テリ〜のキス釣りですケド何か??

長い間御愛読ありがとうございました☆ m(_ _)m 閉店ガラガラ

しまなみ 大漁


今週もまたまたしまなみ方面に大漁を求めて出撃WWWW


本日の同行者は…我が女房(爆)


この日は土曜日なんですが子供達は全員学校なんで
夫婦水入らずでデートなんですわぁ〜ww


んで、目指すは大漁!


イメージ 1


大漁は大漁でも釣りではなく…
しまなみ海道は大三島にある海鮮丼で超有名な 「お食事処 大漁」

開店は11時半
休日はもちろん平日でも激混み必須の超人気店なんですが、事前の情報収集によると11時頃には順番待ちの記帳ができるみたいなんです! 


シメシメ…  ( ̄ー ̄)


子供達を学校へ送り出し、
これを狙って高速をぶっ飛ばして
10時半には店の前に到着ぅ〜!!! (^-^)v

ん? 何だか嫌な予感…

もうすでに記帳ノートが店の前に出されているぢゃないですか!(驚)
すぐに記帳するが開店1時間前で既に23組目… 


オーマイガー  ( ̄▽ ̄;)


ま、ここまで来て食わない選択肢はないので、
予定通りにデートプランを遂行ですww

待ち時間は予定通りに大漁のすぐ横にある
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)に参拝

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


ボクの予定では紅葉がブチ綺麗なハズだったんですが、
紅葉の「こ」の字もしてまへん(自爆)

周辺ぐるっと散歩して道の駅「しまなみの駅御島」でお土産を物色すると、やっぱり一際目を引くのがみかん類


イメージ 5


やっぱり愛媛県のイメージってゆーたら「みかん」よね!

早速試食させてもらうとメチャクチャ甘くて旨いんです☆☆☆
その名も 「早生(わせ)みかん」
ここらの品種なのかな???
生産者の名前が書いてあって一番旨かった人のみかんを全買いですww
名前言いたいケド内緒にしときますわー(笑)


そろそろ時間もイイ頃なんで「お食事処 大漁」に戻ると…


イメージ 6

人爆wwwwwwwwwWWWWWWWWWW  (@_@)

まだまだ行列は長くなっていきますが、
ボク達は開店1時間後には入店できました♪


注文したのはもちろん大人気の海鮮丼!


イメージ 7


これで@480円なんでっせ(驚)  (*^O^*)
ネタはマグロ・ハマチ・サーモン・イカ・ホタテ・イクラ、
金糸卵も入っていて彩りも綺麗ですね〜♪
少し小振りの丼茶碗なんですが、充分腹一杯になりました☆
でもね、刺身が多くてご飯が足りない感じWW
あっそうそう!ご飯は暖かい酢飯なんですよ

奥に見えるのは嫁さんが注文した「全部のせ丼」
こちらは@1300円也
グッと値が上がりますが
丼は一回り大きくてネタと酢飯が増量していました!
新鮮な甘いウニが追加された食べごたえのある豪華版海鮮丼でした♪
どちらもコストパフォーマンス最高でしたYO〜!!!! \(^o^)/

丼だけでなく、他にも海の幸がありました〜☆


イメージ 8


ふぐやおこぜの唐揚げから焼き牡蠣まで
どれも美味しそうでしたYO〜☆

そういえば、この日はラッキーな日でして
相席となった正面の女性が美人で巨乳という
最高のシチュエーションでしたWW

だから旨さも倍増ですわ(爆(爆(爆(爆)

話かけてみると同じ岡山から海鮮丼を食べに来たとの事でした
運命感じましたが、連絡先は聞きませんでしたWWWWW



ご飯を堪能した後は、海を見ながらのんびり休憩しますか!


と女房を海辺に誘いだし…


愛を語ると見せかけて…


トランクをゴソゴソと…


記念日にプレゼント!


…ではなく


イメージ 9


隠し持ってきた竿を振りだす俺(爆) (*≧m≦*)

「それ何釣っとん? まだ釣れんの?」

と釣りに全く興味のない嫁の目線が痛いので10分で納竿です(泣)


本日のデートプランであるしまなみグルメツアーに戻りますWW

道の駅「今治市多々羅しまなみ公園」でお口直しのジェラートを


イメージ 10


塩ソフトクリーム(ミニ)と、でこたんソフトクリーム(ミニ) 各@250円也
ご当地ソフトってついつい食べちゃいますよねWW
11月ですがポカポカ陽気なんでペロリと食べちゃいました♪


大三島から島換えをして生口島へレッツラGO〜☆


生口島でのお目当てグルメはテレビでも紹介されてた
コロッケとローストチキン!


イメージ 11


岡哲商店のコロッケ@90円也

しまなみサイクリングの途中に
おやつ感覚で食べるのが流行ってるのかな???


イメージ 12


昔ながらのコロッケで揚げたてなので普通に旨いっス!
購入した皆さんも食いながら歩いてますネ(笑)

んで、もう1つのローストチキンの店へGO〜☆


イメージ 13


玉木商店はコロッケ屋さんから歩いて数秒WW

店の奥ではローストチキンが回りながら焼かれていました!
事前の情報収集では
遅い時間に行くと売り切れてる事があるとの事でしたが…
15時前に行くと「最後の1本だよ〜」と店員さん
ボク達はラッキーだったようで
なんとかローストチキンをGETする事ができました! (^-^)v


んで、「海を見ながら食べるか!」と嫁を海辺に誘いだし…


イメージ 14


ローストチキンにかぶり付きながら竿を振る(爆)

もう至福の一時ですわ〜 (*´д`*)

時間がないので釣りも早々に切り上げ、
デザートのチーズケーキと珈琲を堪能する為に向島に移動!

…といきたかったんですが、
保育園のお迎えの時間が近付いてきたので今日はここまで!


「釣りしなかったら周われたんぢゃない???」
と、痛い所を突かれて面目丸潰れですわ…(^^;

プラン立ててもなかなか予定通りにはいきませんね(笑)


イメージ 15


子供達にお土産で買ったジュースですが、
これが大当たりでメチャ旨でした♪

それぞれ味に特徴があって
飲み比べしたり効きオレンジジュースしたりとWW

オヌヌメのお土産ですYO〜☆  \(o^O^o)/


今現在ブログを書きながらふと思ったんですが…
ローストチキンって店の奥で回ってたんで
ラスト1本ぢゃないんぢゃないかと?(爆)


「海鮮丼食いてぇ〜!」と思ったアナタもポチっとヨロシク↓↓↓

イメージ 16

この記事に

開く コメント(24)

アオリイカの二夜干し


釣ったアオリイカはどうやって食べますか?

釣りから帰る車内での会話あるあるですねWW

以前ブロ友さんがやっていたのを見て、
ダレヨが止まらんかったので作ってみました☆ ( ̄- ̄)ゞ

作り方は簡単

アオリの内臓・足を外して
みみ・皮・内側の薄皮も丁寧に取り除き水気をとります

今回使用したのは胴体のみ

裏表に塩をまんべんなくまぶします。
パンチが効いたのが好きな方は多目にWW

キッチンペーパーや新聞紙を水気取りで敷いたバットに身を置きます
(写真は敷いてませんネww)

イメージ 1

後はラップを「かけず」冷蔵庫で寝かします

干し網があればそれを使うのもありですが、こちら大都会ですので(爆)
色々な浮遊物が舞ってるのも気になりますんで冷蔵庫で乾かしましたWW

本当は「一夜干し」にするつもりでしたが、
一夜では乾き具合が微妙だったので二夜寝かしました(爆)
烏賊の大きさにあわせて調整した方が良さそうですよ〜

後は乾いたアオリイカをグリルで焼きます。
焼き目が少し付く程度焼いたら出来上がり〜☆ \(^o^)/


【アオリイカの二夜干し】

イメージ 2

ブチうめぇぇぇーー!!!!!!!!!!!!!

こ・こ・これは今まで自分で作った数々のアオリイカ料理の中でも
完璧一番ですわぁー!!!

捌いてから食べるまでの時間が長いという事もあって、
期待度もUPしてるしネWW
より美味しく感じる為の魔法の時間でしたYO(笑)


是非! 皆さんもお試しあれ〜☆


「旨そうっ!」と思ったらポチっとヨロシクぅ〜☆↓↓↓

イメージ 3

この記事に

開く コメント(25)

メモリアルな一匹


4年振りに再開したエギング
以前やってた頃はデイのみでの釣行でしたが、
最近は真夜中のみでの釣行!

そして今宵、
5週連続でのナイトエギングに行ってきたのであ〜〜〜〜る!WW

どんだけハマッとんねん!って話(爆)



【11月2日 (水曜)】


釣友スギちゃんのリムジンに乗り込み
いざっ!しまなみ海道に向けてレッツラゴー☆
満潮0時の上げ潮をガッツリ釣りたかったのですが、
予定通りにはいかず23時前に島入り(遅っW)


まずスギちゃんオヌヌメのPに行くと先行者あり…

次も人…  次も人…

想定内の人爆と風爆 (^^;

何とかデカイんが出るんよ〜ってなPに入れてシャクり開始です☆

すでに満潮だというのに
少し沈めるとコツコツと底を小突きながら流れるドシャローなポイント
なかなか面白いPだがアタリ無し…
横へ横へとズレながら釣査していくと
沖へと払い出していく流れをハケーン!
ラインを送って沈めて誘います

シャクシャク! グイグイ   シャクシャク! グイグイ

スパッ!!! w(゜o゜)w

重みを感じる事なく餌木とサヨナラグッバイ…(泣)

ヒロシかぁ〜 (-_-#)

その後も結構ランガンしたんですが、よー釣らず下手っピまる出しWW
白旗あげてボクのオヌヌメPへ移動です

案の定移動先には先行者はいませんでしたが正面からの爆風(汗)
乗り気ぢゃないスギちゃんに
「誰もおらんし釣り荒れてない感満々ぢゃん(笑)」
と、満面のポジティブスマイルを見せます(o^−^o)

爆風に立ち向かい潮上にフルキャストする事数投目!

シャクシャクフォール   シャクシャクフォール 
はらんだラインがドピュッと走る! 
すかさず電撃鬼合わせ!  ガツンッッ!!!!!!

イメージ 1


やっぱおるがぁ〜(嬉)  

良く引いた肉厚な胴長19cm♪   (^-^)v
最近エギ王のマイワシ絶好調ですわぁ〜WW

大きな弧を描いた竿、沈黙を破って上がってきたグッサイ!

現場はもー  「えーなーえーなー」 のオンパレードWW

するとすかさずスギちゃんにも 「来たーっ!」 との声が!
慎重に取り込むと、これまたグッサイでスギちゃんもご満悦(笑)

「同じくらいぢゃな!同じくらいぢゃな!」
と、ご機嫌ですがボクの方が明らかにデカイんですが
「そうぢゃな〜!(笑)」 と、口を揃えときますWW

お互いボーズはなくなったので肩の荷がおりたのか会話も弾みます(爆)

「今がチャンスで!」 と、意気込んで同じラインを流していると〜



ドスンッッッ!!!!
ジィ〜ジジィィ〜〜!!!


明らかにデカイ重量感☆

寄せてくるとやっぱりデカい(嬉)

んがしかし、タモはない(爆)

満ちているので寝そべればなんとかいけるか???

キモいけど勇気を出してハンドランディング(笑)


イメージ 2


上がってきたのは自己記録を更新する胴長23.5cm♪ (*^▽^*)

本格派エギンガーの方からすれば
鼻で笑われるようなサイズかも知れませんが、
ボクからしたら涙がでる程嬉しい1杯! 

マヂ感激っす! (T^T)

イメージ 3


ヒット餌木はこのアオリのせいでズタボロWW
烏賊のどう猛さが伺えますネ!


達成感でいっぱいのボクはスギちゃんに

「もうわしはいつ帰ってもえーで(笑)」

とダケ伝えると

「何よんなら、今夜は帰しゃーせんで」

と火がついた様子(笑)

そう!今夜はスギちゃんのスペシメンの入魂式の日なのであ〜る☆


んがしかし!


2時半まで粘ってもチビを追加したダケで、
特にドラマはありまへんでした (^^;

ボクはヒロシに計4本の餌木を没収されて戦意喪失

やっぱ早よー帰っときゃ良かった(笑)


**************************

この日は納竿後に変な光景に出くわしました
ランガンして歩いた道のりを駐車場まで戻る途中、
釣ったんであろうデカ烏賊を物持ちで写真撮影する二人組あり
「えーのを釣ったんですね〜」
と声をかけると気さくな二人組は
「でしょ〜!でもココで釣ったんぢゃないんですよ〜」

えぇ???

ぢゃあ何故ここだとわかりやすい背景をバックに
〆た烏賊と一緒に写真を撮るのか?(笑)


「買ってきた烏賊ぢゃない?」と思ったらポチっとヨロシクWW↓↓

イメージ 4

この記事に

開く コメント(26)


【10月29日 (土曜)】


今週は22時から相棒ユノさんと福山でエギング☆


2投目にはアオリをGETし今夜は爆釣か???


イメージ 1


ニヤケユージしてたのも束の間


木枯らし吹く中、日付だけがむなしく変わった…





以上!(爆)



海での釣果は淋しい熱帯魚でしたが…


イメージ 2


家庭菜園は絶好調♪ \(^o^)/


イメージ 3


オーロラブラックはデカ過ぎの旨すぎぃ〜☆ (*^^*)


☆ブログ村参加中です☆
マンピーのGスポットはコチラからチェケラ〜↓↓↓

イメージ 4

この記事に

開く コメント(22)

しまなみナイトツアー


10月21日(金曜)


地震がおきた前後は釣れんのよな〜


と、先に言い訳を言いながら今週も海へWW


前回の釣行は田島横島方面で撃沈満月を喰らったので、
今週はもう少し魚影が濃いであろうしまなみ海道に
臭い足を伸ばして来ましたぁ〜☆

行き道中ユノさんのフェラーリを運転させてもらい道を縫うように快走!
300㎞/hのメーターを振り切る勢いのベタ踏みで爆走!
ウィンカーを出すと見せかけてワイパー始動!ww
ハイビームと見せかけてウォッシャー液放出(爆)


やっぱりフェラーリって凄げえっすわ(爆)爆)爆)


すったもんだがありまして、目的の島に到着したのは22時半頃
第一釣り人に状況を伺うと夕方からやってて1杯のみ(滝汗)

こ、こ、ここも渋いんスね ( ̄0 ̄;)


チョコっとやってみると小潮がエエ感じで流れてて
流し易いんですが反応は無し!
雰囲気ダケはありありなんですがねぇ〜
風も邪魔だし回遊も期待できそうにないので見切って移動です


本命の水道ポイントは人気があるようで釣り人は多数組。
風裏にもなっているし皆集まっちゃいますよね

ポイントは広いので空いてた所で様子見で竿出しです☆

2投目だったか?
すぐ隣で竿を振るユノさんが早々に良型のアオリイカをGET!
ボチボチ水深があるポイントですが、
ちゃんと底をとって軽くシャクってからの放置プレーが良いみたいです

完全コピーしてやってみますが…ボクにはノーバイツ
あちゃ〜(>_<)   ボーズだけは避けたい!

流れが少なく根掛かりも少ない水深のあるポイントの釣りって
ボク…苦手です(汗)


しばらく沈黙が続いたのでプチ移動です


移動先はメバリング修行である程度地形を把握していたポイント
流れが複雑で沖はドン深急流、中間はシモリ点在で
手前は水面下に敷石が目視できるポイント

狙うポイント層にエギを送り込めるよう潮上にフルキャスト!


からの〜    ドンッ!!!


イメージ 1


1時間半くらいかかったでしょうか?
やっとボーズ逃れですわ(笑)

根掛かり覚悟で沈ませつつのドリフトからでしたが…距離が遠い


刻々と変化する流れの速さから立ち位置を考え潮上にフルキャスト!


思い通りにエギを送り込めると〜  ドスンッ!!!


イメージ 2


流れの中はサイズがイイようですね〜☆ (*≧m≦*)

沈黙から一変してポンポンと烏賊をGET☆
時合いを逃すまいとテンポ良く打ち返します


流してシャクって…流してシャクって… 

グイ、ビシィッッ!!!!


イメージ 3


カケた瞬間根掛かりと錯覚WW
ビシッと合わせた竿にグイグイと烏賊を感じた時の感動WW
肘を固定したままコラエて寄せて浮かせる!

流れもあいなって重量感たっぷりでタマリませんわぁ〜(///∇///)


本日はコイツがボクのBIG ONE でしたが

同行者のユノさんが釣ったBIG ONEは…


イメージ 4


思わずフェラーリまでタモを取りに走りましたが(笑)
2人のテンションをあげる1匹でしたが、
ボクが釣った獲物ぢゃないのが残念(爆)


今回の釣行を烏賊納めにするつもりでしたが…


またイカねばwwWW  (^-^ゞ


イカにイカないアナタも! ポチっとヨロシク↓↓↓

イメージ 5

この記事に

開く コメント(22)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事