ここから本文です
吾輩はブルドッグである

書庫ごあいさつ

すべて表示



「吾輩はブルドッグである」の改訂版はこちらです。

「吾輩のひとり旅(日本編)」も見て下さい。

「吾輩のひとり旅(海外編)」も見て下さい。

「吾輩の木工生活」も見て下さい。



イメージ 1

「人生」に比べると「犬生」は短い。 
人も犬も命の長さは調節できないが、
幅は幾分加減できると思う。
「犬生」は一幕のオペラ(喜劇)である。 
拍手喝采の内に幕を降ろしたいものだ。





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事