あゆみの出逢い旅

http://blog.livedoor.jp/kayoko1227/に記事を移しています。

全体表示

[ リスト ]

6月18日(月)、武蔵浦和の整体で五十肩の施術を終え、JR武蔵野線で新座駅に行きそこから歩きました。
 
 
今日は、埼玉県新座市大和田に鎮座する大和田氷川神社を紹介します。
 
 
イメージ 1
イメージ 13これは案内板の写真です。案内板によると、毎年7月下旬の金・土曜日に、「大和田囃子」と「はだか神輿」が奉納される夏祭り(市指定)が行われるとのこと。すると今月の28日・29日ですね。
 
 
夏祭りは今から180年前に始められたと伝えられ、担ぎ手は、白足袋に一反晒のふんどしをしめ、はっぴをはおりますが、神輿を担ぐ時は、はっぴを脱ぎ丸めて肩に乗せ、担ぎ棒が直接肩に当たらないようにし、その姿から、いつからか「はだか神輿」と呼ばれるようになったそうです。
 
 
「やんよーやんよー」の掛け声とともに、大和田囃子を先導に川越街道を練り歩くというものだそうですよ。
 
 
イメージ 2イメージ 11
案内板によると、延暦21年(802)の創建といわれているようです。
 
 
 
イメージ 14
イメージ 15
入母屋造りの本殿は、享和年間に再建されたものです。
 
 
 
イメージ 3
イメージ 4
 
イメージ 5イメージ 6
 
イメージ 7
イメージ 8
 
イメージ 9
イメージ 10
獅子・鶴・雀・・・
 
 
 
イメージ 16
よく見かけるこの彫刻は、神功皇后と武内宿禰で、抱く赤子は応神天皇です。
 
 
 
イメージ 17
天狗は羽団扇と巻物をもっています。隣は烏天狗、向いの若者は牛若丸で「鞍馬山と天狗と牛若丸」です。
 
 
 
イメージ 18
元正天皇、滝、瓢箪、若者、薪と斧・・・これは「養老の滝の伝説」です。
 
 
伝説:霊亀三年(西暦717年)元正天皇の御代に、美濃国(現在の岐阜県南部)に薪(たきぎ)を取って生活している貧しい男がおりました。一生懸命働いていても男の生活は貧しいものでしたが、苦しい中でも酒好きな父
に酒だけは毎日買い与えておりました。
 
ある時、薪を背負って帰る途中、滝の水を瓢(ひさご)に酌むと、なんとそれは酒でした。男は毎日この滝の水を酌んでは老父に与えるようになりました。
 
その話を伝え聞いた天皇は、この地に行幸し男の孝養を賞し美濃守に任じ、年号を養老と改めたと伝えられています。
 
 
 
イメージ 19
これらの彫刻の作者は、浅草当代の名工といわれた島村源蔵です。
 
 
 

 入母屋造りの本殿は、享和年間に再建されたものです。
しかし、彫物は八代源蔵嶋村俊表の作風なので、
氷川神社本殿の仕事が終えてから、嘉永以降後補の彫物ということになります

隣の摂社・熊野神社も嶋村俊表の作風で予算が無かったのか彫物が少ないですね。
茂右衛門さんのコメントより


 
 
イメージ 12
「文化9(1812)壬申初春吉辰」と刻んだ狛犬です。ナデナデしたくなります。
 
 
記事は(2)に続きます。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

こんにちは。

神社の資料では>入母屋造りの本殿は、享和年間に再建されたものです。
しかし、彫物は八代源蔵嶋村俊表の作風なので、
氷川神社本殿の仕事が終えてから、嘉永以降後補の彫物ということになります☆イイね!

隣の摂社・熊野神社も嶋村俊表の作風で予算が無かったのか彫物が少ないですね。

明日から二泊三日、成田山祇園会でお囃子の仕事ですから不在で〜す(^^ゞ

2012/7/5(木) 午後 4:23 [ - ] 返信する

顔アイコン

こんにちは(^o^)丿
彫刻がいいですが!自分的には狛犬が気になります。
笑ってようで、あゆみさんではないですが!ナデナデしたくなりますした(笑)境内も綺麗にしてありますね!
狛犬の写し方がいいです。
イイね!

2012/7/5(木) 午後 6:54 [ リップ ] 返信する

顔アイコン

ここも結構隠れた逸品がありますね。

2012/7/5(木) 午後 11:13 [ moriizumi arao ] 返信する

顔アイコン

こんばんは!
狛犬も色々な表情のものがあるのですね〜
どうして笑ってるのか?知りたいですね・・

2012/7/5(木) 午後 11:15 korokoro 返信する

茂右衛門さん、こんにちは〜(^-^)
コメントとイイね、ありがとうございます。

今頃は、成田でお囃子をしているのでしょうね。
雨は大丈夫でしょうかね。無理していないでしょうかね。

え、熊野神社も嶋村俊表でしょうか?何だかイヤな感じがする
獅子でしたよ。ただし獅子の指先などを見ると、同一人物かなと
いう感じはしました。

2012/7/7(土) 午前 10:16 [ あゆみ ] 返信する

リップさん、こんにちは〜(^-^)
コメントとイイね、ありがとうございます。

写し方がいいのではなく、狛犬が魅力的なのですよ。
写してあげたい、みなさんに見せてあげたい、そんな
想いがシャッターを切る指に届いたのでしょうね。

2012/7/7(土) 午前 10:21 [ あゆみ ] 返信する

杜泉さん、こんにちは〜(^-^)
コメントをありがとうございます。

逸品と言っていいかどうかは分かりませんが、
狛犬は好みでしたよ。やすっぽい狛犬が置いていたら、
それだけで凹みますから。

2012/7/7(土) 午後 0:07 [ あゆみ ] 返信する

コロコロさん、こんにちは〜(^-^)
コメントをありがとうございます。

狛犬は「阿」「吽」で一対になっています。阿は口を開いて最初に出す音、吽は口を閉じて出す最後の音であり、そこから、それぞれ宇宙の始まりと終わりを表す言葉とされています。

狛犬が笑って見えるのは、コロコロさんの心を表していると思っていますよ。

2012/7/7(土) 午後 0:29 [ あゆみ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事