ここから本文です
仙台生まれで仙台育ち。ワンコと焼酎が大好き!

書庫全体表示

仙台 横丁散策



その前に
前回紹介した中で鉄砲町の「明神横丁」ですが
再開発前の2006年に 同じ場所で私が撮影した風景写真が
ありましたので、比較してみます。

イメージ 1
これが先日撮影した明神横丁。
なんと!神社は もともと右の辻標の場所にあったのです。↓


イメージ 2
だから 今現在、横丁と神社が離れているのですね。
納得・・



ちなみに、横丁の風景もすっかり変わっております。
イメージ 4

イメージ 3

昔の風景の方が 暮らしている人々の息づかいが聞こえてきそう
…と思うのは私だけかな?


さて、横丁散策第三弾を始めます。




・於多福横丁

イメージ 5
仙台アンパンマンこどもミュージアム」のすぐ南側。
宮城県建築士会ビルの脇。鉄砲町から二十人町に抜ける道です。


イメージ 6
2004年撮影の二十人町。
ちょうど 於多福横丁から出てきた位置。
まだ昔の姿が残っています。

昭和の前半までは 様々な商店が並び、賑わいがあったので
「オタフク」の名も それなりに意味があったのでしょうね。



・鉄砲横丁
イメージ 7

イメージ 8
鉄砲 と言えば、鉄砲町だと思うのですが、
ここは宮城野区鉄砲町から何㎞も離れた場所で
河北新報社などに近い 青葉区の「五橋公園」。

このあたりには武家屋敷や鍛冶屋があったことから
鉄砲横丁の名が付いたとか。
 




・伊勢屋横丁
イメージ 9

イメージ 10
柳町から東北大片平キャンパスに向かうところにある伊勢屋横丁。

このあたりも昔は武家屋敷が多く、お武家様御用達の酒屋が
伊勢屋だったそうです。

(仙台人ならピンとくる ステーキハウスとは関係ありませんでした:笑)



・弾正横丁
イメージ 11

イメージ 12
伊勢屋横丁のすぐ近く。
東一番丁から東北大片平キャンパスの正門に入るあたり。

昔、岩出山伊達家の館主 伊達弾正(だてだんじょう)
の屋敷があったそうです。




・電話横丁
イメージ 13

イメージ 14
青葉通のNTT前。
この地に電話局ができたのが明治33年12月だそうです。

電話局前の横丁にすぎなかった この道も
第二次大戦後に大拡張されて 青菜通になりました。

前に紹介した 玉澤横丁が広瀬通になったのと同様に
横丁の方が巨大道路になったわけですね。




・大町三丁目横丁
イメージ 15

イメージ 16
大町の 日本銀行仙台支店 から少し西にある肴町公園

大正時代頃までは魚市場があり、そのほか宿屋や飲食店など
様々な店が並び、人通りも多く賑わっていたそうです。


・樋口横丁
イメージ 17
多分、この道でいいと思いますが、実は確証がありません。
(すみません)

宮城第一高等学校(旧宮一女)から西に行ったところ
中島丁から八幡町につながる道ですが、昔 樋口米穀店という
豪商があったそうです。


さてさて
仙台市内の横丁散策も、とりあえず これで区切りとします。
ほかにも興味深い横丁がありましたら、お知らせください。

イメージ 18

梅雨入り前の貴重な晴れ間。
今日も良い散策ができました。



この記事に

  • こんばんは。
    今回も充実した横丁巡りでしたね。知っていたのは伊勢屋横丁ぐらいかな。電話横丁が青葉通になったとは初めて知りましたがビックリ。細横丁→晩翠通りの比ではありませんね。
    それにしても明神横丁の和光神社が移転していたのを今さら思い出しましたが、こんな風にいわれとなるものがずれてしまうのは寂しいですね。

    みちお

    2018/6/9(土) 午後 7:01

    返信する
  • 顔アイコン

    > みちおさん

    和光神社ですが、詳しい歴史は知りませんが
    少なくとも、鉄砲町を望む北向きに社殿があり
    町の発展を見守って来たのだと思います。

    それが、横むいた感じの西向きに移転させられて、はたして歴史経緯と都市計画とどっちが優先なのと、少し悲しくなりました。
    「残してやったのだからいいだろう」なのかなぁ?

    おかさん

    2018/6/9(土) 午後 7:38

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。
    新たに気が付くことってあるのでしょうね。神社って、
    こういう扱いをしていいものなのかしら?なんとなく気になって…。
    『横丁』という響きには、独特のものがあるように思います。
    名前が残っていても、風景が変わってしまうとしっくりこないなぁ。 削除

    [ ちびとと ]

    2018/6/9(土) 午後 8:54

    返信する
  • 顔アイコン

    > ちびととさん

    ね〜
    普通なら、神社仏閣は残したまま、周辺整備すると思うのですが、どういう流れだったのでしょうね。
    地元が反対したような話は聞いてないし・・
    ううむ。

    おかさん

    2018/6/9(土) 午後 10:17

    返信する
  • 仙台の歴史ある横丁を、バーチャルに散策させていただきました。
    どうもありがとうございます😊

    [ がんもどき ]

    2018/6/10(日) 午前 9:02

    返信する
  • 仙台はメーンストリートから入るといろんな横丁がありますね。肴町公園辺りの横丁大町から向かうときにここを通ります。
    鉄砲横丁は江戸の頃の鍛冶職人が住んでいたのですね。
    仙台も辻標を設置するようになり昔の仙台が蘇るようですね(^^)

    さき

    2018/6/10(日) 午前 9:59

    返信する
  • 顔アイコン

    > がんもどきさん

    ほかにもありそうなのですが、一応有名な横丁は網羅したと思います。
    今回、自分自身も 良い勉強になりました。

    おかさん

    2018/6/10(日) 午後 2:38

    返信する
  • 顔アイコン

    > さきさん

    鍛冶屋があって、なぜ鉄砲なのか。
    突っ込んで調べてみたのですが、わかりませんでした。

    他にもいろいろ完全に調べきれませんでしたので、後日何かわかったら、続編でも出したいです。

    おかさん

    2018/6/10(日) 午後 2:41

    返信する
  • 顔アイコン

    内容豊富な横丁レポート、読み応えがあります。
    昭和時代の家並みも懐かしい。
    また読み返したい横丁シリーズでした。 削除

    [ むかご ]

    2018/6/10(日) 午後 4:20

    返信する
  • 顔アイコン

    > むかごさん

    ありがとうございます。
    何度でも見ていただき、突っ込みやアドバイスいただけたら嬉しいです〜。

    おかさん

    2018/6/10(日) 午後 5:09

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事