Aviation for life!

空の仕事を求めカナダに移住したROYの日記

寒い

今年の、バンクーバーは本当に寒いです。今日も、午前8時の気温が−4℃。日本でも、北海道に住んでいる方にすれば、大した気温ではないでしょうが、ここバンクーバーはカナダの中で、一番マイルドな冬と言われています。しかし、今年の冬は寒い日が多く、カナディアンでも「寒い寒い」と言っています。 さて、こういった日は、午前にフライトが入っていると大変です。何が大変かって?飛行機の霜取りをしなければならないからです。 生徒、そして教官も、いつもより1時間は早く、空港に到着し、まずは飛行機を日のあたる方向に回転させます。その後、すこしでも除氷作業の効率をよくするために、デッキブラシで翼の表面を、ゴシゴシこすって霜・氷を取り除きます。 フライトに出る準備が出来たら、お湯とGLYCOLを混合した液体を、翼・垂直尾翼そして水平尾翼に散すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事