あゆみの出逢い旅

http://blog.livedoor.jp/kayoko1227/ で書いています。

全体表示

[ リスト ]

ブロ友リップさんに「三郷七福神」を教えていただいて、一部ですが歩いてきました。(25.222歩)
 
 
今日は、埼玉県三郷市早稲田8丁目15−13にある光福院(三郷七福神早稲田めぐり・弁財天・布袋尊)を紹介します。地図で見る
 
 
イメージ 1
光福院本堂
 
 
トラックが非常に多い埼玉県道21号線沿いにありますが、境内はとても静かです。本堂では法事が行われていたようで、木魚をたたく音が鳴り続けていました。
 
光福院は、真言宗豊山派の寺院です。東福寺の別院として、下総国根郷番場(現:流山市)に七堂伽藍とともに建立。慶長5年(1600)江戸川改修工事のため移転、享保年間(1716〜1736)に現在地に移転して現在に至る由緒ある古刹です。
 
 
 
イメージ 2
本堂裏墓地入り口の六地蔵と地蔵菩薩庚申塔
 
 
 
イメージ 5
寛文七(1667)年九月吉日造立の地蔵菩薩庚申塔です。
 
 
 
イメージ 6
足元の三猿が可愛いです。
 
 
庚申塔とは、庚申信仰に基づいて建てられたものです。人の身体には三尸(さんし)という虫がいて、60日毎に巡ってくる庚申(かのえさる)の日に、人々が寝静まった夜、その虫が体内から出てきて天帝にその人の悪行を報告してしまうので、寝ずに青面金剛に祀り、勤行をしたり宴会をしたりしたそうです。
 
この庚申講を3年18回続けた記念に庚申塔を建てることが多いのです。地蔵菩薩の庚申塔は多くはありません。
 
 
 
イメージ 7
三郷七福神早稲田めぐりの弁天堂
 
 
本堂手前右側に弁財天が祀られる弁天堂があり、元旦から七草までの7日間、スタンプラリーを行っていたそうです。お参りに来ていたご夫婦に「七福神めぐり、車で一緒に行きますか?」といわれましたが、私は歩くのが目的ですから、丁寧にお断りしました。(笑)
 
 
 
イメージ 8イメージ 9
阿吽の狛蛇
 
 
 
イメージ 12
右の写真は、滋賀県の竹生島宝厳寺本堂に祀られていた弁財天です。
 
弁財天は、古代インドにおける川の神で、サラスヴァティといい、水神、農業神として崇拝されたといいます。
 
仏教の守護神として日本に入ってきた当初は、写真のような武器を持っていましたが、鎌倉時代になるとビワを弾く姿が一般化されまして、芸能の神様ともいわれるようになりました。
 
弁財天の頭の上に、実は蛇がいるんです。これは弁天が宇賀神と習合した姿で、宇賀神は老人の頭を持ち身体は白蛇(人頭蛇身)の姿をしていて、農業・食物・財福の神とされてるそうです。
 
 
弁財天と宇賀神の習合が、弁財天と蛇の関係だと思います。
 
 
 
イメージ 4
これは昔沖縄で買ったシーザーです。狛犬も狛狐も仁王像もシーザーも阿吽で一対になっています。
 
梵字の12字母の、はじめにある「阿」と終わりにある「吽」は、密教ではこの二文字を万物のはじめと終わりを象徴するものとしています。
 
狛蛇も、
聖なるものを守護する役目があるですね。
 
 
 
 
 
イメージ 10
背後からみるとこんな感じ。ここの狛蛇は凄くリアルでちょっと怖いくらいです。明治廿六年巳年十月吉日に建立されたと刻んでいます。
 
 
 
イメージ 3イメージ 11
狛蛇のそばに庚申塔があります。右の庚申塔は青面金剛主尊で「奉造立庚申供養 享保元(1716)申十一月?日」と刻んでいます。二手の正面金剛はとても珍しいです。
 
 
 
三郷七福神めぐりは「八木郷・戸ヶ崎めぐり」・「彦成めぐり」「早稲田めぐり」とあります。良かったら歩いてみてください。詳しくはこちらでご覧ください。

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

こんにちは(^o^)丿
狛蛇がホントにリアルだぁ!
巳年にちなんで、開運スポットになりそう
お寺の境内もきちっと整備されていて、
良い感じです。しかしさすがあゆみさんです。
その中から庚申塔を発見して見てくるところが!
凄いです。ってか!新年会前にに25000歩は
凄すぎます。お疲れ様です(●^o^●)
ナイス!ツイート

2013/1/9(水) 午後 4:54 [ リップ ] 返信する

リップさん、こんばんは〜(^-^)
コメントとナイスとツイート、いつもありがとうございます。

そうですね、さすがに疲れて今日は1時間程昼寝をしてしまいました。週刊誌に載ったと、写真に写っているご夫婦が教えてくれましたよ。見た感じは新しい街という感じで歩きましたが、三郷は意外に庚申塔が多く驚きましたよ。

少し取りこぼしがありましたから、再度、近日中に行って来ようと思っています。

2013/1/9(水) 午後 5:54 あゆみ 返信する

あゆみさん、珍しいものを色々とありがとうございます。

狛ヘビ、地蔵観音の庚申塔、二手の青面金剛庚申塔、ナイス!

2013/1/9(水) 午後 6:43 はるん 返信する

はるみさん、こんばんは〜(^-^)
コメントとナイス、いつもありがとうございます。

見た瞬間7地蔵じゃおかしいと思って、大きな地蔵に刻んだ刻銘を呼んでみると「庚申供養」とあり下には三猿がいましたから、
間違いなく庚申塔だと思いました。2手は本当に珍しいですし、蛇狛も珍しいですよね。

これからも歩いて探しますね。宜しく!

2013/1/9(水) 午後 7:06 あゆみ 返信する

顔アイコン

立派なお寺さんですね、アプローチの松が美しく手入れされていて清々しいと思います。狛蛇は驚愕します、なぜ蛇なんですかね?

2013/1/9(水) 午後 8:24 [ サムラブ ] 返信する

顔アイコン

あゆみさん
それは疲れますょぉ(+o+)
三郷や松戸など周辺は庚申塔が多いかも!
二手青面は千葉県東葛飾地方には、特徴のある2手青面金剛を主尊とする庚申塔が多くあるみたいです。柏、松戸、 鎌ヶ谷、沼南(東葛飾郡)の3市1町と印旛郡白井町くらいまで、三郷と松戸は近いので
そう言う流れがあったのかも知れませんね?
このお寺は雑誌に載ったんですか?
三郷は新しい街って思いますが!まだまだ開発途中で、歴史的
に残ってるって話は聞きます。

2013/1/9(水) 午後 8:46 [ リップ ] 返信する

顔アイコン

こんばんは!
青面金剛でなく地蔵尊の庚申塔、
はじめて見せてもらいました。
こま蛇というのもはじめてです。☆

2013/1/9(水) 午後 9:36 taira 返信する

顔アイコン

不思議いっぱいの埼玉県じゃ。
舟型の六地蔵も珍しいですね。
中央に庚申塔も他に類を見ないかも知れません。

2013/1/9(水) 午後 9:58 2010 heihei 返信する

顔アイコン

三郷市は三つも七福神めぐりができるのがいいですね〜
三郷市は南北に長いので、めぐりがいがありますね〜
ナイスポチです

2013/1/10(木) 午前 0:14 埼玉花だより 返信する

サムラブさん、こんにちは〜(^-^)
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

弁財天と蛇の関係を記事に追加しました。良かったらご覧ください。良い質問で、私も学ぶことが出来ました。ありがとう。

2013/1/10(木) 午前 11:28 あゆみ 返信する

リップさん、こんにちは〜(^-^)

そう最近売ってた雑誌に載ったと、出会ったご夫婦から
教えていただきました。出会いは楽しいです。

二手の青面金剛をさいたま市で見た位で、ほとんど見たことが
ありませんでしたので、驚きました。埼玉というより千葉の影響を大きく受けている所なんですね。
でも、車は春日部ナンバーなんで、確かに庚申塔は春日部で
見たものとそっくりというような庚申塔も見かけましたよ。
面白いものですね。

あと2通りの七福神めぐりがありますから、あと2回は行きたいと
思っています。

2013/1/10(木) 午後 0:01 あゆみ 返信する

tairaさん、こんにちは〜(^-^)
コメントとナイス、いつもありがとうございます。

狛蛇、私も初めてで、サムラブさんからいい質問がありましたので、弁財天と蛇の関係を記事中に追加しました。
見てみてくださいね。地蔵尊の庚申塔は少しはありますが、狛蛇は本当に珍しいと思います。

2013/1/10(木) 午後 0:15 あゆみ 返信する

へいへいさん、こんにちは〜(^-^)
コメント、いつもありがとうございます。

埼玉県でありながらやはり千葉の影響は大きいかも知れませんね。でも、庚申塔などは春日部の形のも見られましたよ。
地蔵菩薩の庚申塔は、とても少ないです。

2013/1/10(木) 午後 0:25 あゆみ 返信する

埼玉花だよりさん、こんにちは〜(^-^)
コメントとナイス、いつもありがとうございます。

3通りの七福神めぐりが出来るなんで良いですよね。
あと2通りのめぐりが残っていますから、行かなくっちゃ・・・

2013/1/10(木) 午後 0:30 あゆみ 返信する

顔アイコン

こんにちは(^o^)丿
二手の庚申塔は杉並区か世田谷区にも
数多くあると聞きました。職場の仲間ですが(^_-)-☆
遠くの春日部よりも川向うの千葉の文化や風土が流れてくるのかも
知れませんね?
雑誌はビックリですね!その雑誌を見てみたかったです。
出会いはいいもんですね!

そう言えば!ブロ友さんの記事で宇賀神が蛇になってる
記事がありましたので、
http://blogs.yahoo.co.jp/kyonyanko_kyonezumi/62019519.html
http://blogs.yahoo.co.jp/kyonyanko_kyonezumi/62021217.html
またあゆみさんの視野が広くなると思います。

2013/1/10(木) 午後 1:47 [ リップ ] 返信する

リップさん、こんばんは〜(^-^)

杉並は観泉字と龍光寺・大円寺だけ。世田谷は常徳寺だけで
庚申塔を見ていますからとても少ない数ですね。
だから二手は見ていないようです。

昔の道を歩いて偶然出会っているものが多いですから、
仕方ないですが、あきらめず、また偶然の出会いを楽しみ
たいと思います。

雑誌はいいです。だって、本物を目の前で見ちゃったわかですからね。リップさんに感謝でございますよ。

ブロ友さんの宇賀神の記事、見てみたいと思います。
情報をありがとうございます。

2013/1/10(木) 午後 10:54 あゆみ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事