ここから本文です
おらが村のサルの記

書庫デミ写真

すべて表示


2018年1月18日(木)6時6分11秒、内之浦宇宙空間観測所から高性能小型レーダ衛星(ASNARO-2)を搭載したイプシロンロケット3号機が打ち上げられました

イプシロンの発射瞬間を撮るか・・・

イプシロンの飛行本体を撮るか・・・

イプシロンの飛行軌跡を撮るか・・・

迷った末に、飛行本体を撮ることにした

カメラ機種名 Canon EOS-1D X Mark II
撮影日時 2018/01/18 6:06:39
撮影モード シャッター速度優先AE
Tv(シャッター速度) 1/40
Av(絞り数値) 6.3
露出補正 -1/3
ISO感度 25600
レンズ EF600mm f/4L IS USM +1.4x III

  この写真以前は、火の玉でした
  約40秒後の写真でしゅ
イメージ 1



約、55秒後でしゅ
イメージ 2



約、3分後でしゅ 2段目に点火したようでしゅ
イメージ 3



約、5分後の写真でしゅ この後、宇宙へと消えましゅ
イメージ 4



イプシロンのオーロラ雲・・・

空にへんな色した、ピーナッツ状の雲がありました
上空80キロ付近にできる「夜光雲」という珍しい雲の一種らしいでしゅ

 カメラ機種名 Canon PowerShot SX60 HS
撮影日時 2018/01/18 6:49:40
Tv (シャッター速度) 1/8
Av (絞り数値) 3.4
ISO感度 1600(オート)
レンズ 3.8 - 247.0 mm

徐々に広がって、打ち上げ後45分の写真でしゅ
まだ、日の出前で光はありません
イメージ 5




打ち上げ後、約48分後・・・
まだ日の出はありません
イメージ 6




打ち上げ後、約、50分 日の出前の明かりが出ました
イメージ 7



日の出とともにこの雲は消えていきました
イプシロン3号の最後の奇跡でしゅ
イメージ 8


昨年は櫛比に終わったイプシロン・・・
簡素で安価で即応性が高くコストパフォーマンスに優れたロケットを実現することを目的に開発・・・

 イプシロン3号は打ち上げ成功となり・・・
 素晴らしい芸術を大空に残して、大勢の方に感動をくれました
イメージ 9


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事