ここから本文です
だいくのみなもとのブログ
家から、住み手のポリシーがうかがえます。

書庫全体表示

去る日


イメージ 1

小浜の町は海に面していて、それほど広くはありません。
この現場は会社で最後の現場となりました。
先週月曜日に建前があって、含めて五日ほどお世話になりました。
最後の日に屋根に上って海のほうを撮りました。

45年間同じ会社で大工として勤めました。
大工職人は丁稚期間が明けるとほぼ親方のもとを旅立っていくものなのですが、マーこういう大工も中にはいるんですよ。(笑)
会社組織なので、独立して自分で仕事を探すようなこともなく、会社も潰れることもなくほぼ、平凡に過ごせました。

そんなに腕は上がらなかったけど、個人の経営ではなかなか体験できないお寺さんの仕事や、田舎の大きな民宿の仕事なども体験できてとてもいい思い出になりました。

歳をとると脚立に登ったり下りたり、重い建材を持ったり、貼り付けたりするのが辛くなりますね。長年やってきたことですが、歳には勝てないものです。

先週土曜日には 仕事仲間がたくさん集まってくれまして、送別会を開いてもらいました。

もう朝早くから、自転車で工場に行かなくてもよいのか。と思うとうれしい反面寂しいような気持ちもします。

さて、タガが外れた私は、だんだんと自堕落になっていくような気もします。(笑)

  • お疲れ様でした。
    残る仕事だから、いつでも「お前たちちゃんとやってるかい?」なんて見ることができるので、ある意味寂しさはないでしょう〜。

    これからが長いですよ

    *きょうようがある
    今日用がある

    *きょういくがある
    今日行くところがある

    花束💐の代わりに
    この言葉を贈ります!

    [ 夏子 ]

    2019/4/2(火) 午前 5:46

  • 夏子さん、おはようございます。

    一昔前は、和風建築が多く屋根の端にある破風板というのがありましてそれぞれの大工で少しづつ形が違うのですね。
    だから屋根を見るだけで私らはどこそこの大工が作った家と分かることがありました。
    今は、そんなこともなくなりました。(笑)

    きょういく、もきょうようもそれほどありませんが、
    出来ればこれから培っていきたいものです。

    はなむけのお言葉を ありがとう。

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/2(火) 午前 6:10

  • おはようございます。
    退職されるんですね。

    他界した義兄が大工でした。
    自分が手がけた家の前を通るたび、楽しかった話や苦労話など聞かされました。
    自分の仕事を何年も…何十年も形で見続けることができるって素敵だなぁ…とその度に思いました。
    一つ所でお仕事を続けることは、ご苦労も多かったのではないかと思います。

    半分休養中の私が言うのもナンですが(笑)少しじっくりと休養されて、これからのまた長い第二の人生を謳歌して頂きたいです。

    45年間、本当にお疲れ様でした。

    [ 華奈 ]

    2019/4/2(火) 午前 8:46

  • 顔アイコン

    45年間お疲れ様でした。
    楽しい事や辛い事など思い返すと色々な事があったかと思います。

    今の時代、昔気質の職人さんも少なくなり本当に職人?
    なんて輩もいます。

    これからは後進の指導なんてのもいいかもしれませんね〜

    もしくは長年の技術を生かし
    風俗店の店長なんてどうですか?(笑)

    [ あきすて ]

    2019/4/2(火) 午前 8:52

  • 華菜さん。しばらくです。

    とうとうこの日が巡ってきました。
    重い荷が下りた感じもしますね。
    我が家はそれほど裕福でもありませんので(笑)またアルバイトくらいの仕事はするかもしれません。
    もう大工仕事は辛いですが、それしか能がないのでどうしようか迷っております。

    暫くは休みたいです。(笑)

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/2(火) 午後 0:27

  • 顔アイコン

    あきすてさん、こんにちは。

    随分と長い事 会社にへばりついていたものだと思いました。
    気が付けば長老になっておりました。まだ左官職人の大長老が頑張っておりますけどね。(笑)

    後進の指導なんてのもいいですが、昔のように工場で墨付けから家を造っていくことが稀になりました。
    お寺さんの仕事だってそんなにありませんしねえ。

    今の若い大工さんは墨付けや木の使い方など、なかなか実践で習えないので悲しいですね。

    お金持ちではないので アルバイトくらいはしなければならないかもねえ。
    風俗店は小浜にないからダメです。
    私はトラブルに弱いしメンタルも弱いし、あってもダメみたい。(笑)

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/2(火) 午後 0:37

  • 顔アイコン

    こんにちは

    長い間 頑張ってこられましたね。
    ほんとうにお疲れ様でした。
    しばらくゆっくりクールダウンされてくださいね。

    ご自分のために働いたのは当然ですが
    男性は家族のために働いてくれるんですよね。感謝です。
    暖かくなったらお孫さんに会いに行かれて
    次に自分が何をしたいか浮かんでくると良いですね。

    だいくのみなもとさんの技術を待っている人がいると思います。個人会社でもおこしてください。
    まあとにかく お疲れ様でした。

    [ つや姫日記 ]

    2019/4/2(火) 午後 4:13

  • つや姫さん、こんにちは。

    終わってみれば短い感じもしますけど、一生懸命物を作るというのは、結構楽しいものです。
    好きなことに打ち込んでいると、時間も早く過ぎてしまいますね。
    初期の頃はプロらしい仕事がなかなか身につかずに、苦労しましたが、後半は結構楽しんで仕事ができたような気がします。

    冬の厳しい寒さや、夏の酷暑の仕事などは特に印象に残りますねえ。(笑)

    ともかく、暫く休んで、またアルバイトでもしましょうか(笑)

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/2(火) 午後 4:51

  • 無事卒業、おめでとうございます。
    まず第一に、お孫さんに「じぃちゃん」と呼ばれる事を目標にされたらいかがでしょうか?
    その次は、ご自身の安らぎの場所となる庭の手入れをされればいかがでしょうか?
    自分で手入れをした庭にテーブルを設置して食事、これ優雅な気分になりますよ。

    屋島狸

    2019/4/2(火) 午後 5:00

  • 屋島狸さん、こんばんは。
    とうとう卒業となりまして、フリーの身は気楽でいいもんですね。

    最近はこちらは寒の戻りで少し寒く、外へ出る気がしません。また暖かくなったら、孫達の所にも行ってみたいですね。

    我が家の庭は狭く、和庭で石がゴロゴロしてますのでテーブルや椅子はおけませんが、もう少し綺麗にしたいと思います。

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/2(火) 午後 6:48

  • アバター

    「45年間・・凄いなぁ・・本当にお疲れ様でした」と主人も申しております。お疲れ様でした。少しゆっくりなさって下さいね〜。
    でもでも、勿体ない(^_^;)まだまだ!どこかで腕をふるって下さいませね。
    主人はボチボチですが頑張ってくれてます。なんせ大学生2人なんで自転車操業です(^_^;)
    我が家は黒壁館から北へ5分程歩いた所なんです!!是非、お時間が合えばご連絡くださいませ〜。
    桜はチラチラと咲きだしました。4/13・14・15の長浜曳山祭りの頃はもう遅いかな・・どうかな〜・・。

    ママ子

    2019/4/2(火) 午後 11:43

  • ママ子さん、こんばんは。
    本当に振り返ってみれば45年もやっていたんですが、そんな気はしませんね。終わってみれば早いものだとおもいます。

    大学生お二人ですとなかなか大変ですね。
    子供さんへの投資が終わると 少しはホッとできますが、
    まだまだバリバリお二人で頑張らないといけませんね。
    (笑)

    長浜の曳山祭りは豪華な山車で有名です。
    是非一度見てみたい祭りですね。

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/2(火) 午後 11:58

  • 顔アイコン

    お疲れさまです。そしてご苦労さまでした。
    卒業、と言いたいとこですが、会社勤めの大工さんなんですね。だから年度末に退社、って形ですか。
    一休みされたら、やっぱり身に着けた技を活かせる場が欲しいところです。
    新しいスタートを期待してます♪

    [ 海比古 ]

    2019/4/3(水) 午後 4:47

  • 長年お疲れ様でした。
    嬉しかった日つらかった日普通の日変わった日、長い間色んな日があったかと存じます。
    つとめあげただいくのみなもとさま、敬意を表します。
    私もサラリーマン生活、だいくのみなもとさまの半分にも至りませんが、そのような感慨深く空を見上げられる日がくるのでしょうか。
    だいくのみなもとさまがどのように乗り越えられたか、またの機会に教えてください。
    まずは、お疲れ様でした。

    あしま

    あしま

    2019/4/4(木) 午前 0:47

  • 海比古さん、こんばんは。

    ありがとうございます。

    大方の大工は親方の元での修行が終わると、(当時は5年くらい)旅立って個人で工務店をやるか、よその工務店で勤めるか、したものですが私はそのままその会社に残りました。
    あまりフロンチティア精神がなかったのかな。(笑)
    同じ会社は居心地がいいものですからねえ。(笑)

    お疲れ様なんて、最近はほんと一日現場でガタガタ作業をやってると疲れまして もう引き上げ時だ。なんて感じました。
    施主がいない現場だと、夕方 ガックリと疲れた感じでもいいですけど、施主の顔が見える現場は、こんなくたびれた大工を回してくる会社か?なんて思われても嫌ですし、身を引くことにしました。

    毎日遊んでいても大変(笑)ですので、昨日はハローワークに初めて行ってみました。

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/4(木) 午前 3:54

  • あしまさん。おはようございます。
    コメントありがとうございます。

    終わってみれば早かった感じもします。
    肉体労働系の職人の世界はやっぱ厳しくて、その仕事が好きでないとやっていけませんね。
    身体も五体満足でないとあきませんんし、メンタルも強くないと3K(きつい、汚い、危険)といわれる仕事を長く続けることはなかなか難しいと思います。

    私は精神面が少し弱かったかな.(笑)
    60を超えたあたりから、身心共に疲れてきまして、もういいかな?なんて思いました。
    どんな仕事もプロの世界は厳しいものですよね。

    私、老兵は静かに去るのみ。という感じですね。(笑)

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/4(木) 午前 4:13

  • 顔アイコン

    こんにちは‼
    私は16年前にリタイアしました。
    おっしゃる通り空虚な気持ちでしたね。
    なんでも良いので身体を動かしましょう。

    [ traveller ]

    2019/4/5(金) 午前 11:06

  • travellerさん、初めまして。こんにちは。

    空虚な気持ち まさにそうですね。
    まだまだ寒いので、炬燵に入ってパソコン三昧か、昼寝であります。
    健康にいいはずがありませんよね。(笑)

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/5(金) 午後 0:35

  • 顔アイコン

    45年間も仕事を続けてこられたのですね。すばらしいです。貴重な職人さんに去られるのは会社も痛手でしょうね。
    私は教職に就き35年間働いて3年早く退職したので、45年も続けられたみなもとさんには頭が上がりません。
    しばらくゆっくりなさってください。

    [ うどん屋女将のひとりごと ]

    2019/4/8(月) 午後 3:18

  • 女将さん、こんばんは。

    どんな職業でも 一つの事を長くやり続けることは大変でしょうが、いろいろ変わるのもまた一からですから むしろその方が大変でしょうね。(笑)

    女将さん35年と私は45年か、…。長ければいいというものでもありませんね。(笑)終わってみれば短かったような気もします。
    酒の飲みすぎでだいぶ脳味噌がバーンといってしまったようで、そんなに昔のことはもう覚えておりません。(笑)ただ、体で覚えた技能みたいなのは歳をとって多少は衰えますが、忘れはしませんね。

    今までは春といっても少し寒く炬燵守をしてましたが、
    ボツボツ放浪癖が出てきました。(笑)

    [ だいくのみなもと ]

    2019/4/8(月) 午後 8:05

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事