ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全65ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

オウムがいっぱい

イメージ 1

冬だなあ
夏時間終わりました

開くトラックバック(0)

記録的な暑さ

とにかく暑いです。
シティーの隣のケントタウンは47.4Cだとか。
暑い時の注意点として、木が自ら枝を落とすかもしれないから注意、と書いてあったのが印象に残っています。たしかに、大きな枝が落ちてきたって聞いた事あります。
sunmer branch drop

いつも木の上で元気にしているマグパイの家族が今日は地面に降りてブッシュの中でじっとしていました。暑いんだろうなあ、彼らも…

イメージ 1

開くトラックバック(0)

へぇ〜へぇ〜へぇ〜


つい最近サンタが街にやって来たけど、

今度は Australian Space Agency (なんと訳す?オーストラリア宇宙局?)がアデレードにやってくると新聞の一面に載っていた。

20000人の雇用を生むビジネスだそうです。
2030年までにオーストラリアの宇宙業界を現在の3倍の規模にするのがこの機関のミッションだそうです。
ロイヤルアデレード病院の跡地に出来るんだって。

オーストラリアは先進国の中で、ほぼほぼ最後の宇宙開発機関が無い国だったそうな。オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)というのがあるけれど、宇宙に特化してるわけではないので、ついに出来るのか!という気持ちがあるみたいです。

ポートリンカーン近くにロケット発射場をつくるんだって。

へぇ〜へぇ〜へぇ〜

開くトラックバック(0)

ふたご たまご

卵を1パック買って、
1つ割ったら双子だった
お、双子だ、と思った。

2個目を割ったら、
またしても双子だった。
おお、双子だ、と思った。

3個目を割ったら、
またまた双子だった。
おおお、双子だ、と ちょっとのけぞった。

4個目を割る時、
まさか双子なわけないよな、と思ったら
双子だった!

4連続ふたご たまご。

卵はあと8個。

どうなる?
明日のお楽しみ。

開くトラックバック(0)

アデレードで暮らしてると、基本的に買い物はピッとすればオッケー、という感覚が一般的になっている今日この頃。

ピッとするって何?って思った人は現金派ですか?

まあ、私は現金派です。だから外出するときにはお財布が欠かせない。私は携帯電話を忘れても困らないけど、お財布を忘れると困る人。

でも、若者(10代、20代とか)を見ていると、財布っていらないものなのね、と感じる。

電子決済はずいぶん以前から一般的。こちらではEFTPOSと呼ばれている。20年位前にアデレードに来た時にEFTPOSとはなんぞや?と思ったので、かなり昔からEFTPOSは一般的だ。EFTPOS=Electronic Funds Transfer at Point Of Sale。クレジッド払いとかデビットカードの即時引落やタッチ決済のこと。

最近のキャッシュカードやクレジットカードにはpayWave(タッチ決済)機能がついている。

私のようなオバサンが行くようなお店では、EFTPOS Minimum$10とかいった具合に、電子決済できる最低金額がレジのところに貼ってある。お店によってはXXドル以下のEFTPOS払いの際は手数料XXドル、と書いてあったりもする。

ところが、若者が行くようなお店ではそういうものは見かけないらしい。1ドルだろうがピッとすれば買えてしまう。

はあ???3ドルのアイスクリーム買うのにピッてやって買ったの?はあ?1ドルのドリンク買うだけなのにピッてやれたの?

と若者の話を聞いて驚くオバサン。

会社の若者A君が、ランチを買いに行くけど買ってきてほしい人〜とみんなに声を掛けた時、はーい!はーい!と手を挙げた若者B君やCさんがそれぞれ自分のキャッシュカード(ピッとタッチ決済できる機能付き)をA君に渡した時には、オバサンは目を疑ったぞ。人にキャッシュカード渡す世代なのか???!!!オバサンには到底真似できない。

ハンカチもティッシュもいらない。財布だっていらない。だから、カバンもいらない。携帯電話と鍵しか持っていない。あ、あとサングラスも必須か。それにしても身軽だねえ。

大きなカバンを持ち歩いているオバサンには理解できない。

あっちもきっとなんであの人はいつもあんな大きなカバンを持っているんだと思っているに違いない。

こんな世代が台頭してきてるから、カバンやさんも財布やさんも対策に頭をひねっているんだろうなあ。

開くトラックバック(0)

全65ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事