ・・・いや遺伝的なものっていうのはあまり考えたくない。それは決まってるものだから、しょうがないじゃん。何事も必然とは思いたくなくて、偶然と思いたいっていうのと一緒で。たとえ遺伝的なものであろうと、一人ひとりがやっぱり独立した存在であるっていう考えだから、僕は。」

*生まれ変わりを信じますか?
考えたことはないな、あるとは思うけど。」

*日本人に生まれてよかったと思いますか?
うん

*日本のよさって何だと思いますか?
四季があるし食べ物もおいしいし(略)でもやっぱり日本はきれいだってつくづく思う。今回の舞台のセリフの中にも「日本の美しい山河を愛する」というのがあって、今の若者じゃ考えられないくらい、日本というものにとことんこだわっている。
あとは平和だし、何より民主主義だし、限りない可能性があるしね
。」

*舞台の魅力を一言でいうと?
舞台の魅力は一言じゃいいずらいな。んー、そうだね・・・。演出家もスタッフもすべて一人ひとりがほんとうにその時の舞台の空間とか、自分の役割っていうものを楽しんでる。」

*家事で得意なのは?
ガラスふき。すっごいきれいになるじゃん。快感だよね。基本的に家事は得意です。」

*一人でいるときの気に入った過ごし方は?
いろいろ武器があるからね。自転車とか動物とか。人とか。その時の気分に合った武器で楽しんでるよ。」

*反対に好きではない過ごし方は?
娯楽物に頼るのはあまり好きじゃない。 賭けごととかゲームとか。視界が狭くなるきがする。」


*食生活のこだわりは?
美味しいもん食べたいね。朝と昼はなんでもいいけど。」

*ダイエットしてますか?
仕事してる時はそういうことってあまり気にしない。体力を使うのでとにかく食べたいものを食べる。時間があるときをそれをやると太る。といっても僕の場合はたかがしれてるけど

*今の自分にとって仕事ってずばりなんですか?
仕事って、やっぱり自分の存在そのものだよね。」


多くの名作を産み、多くの役者を育て愛してやまなかった
そしてsmap稲垣吾郎を若く美しい有能な役者として花開かせてくれた
劇作家つかこうへいさんに敬意をこめて過去記事より再投稿しました
つかさんのご冥福をお祈りいたします

この記事に

  • 顔アイコン

    出かける前に良いモノをありがとうございます(#^.^#)
    「広島に原爆を落とす日」の頃はせっかくの地元なのに、まだファンと呼べる程ではない頃だったので、全然知らなくて、今思うと本当に残念です。
    舞台の様子は見せて貰ってるんですが、あの機関銃みたいなセリフの連打((((;゚Д゚))))にはびっくりしますよね\(◎o◎)/
    あれだけのセリフが頭に入れれるだけでも凄い事ですが、それを言いながら演技もする、っていうのが凄過ぎですよね(*´∀`*) 削除

    [ みこりん ]

    2012/5/27(日) 午前 10:58

    返信する
  • 顔アイコン

    一枚目の絵・・・木漏れ日温もりが感じられて素敵です(#^.^#)
    YUEさんんの大きな手のひらで転がされてるだんなさま〜〜〜そんなイメージが・・

    m

    2012/5/27(日) 午後 1:30

    返信する
  • 今日はダーリンと楽しんでリフレッシュ出来ましたか?

    スッゴく良いお天気だったから、ドライブ日和でしたね(*^ー゚)v

    今夜はATARUも見たし、植田ジャパンのオリンピック出場も決定!!で、良い夢見れそう…☆

    [ mon ]

    2012/5/28(月) 午前 1:04

    返信する
  • 優しそうな吾郎ちゃん。・*
    演技力凄いですよね★
    いつもどんな役も上手いなって感じます。・

    ポチ(*^^)v

    roroのブログ

    2012/5/28(月) 午前 9:51

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆みこりんさん
    忙しいところ読んでいただいてありがとうございます♪
    私も実生活が忙しくテレビもなんも・・という時代でしたね
    今こうして見せていただいて感謝♪・・・こんなのばっか見てるから今の芸能界のビジュについていけないんだと思うわ(爆)
    肌のつや 歯並び あごの角度からこの時代のスマさんと比べて萎える悪い大人でごめんなさい〜〜〜〜

    夢絵

    2012/5/28(月) 午後 5:48

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆mさん
    転がしてるのかつぶしているのか・・・(苦笑)
    これからの事業のことを思うと時々すごい不安になって落ち込むのがわかるので、ちょっと日常を離れることも必要かと思いましてwww
    最後まで聞いてくれるか不安だった2時間半の講演を聞き終わって、大好きな飛行機のラジコンの部品をいそいそと買いに行きました。
    ・・・十分 リフレッシュにはなったかな・・??(苦笑)
    ドキドキの風景画でしたが気に入ってもらえてうれしいです
    もっと頑張ろう〜〜^^

    夢絵

    2012/5/28(月) 午後 5:52

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆monさん
    もう天国にいるような青空でしたね
    帰りは明るい三日月!!
    さすが仙台なんだか伊達正宗さんに見送られたような気がします
    いつもお近くに行くのにいつもスルーでごめんなさい
    今度はぜひそれを目的に行きたいぞ〜〜〜

    夢絵

    2012/5/28(月) 午後 5:54

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆roroさん
    いつもありがとう〜
    吾郎の演技またその存在感や美しさは昔から確かで品性のあるものでした
    次回作が待たれます〜〜〜〜^^
    ポチありがとう!!

    夢絵

    2012/5/28(月) 午後 5:57

    返信する
  • 顔アイコン

    そんなの気にしないで〜!!
    小雪ちゃんも言ってたでしょ^m^
    その人に1番良い時にそのタイミングはやって来るって!

    いつか来るその時がアルってだけでもワクワク❤するじゃん♪

    [ mon ]

    2012/5/28(月) 午後 11:50

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは〜。
    吾郎ちゃんていいよね^^て良くムスコと話します。
    そしてYUEさんのイラストを見せるんですよ。
    夫婦で頑張れること何年後に思い出して笑い合えたら
    いいなぁ〜と思います〜ポチ

    [ ☆セニョリ−タ☆ ]

    2012/5/29(火) 午後 4:15

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆monさん
    ありがとう〜〜
    monさんのおかげで小雪さんとあえてすっごい幸せを分けてもらえました〜
    お互いにこれから一生懸命作る作品を通してきっと会いましょうね〜〜

    夢絵

    2012/5/29(火) 午後 6:00

    返信する
  • 顔アイコン

    ☆セニョリータさん
    ありがとうございます^^
    吾郎は前に出てくるタイプではありませんが、仕事でどこにいてもきちんとした信頼できてなじみやすい存在のようです
    こんな男性が職場や家庭に一人いたらいいですよね〜〜
    男性にとっても女性にとっても癒しだと思います♪
    いつか笑える日が来るまでがんばりまーーーす♪
    ポチサンクス!!(^_-)-☆

    夢絵

    2012/5/29(火) 午後 6:03

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事