姫路カクタスのサボテンブログ

兵庫県姫路市のサボテン園です。園内で栽培するサボテンと多肉植物。サボテンおじさんの日常を紹介します。090-8886-9100

全体表示

[ リスト ]

きのうは ちょっとむずかしく 書きすぎたので 気楽にやる 栽培を書きたいと思います。

サボテン・多肉植物は もともと 強光線・乾燥地の出身です。

けっこう タフなんです。

だから 基本さえ おさえておけば 後は 自分自身の生命力で 生きていきます。

サボテン・多肉は 故郷とかなり違う環境で 生活しています。

それだけは わかってやってください。

基本的なポイントを 書きます。

(1)日光は 良く当てる。

   部屋の中では 生きるのに せいいっぱい 元気に成長できません。

(2)水をしっかりやる。

   乾燥地出身ですが けっこう 水をほしがります。

(3)植え替えをしっかり行う。

   栽培環境の 鉢の中では 根詰まりします。

   基本は 毎年植え替えです。


これくらいですね。

簡単すぎる?

では もう1点。

(4)週に 1回は サボテンと 会話してください。

   それは よく 観察することですね。

   私は 毎朝 サボテンの顔をみながら 温室を1周します。

   体調の悪いものなど 結構気がつきます。

   仕事のある人は せめて 週に1回は 顔を見てやってください。

これだけやれば きっと元気に育ちます。


植え替えについて 少し。

(1)鉢は 黒のプラスチック鉢。

   これが ベストです。

   おしゃれな 鉢で楽しみたいところですが 健康上 黒が一番です。

   (各サイズの 黒のプラ鉢。 これは 少し薄手で 成績が良い)

イメージ 1

(2)土は 赤玉土 主体がいい。

   いろんな人が作った サボテンを抜き上げています。

   土もさまざまですが 赤玉土主体のものが 成績よいです。

   他の人の鉢は 情報の宝庫ですね。

   使用済みの土は 再利用禁止。  絶対にだめ。

   (私が使っている土。 赤玉土・小粒 2  ゴールデン粒状培養土 1  鹿沼土・小粒 0.5 です)

イメージ 2

(3)鉢底は 硬質鹿沼土・大粒がいい。

   いろいろ 試してみましたが これに落ち着いています。

   鉢底ネットは 使用禁止。

   特に 防虫ネットは 絶対禁止。

   ミジンが 鉢底にたまります。  排水不良の原因です。

   (これが 硬質鹿沼土・大粒。  保水性がいい)

イメージ 3
   
これは ある栽培名人の土。

結構 鹿沼土を 多く使っている。

この人の サボテンは とても出来がいい。

イメージ 4

(4)鉢は小さめに。

   小さな鉢ほど よく成長する。

   大き目の鉢に植えると 成長しなくなる。

   みんなが 経験していることで 間違いのない 事実です。

   (これくらいの 窮屈と思うくらいの鉢がいい)

イメージ 5


ほかに

サボテンの本を 鵜呑みにしない。

本を書くのが上手な人が 栽培上手とは かぎりません。

むしろ 栽培上手の人は あまり本を書かないもの。

人から聞いた話で 栽培の話を書く人もいます。  (実例あり)

いろんな人からの 情報から 自分で判断するのが ベストです。



今日の花。

テロカクタス・天照丸 が咲いた。

花をまだ 見ていなかったので 注目していたら テロカクタスにはめずらしい 黄色の花だった。

イメージ 6

アップで。

イメージ 7


下書きもなしで 書いたものですから わかりにくい部分もあるかと 思います。

コメント欄に 質問・ご意見をおねがいします。



ブログ村ランキングに参加しています。
下の アドレスか 「サボテン」 バナーをクリックしていただければ うれしいです。

イメージ 8
にほんブログ村

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こんばんは。
今までのサボテン常識が常識でなかったことよくわかりました。

抜き苗でサボテン購入後、鉢植えしますが結構成長を止めることがあります。
翌年植え替えすると、根が全然伸びていません。
どういう原因が考えられるでしょうか?
日当たりはいいほうではありませんが、春、夏はそこそこ日は当たるのですが。

2015/3/18(水) 午後 10:01 [ sirotanuki841 ] 返信する

顔アイコン

おじゃまします。
貴重なアドバイス、ありがとうございます。とても、助かりました。
黒いプラスチックの鉢は、光を吸収するから良いのでしょうか?
鉢には、何もこだわりは持っていなかったのですが、意味があるのですね。後、底にネットは入れないのもびっくりしました。
大き目の鹿沼土!土の配合まで!!今回も、大変勉強になりました。プロの仕事と、かわいいさぼてん。今後も楽しみにしております。

2015/3/18(水) 午後 10:07 [ mintgreen ] 返信する

お邪魔しますね🎵

大変、勉強になりますm(__)m

鉢底に鹿沼土が良いとのことですが、サボテンだけなのでしょうか?
多肉植物にも良い効果があるのでしょうか?

お教え願いますm(__)m

2015/3/18(水) 午後 10:08 [ ポリ ] 返信する

顔アイコン

> sirotanuki841さん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
ご質問の件、まず土があったまってないのが 考えられます。
黒のプラ鉢を使うのはこのためです。
あと 土の湿り気。
発根に必要なのは、温度・湿度 この2点です。
それでも発根しないなら、サボテンに問題があるかも・・です。

2015/3/18(水) 午後 10:15 [ ros**ante0*20 ] 返信する

顔アイコン

> mintaさん
こんばんは。
はい、黒のプラ鉢はあたたまります。
これが根の成長に大変役立ちます。
薄いほうが、より温まるので成績いいですね。

2015/3/18(水) 午後 10:18 [ ros**ante0*20 ] 返信する

顔アイコン

> polypylloさん
こんばんは。
鹿沼はハオルチアにもいい結果がでています。
他にはアガベ・アロエ・エケベリアなどですね。
特にアガベは良くできます。
私は、鉢・土共に すべてのサボテン・多肉に同じものを使っています。
一種の標準化ってやつですね。
いまのところ すべて順調です。

2015/3/18(水) 午後 10:24 [ ros**ante0*20 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事