ここから本文です
おおだての街と鉄道日記
東日本大震災・熊本地震で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

書庫奥羽本線

記事検索
検索

SLあきた路号in東能代

日曜日のSL秋田路号、東能代駅での賑わいもかなりありました。

駅構内は自由に通行できるので大勢の人が入れ替えシーンを見学でき
構内では太鼓演奏など様々なイベント、名産品の販売も大盛況でした。

イメージ 1

すでに運転は終わっても子供達に人気のミニC57
座るだけでもと、大人も子供も夢中に

イメージ 2

今回の12系サボ、高級感があります。

イメージ 3

ヘッドマークは金黒のシックなデザイン
「あきたにしました。」??のコメントが特徴。

イメージ 4

裏線から引き上げ、推進運転で大勢の人が待つ1番線ホームへ

イメージ 5

改札口の混雑を避けるため青森方に6両で停車しました。

イメージ 6

大勢のファンが見守る中、1番線でゆっくり発車を待ちます。

今回も時間がとれないため乗車することはかないませんでしたが
機会があれば車内からの風景も記録したいです。

SLあきた路号

先日投稿したらブログのレイアウトが変わってしまい何かの設定ミスかと思いましたが
どうやらYahooブログのシステム変更によるらしいですね。(メニューがやたらと広くなり)

昨日は話題のSLあきた路号を撮影しに能代方面に出かけました。
仕事が忙しくなかなか時間がとれないので乗車も追っかけも無理でしたが
東能代駅でのC61入れ替えや地元のイベントを見た後に走行を撮影。

イメージ 1

結局どこのポイントも人・人・人で車を停める場所もないので
単線R300の急カーブで煙を出す場所と考え駅近くで待つことに・・・。
ここも10人ほどいましたが空いていて助かりました。

14:30頃の発車でしたが徐々に近所の人など30人近く集まり賑やかになり
車内、沿線とも大勢の人が手を振り煙を残して秋田をめざしていきました。

日本海ラスト

イメージ 1

大型連休で活躍した臨時特急日本海が帰ってきました。
仕事が忙しく時間が取れないのでいつもの近場で見送り・・・。

あいにく昨夜からは大雨でしたが通過時だけ一瞬晴れて撮影可能に
牽引機は106号機、昨日は108号機でした。

イメージ 2

平日着ということもあり今までのような車内の混雑はないように見えました。
最後部に吸盤?もなくスッキリ!青森を目指してラストスパートです。

次回の運行は盆休みでしょうか?年度内で完全廃止という声も気になります。

701系5連

イメージ 1

今回のダイヤ改正では特急日本海の廃止以外に大きな変化がないようですが
16:34発の秋田行きが3番線から1番線の発車で5両に変更になりました。

改正前は特急つがる54号が1番線に停まっているため3番線から発車しましたが
つがるは青森方へ、701系は秋田方へ引き上げそれぞれ入線・発車しました。
沼館側に旅客列車を引き上げるのは貨物入れ替え以外は珍しい気がします。

それにしても寒い日が続きます。

春の水仙やチューリップの芽がもう出てるのに・・・・。

お別れEF81

イメージ 1

先日で定期廃止となった寝台特急日本海。
青森まで最後の牽引してくれたEF81-101・106が重連で本日帰還しました。

季節はずれの猛吹雪の中で最後の姿を見せてくれました。
ローズピンクEF81は長年日本海の牽引機として大活躍した機関車。
臨時運転は長岡の釜のようなのでこれでお別れでしょうか。。。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事