ここから本文です
ろずぶろぐ
既製品に不満足な方のブログ。

書庫News

記事検索
検索

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Ros雑記 19.6/14

ガレージキット組立・塗装 NOW! 。
今回は久々の和モノガールキット!です。

イメージ 1
バーチャファイターのサラ・ブライアント。
ですが、何か違いますね〜!?

イメージ 2
よく見ると、
POLICE 99 とか、44とか、警察とかのデカールが貼ってありますねぇ。
※まぁ、よく見なくとも分かりますがネ。

イメージ 3
スーツ色も、メタリックブルーですし・・・!?
もしかして、ブレランのあのクルマの色かぁ〜?・・?

イメージ 4
もう、お分かりですよね!
そうでス。 ”ポリススピナーガール”でしたぁ。
バーチャファイターファンの方には申し訳ないのですが、
まぁ、以前から一度お遊び感覚で作ってみたかったもので、お許しを。

イメージ 5
オリジナルキットのパッケージです。
フューチャーモデルから、何と1993年に発売されたキットなんですねぇ!。
かなり昔のキットですが、スピナーガールにはピッタシ。
※そう思ってるのは私だけですがネ。

イメージ 6
キットに台座が付いてませんので自作。シンプルな台座です。
あと10日ほどで完成させる予定です。

↓Black Heartの"エルダー"レジンキット。再販のお知らせです。
イメージ 7
等身大スケールの壁掛けヘッドです。(画像はRosカスタム)
人気のBH版エルダーキットだけに、再販は嬉しいですねぇ!!。

イメージ 8
再販版も小ロットのキャストとのことですので、
↓ご希望の方はお早めにご予約ください。


PDEDATOR STAFFのBHエルダーレビュー動画です。

エイリアン-5 "RIPLEY"

Needful Things
今や幻のエイリアン-5となった、ニール・フロムカンプの
コンセプトアートを立体化したリプリー "Ellen Ripley"。

イメージ 1
今回で2作目のフィニッシュとなります。
前回は素組の制作でしたが、今回は自由気ままにカスタムしてみました。
何せ、ALIEN-5は映画公開も制作もされておりませんので、
好き勝手にアレンジしても異論無しってコトですねぇ。
そういう意味で、まぁ〜有り難しです。

イメージ 2
基本形です。

イメージ 3
カスタム部分は、
酸素マスク+フレキシブルホースと台座です。
大した改造はしてませんね。

イメージ 4
酸素マスク装着です。

イメージ 5

イメージ 6
鼻のパーツは、メタルパーツです。コンセプトアート通り固定しました。


イメージ 7

イメージ 8
酸素マスクは、マグネットでピッタシ固定します。
なかなか善しです。

イメージ 9
台座の後部。
ウェイランドのロゴは、何と金箔のインレタです。
後ろに付いてるってのが善し。・・・です

イメージ 10
このキットには、クリアフードも付いてます。
エンビですから透明度は抜群ですネ!
但し、
以前の記事でも延べましたが、このクリアフードが本体に全く合いませんで。
クリアレジンだったら何とか熱処理でイケそうですが、
エンビだとねぇ、残念ながら本体と合わせるにはかなりのリスクが・・・。

まぁ、飾る際のホコリよけは使えますがね〜・・・。




Narin Studioの新作ガレージキットです。
Narinとしては久々のプレデター系・・?ですね。
作品名は"Shadow Elixir"。
影武者ならぬ、影の仙人って意味でしょうかね・?

イメージ 1
一見、プレデターというより未来忍者?・・・っぽいですよね。
如何にも"和”って感じ。
Narin氏によると今回は日本のファンの皆様向けということです。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

キットのパーツ構成です。
イメージ 8
44パーツ中、20本がドレッドです。
Narinプレデターとしては標準的なパーツ数ですね。
スケールは1/6で、以前のNarin Studio ウルフプレと同じ位の大きさです。
ポージングもウルフプレと、ほぼ同じ印象です。
↓キットは本日よりご予約開始です。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/roswell-japan/shadowelixir-001.html

先日入荷したばかりの Jeff Yagher原型のロイ・バティ。
↓塗装Now!です。
イメージ 9
ルトガー・ハウアーは生粋の欧州人ですので色白で清潔感ある顔です。
ですので、まったりしないように仕上げたいものですね。
下地色の白肌に、最初はエアブラシで血色を点描噴き&斑噴きです。
多少、血色のコントラストが強めでも無問題です。

イメージ 10
徐々に肌色を、重ね噴きします。
肌色は、一般的な肌色、やや茶系の肌色、ハイライト用の淡い肌色の
3種あれば善しです。何れもラッカーでクリアをブレンドしてます。

イメージ 11
重ね噴きは、やり過ぎると1の点描が消えてしまうので、
感覚的ですが、丁度よいところで止めるのが胆ですね。

ということで、
関東地方も梅雨入りとなりましたが、
皆様、ロイ・バティを、頑バッティ・・?・! 作りましょう!
MADMAXモノは、今迄人物キャラが中心でしたが、
今回は、メカモノに挑戦です!

インターセプターのエンジン制作スタート!
とは申しましても、まだ3Dデータが完了した段階です。

イメージ 1
これからマテリアルを準備して、
6月中旬から出力開始します。出力には大方30日間。
掲載の3D画像は、ピカピカの新品エンジンですが、
MMらしく、砂ホコリとかオイル汚れとか錆とかの
ウェザリングを施しての仕上げとなります。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
スケールですが、当初は原寸大で製作する計画だったのですが・・・、
Rosの切削マシンでは、モデルが大き過ぎて出力できない事が判明。
外注出力も考慮しましたが、
何せ本物のエンジンモデルですから莫大な出力費に・・。

止むなく、1/2スケールで出すコトとなりました。
それでも、
出力後、表面処理して蒸着メッキを施しますので、
リアルなエンジンになると思います。・・・です!

↓ 塗装NOW!です。
イメージ 5
キラーキッツの1/6ウェアウルフ。
かなり前のレジンキットとのことです。

イメージ 6
ウェアウルフのガレージキットって、かなりの種類が出てるのですが、
このキットは初めてお目にかかりましたです。
ネットで色々と探索したのですがね、同じキットは探せませんでした・。

どなたか、このキットご存知の方おりますかね・??

Roy Batty 入荷!

Jeff Yagher原型の1/4スケールレジンキット、
"Roy Batty"が入荷しました。

イメージ 1
予想より早い到着で、
ご予約いただいた方には順次発送中です。

イメージ 2
ルトガー・ハウアーに似てます! ハトも・・!?
さすがJeff Yagherですね。

イメージ 3
ボディ、台座、ハトの3パーツ構成。
キットの状態も良く、とても作り易そうです。

イメージ 4
台座裏面に、Jeff YagherのサインとシリアルNo.が描かれます。
日本へはシリアル1番から送られてきました。
親日家なんですねぇ。

↓TYRELL社 Tシャツのお知らせです。
イメージ 5
前回のデザインではなく、
こちらのデザインのTシャツが、6月後半入荷となります。

イメージ 6
背面にもTYRELL社のロゴがプリントされております!
サイズは、MとLです。

価格は、6月末日までオーダーの方は2,800円+税です。(定価:3,600円)
↓オーダーはメールのみです。
mailto:info@roswell.co.jp

※Rosストアの掲載は、在庫有りの場合のみ6月後半となります。

↓NEXUS Tシャツは7月の入荷となります。
イメージ 7
今年の夏は、暑い夏になりそうです。
ブレランファンの方も、以外の方も是非!

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事