オオタカ幼鳥

こんばんは。睡眠剤が効きませんので投稿です・・

3連休ではありませんでしたが、日曜だけ休みで、夕方から山で鳥待ちしました。
祇園祭りの記事をあげてくださっている方が数名おられて懐かしく拝見させていただきました。
お盆は京都に帰るから良いんだけど、終わってるし、いつも通りトンボ帰りだしね💦

オオルリやムク、ヒグラシの声が聞こえなくなった夕方遅くはヨタカの声と、未だ解明中の不可思議な声を聴いただけ。
この頃は 特にヒグラシが喧しい位になりました。

主人の実家で両親とともに 晩までマッタリして、梅干し貰って帰ってきました^^

主人の実家は、「お榊以外」は、仏花を買った事がありません。
年中、何等かの花がお仏壇、お墓、おトイレに祀られたり飾られていていつも感心するんです。
常に自家栽培の花で、買って来た花ではないから・・
おいそれと何かを買いに出られるような地域ではないので、こうしなければ仕方ないんだろけども、それでも継続的に花や野菜を作り続けていて・・

山も畑もあっちこっちある割に、(私は長男の嫁ではありませんが)この家の唯一の嫁なのに その場所も、年中 花を切らさない術をも知らない。野菜の作り方も皆さんのブログで習っているだけです。
子育てが一段落したことで、少しだけ気持ちに余裕が出来た今、顔を見に行くだけじゃなくてお義母さんに今度ちゃんと倣わないといけないな。
段々と私自身が変わり始めているのを感じます。

オオタカのお子さま こちらは弟か妹。
行動がドンくさい上に、長子について回っている感じ(笑)
お聞きしたお話によると 5歳になるまで生きられるのは半数程だと言われているそうです。
イメージ 1

イメージ 5

全然中央に持ってこれていない図
「もうじき飛ぶね」と、一応気付く事が出来る仕草をするんですが追い切れないだぁ・・(^^;)
イメージ 6

イメージ 4

イメージ 2

イメージ 3

あれれ・・ 藪に入ってしまいました・・(画面右下)
イメージ 13

着いた先は水場!
イメージ 10

水浴びシーンを見られました
イメージ 8

水飲みシーンも♪ 暑いからね・・イメージ 7

飛び立ちは、いつもピンボケ
イメージ 15

これも全然ダメ
イメージ 14

原寸では飛沫は写っているのに今度は葉隠れの上にピンボケ
イメージ 9

シャッター優先モードにしていたので 明るい所に出た途端に、完全に白飛びしてしまいました
イメージ 11

イメージ 12
常用の旧型7Dとシグマの手持ちレンズです


日曜日は、とうとう新しいエブリィワゴンPZターボスペシャル フルタイム4WD ハイルーフ バックモニター付きの
パールホワイトを注文しましたよ\(^o^)/ (注文先はディーラーではありません)
フルタイムだから 軽なのに相変わらず燃費は悪い(^^;) 

最初、値段の事や、パートタイム4WDに出来る事を考えて エブリィのバン(4ナンバー)を、羽島か名古屋のオークションから引っ張って来ようかなと思っていたのでしたが、バンもワゴンも滅茶に値段が変わらないし、商用は あくまで商用であって、何もかもが貧相。じきに後悔しそうな予感がした。
あんまりにも装備の内容に差があり過ぎたので、ワゴンにしました。

前のエブリィの経験から ブラックは夏場 エアコンの効きが非常に苦しいので今回はホワイトに。

車検に通る 簡素な社外パーツで仕上げて貰うので、9月にしか納車されません。
主人の希望でラグビーナンバーでお願いしましたよ。(寄付金無しの方の白ナンバー)

PZターボは 後部席が両側とも自動ドアになっているので、モノの積み下ろしは非常に楽になる代わりに、後部席の窓は 両側とも半分程度しか開きません。
金曜日に現車で確認して それだけが物凄く悩みの種になっていたんです。
自動スライドドアなんて、窓が下まで降りる訳ないですね。
他社さんのも、そんなのばかりですね。目的からすれば非常に困った仕組みです。
ベンチシートだから瞬時に移動すれば何とかなるか・・・って処で、妥協しました。

外観は?
やはり私たちの事なので、このテの軽は いかにも「荷物運び用車」って感じなので ノーマルでは乘る気が起きず 以前もお世話になった大阪のパーツ屋さんで取り寄せの、以下の仕様です。
各パーツのFRP部分の塗装とフォグランプ横の口みたいな部分を同色塗装して、それを装着。

それと、元のエブリィから ETCやエンジンスターター ターボタイマー、アルミの入れ替えで仕上げて、すぐ乘り出しが出来る状態にしてもらってからの納車です。

サスは変えますが 見本写真のように15インチにしない事や、サイドも左側の足元に自動で飛び出てくる乘り降りをサポートするステップが無駄になるので着けませんし、車体自体も写真のような標準ルーフではないので、この写真の通り 若向き仕様にはならないです。

前のエブリィに比べれば、これらを装着しても車長が全く変わらないし、公認取らなくてもいいし、車検もこのまま通るのをディーラーで確認していただいたので 見た目の派手さもないからOK。
ワゴンRなどは最初っから格好良くできているので・・・どこも触らなくていいのにな・・・
イメージ 16

Aクラスの現行車 たった23,000kmしか走ってない新品同様の車を下取りに出す事にしました。
たった数年の間に2百万円以上損した計算。
中途半端な乗用車やセダンは 程度が良くても年式が新しくても下取り価格が安いのが常。
乘りつぶすならいいけど、買い換えるなら大損極まりない

白い車は、まだ正確な見積もりが出ていないので、どうするか決めていません。
年に一〜二回も乗らないシボレーのアマガエルと、ハーレーを手放して欲しいんだけど・・・・・
乘って貰えない車やバイクほど可哀相なものはないですよねxxx
アマガエルもまだ工場です。パーツがカナダで一つ見つかったそうで


その他の最新記事

すべて表示

花壇の様子とオオタカと

2017/7/21(金) 午後 9:56

こんばんは。 数日前 玄関前の鉢が寂しくなったので 園芸店に立ち寄ってみました。 園芸店は・・蚊避けスプレーや、蚊避けテープが使えない体質の私にとっては、大袈裟に言うと天国と地獄の入り混じった場所 真昼間だったら大丈夫だろうと思っていましたが甘かった(;^_^A 幾度となく しゃがみ込んで(搔いて)いる私を見兼ねて ...すべて表示すべて表示

25日 日曜日 午前中 動物病院に行く途中の忠節橋の北詰で信号待ちをしていましたら、ハヤブサが長良川の下流へと2羽並んで飛んでいくのを見ました。 キーキーキーと、大きな声を出しながら飛んでいきましたよ。 今まで、偶然通過姿しか見た事がありませんが、実際に間近で声を聴いたのも、2羽並びの通過も初めての体験で、「このお産は必ずうまく ...すべて表示すべて表示

痒い

2017/6/22(木) 午前 1:00

昨日は大雨のち曇り 今日は孫の1歳の誕生日 5歩歩けます 一昨日は 大雨に備えて、オリーブのひこばえを切り取ったり、狭小花壇の手入れ お礼肥などして、心閑に過ごしました。 カラスアゲハやミスジアゲハまで飛んで来てくれたので、留まらないかな〜と待っていたら留まりませんでした(笑)  蚊にいっぱい食いつかれたよ  ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事