★ 百姓への道 ★

農作業、経営、簿記、食品、機械、建築、電気、土木、生物、勘、心理学、哲学… なんでも出来ないと百姓はできない

日記

[ リスト | 詳細 ]

日々の出来事

記事検索
検索

全80ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

越知町 大樽の滝


恥ずかしいことに越知町民でありながら、「大樽の滝」に行ったことがなかったのです。

で、雨上がりの「大樽の滝」に家族で行ってきました。

6月の話…

イメージ 6

↑ サワガニがたくさんいました。 天ぷらにすると食べやすいです。

↓ 滝までの渓谷もかなり綺麗です。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

↑ この堰堤は石造りです。かなり古いんではないでしょうか。

↓ 滝周辺は公園のようになっていて、紫陽花がたくさん咲いていました。

イメージ 4

想像以上の迫力でした!

滝壺近くは風が強くて近寄れないほど!

百選に選ばれただけのことはあります。

イメージ 5

おわり



この記事に

開く コメント(0)

大引割、小引割 at 5月

在庫一掃!大割引!大処分!なスーツ屋か家具屋のことではなく

引割という地面が割れたような場所があるのです。そこに行ってみました。

国道33号線、高知と愛媛の県境、秋葉神社で有名な別枝の鉄橋を渡ります。


イメージ 1

↓岩戸神社(だと思う)の付近です。

イメージ 2

↓りっぱな厠がありました!

イメージ 3

さて、秋葉神社より南側の山、鳥形山方向に行くと別枝中村地区があります。

その集落の外れに鳥居と、恐しく急傾斜な石段を発見Σ(゚д゚lll)

イメージ 4

なんと、石段から1/3以上足がはみ出る!!

イメージ 5

四つん這いか、横のワイヤーを掴んでいないとフリーハンドでは怖すぎる!

大渡ダムの躯体の中の階段みたい。ってわからん罠…

イメージ 6

↓ ひとしきり登るとそこからはかなり大雑把な階段が。ここも急です!

イメージ 7

岩屋があります

イメージ 8

狛犬と祠がありました。このすぐ近くにもいくつかの祠があります。

イメージ 9

↓道路まで下りてきました。

御神体も今はここまで下ろされているようです。

イメージ 10

向かいには木の灯篭

イメージ 11

さらに進むと、都という地区があります。何軒も無いようですが。

イメージ 12

地図には載っていないようですが、大引割、小引割までは車で付近まで行けます。

初めて来たのですがその凄さにびっくり!!

高知のグランドキャニオンでございます。

イメージ 13

不気味ですが、好奇心からエンジニアブーツでおりてみました。

結構な高さがあります。石落とさんとってね!

動物はいませんでした。

イメージ 14

人が通れるくらいの幅があります。

当然ですが底の方はかなり暗いです。

イメージ 15


イメージ 16

このまま下ると、津野町の日曽ノ川地区に下ります。

おわり









この記事に

開く コメント(0)


5月の12〜13日で広島にツーリング。某のカブCT110とAPE50改とDT50改。

↓松山港から山口県の柳井市屋代島の東端、伊保田へ。

イメージ 21

↓伊保田港。ここではお客さんはあまり降りませんでした。

イメージ 22

瀬戸内の穏やかな海。

イメージ 23

↓道の駅で食事。豊富な海の幸。

イメージ 24

↓屋代島から本土につながる橋。

イメージ 25

やけに涼しく、体中ガタガタしていたので、道路に寝転んで日向ぼっこして再出発!

↓錦帯橋にやってきました。世界初です。

イメージ 26

お客さんようけおる。通行料300円也。

イメージ 27

ふ、ふくざつ すぎる〜

イメージ 1

橋脚は石としっかり接合されて増水に耐える。

イメージ 2

↓ なんかしらんがソフトクリームが名物となっていました。しかも種類が多すぎ…

イメージ 3

ここで地元の観光バス発見。しかも友達が乗っていました。消防団の旅行だったらしい。

さらにトライアルのメンバーの浜田さんも1時間遅れくらいでここに来たらしい。

名所で悪ことはできませんなぁ。
↓向かいは宮島です。ここでまた食事。丸亀製麺w

イメージ 4

↓宮島の大鳥居は補修中のようでした。駐車場代も高いので(バイク500円)スルー。

イメージ 5

日も高いうちに広島市内の宿へ。

素泊まり5000円。1人当たり1700円という激安!風呂トイレは共用。
昔の遊郭の跡で雰囲気のある木造2階建てでした。
条例(消防法?)で市内では木造住宅が新築できないとか。。

電話予約したおばあちゃんが少し忘れっぽくなっているらしく、予約されていない!
というハプニングがあったものの空き部屋があったので助かりました。

夜はお好み焼きビルにいったものの全階予約!?状態。
修学旅行生がどっと押しかけて我々は別の店に。
結構有名人が来る店らしく、この日も野球選手?が近くにいたようですが気づきませんでしたW

そして夜は更け…



明けて

↓市内を南下。


イメージ 6

立派なターミナルのある広島港から江田島に渡ります。

イメージ 7

↑冷凍マグロ船?

イメージ 8

(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
深田サルベージの基地はここかー

イメージ 9

↑その付近は牡蠣殻がたくさん!

イメージ 10

↑で、江田島の隧道巡り。。

イメージ 11


イメージ 12

スーパーの中のあった食堂で昼食。いくらか忘れたけどとにかく安かった!

イメージ 13

↑早瀬大橋

イメージ 14

↑渋滞の多い音戸大橋

イメージ 15

原因はこのクルクルですかね。とっても面白いんですが。

イメージ 160

で、今、新しい音戸大橋の工事中。かっけー!

で、深田サルベージがいるわけや

↓呉へ激走!

古いツーリングマップルに騙されフェリー乗り場を探してミニコース…
イメージ 17

↓フェリーの待ち時間にお土産調達など。


イメージ 18

↓ひさびさにハケーーン

イメージ 19

このフェリーには売店もあって好感触。

呉よ、さらば。

イメージ 20


おわり

この記事に

開く コメント(0)

今さら?  といわれそうですが、某サイトのものを参考に製作してみました。

オシロがないのでパルスがよく分からん。前にいた会社から借りてこよう。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(1)

畑山温泉

4月に畑山温泉に行きました。

安芸市の山奥です。

↓なんと案内標識が広告看板より下にあります。

川沿いの一車線をずーーーっと上っていきます。

イメージ 1

雨もあったせいか拙者ら家族以外に入浴客はいませんでしたが、近所の方が地鶏の刺身の盛り合わせ的な

ものを受け取っていました。

実はとさジローの料理で有名なんです。


生憎、昼食は下界で済ませてきましたので、楽しみは次回に…

最近携帯電話が使えるようになたものの、ネット環境の整備はまだ怪しいという畑山から、物部方面に

向かいます。もう対向車など皆無です。

↓、畑山地区の北にある発電所跡。県営だったはず。

右側の谷の上流から取水していたらしい。

文化財的なりっぱな建物です。でも屋根落ちそう。。

イメージ 2

↓十字架立てたら教会になりそうです。

手前の橋も落ちそうになっています。

イメージ 3

↓林業が盛んだったのでしょう。

ウチにも一台こういうのがほしかったな。

イメージ 4

誰もいなさそうな山林ですが、昼間はかならずどこかに軽トラが駐まっていて、おっさんが山の手入れを

している。奥多摩でもそうでした。山林を持つ人にカーボンオフセットの恩恵が受けられればどんなに

いいだろうかと思います。

イメージ 5



イメージ 6

とにかく深い山。狭い日本ですが、人類未踏の地があってもいいじゃないですか。



この記事に

開く コメント(0)

全80ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事