サクラマスに魅せられて

渓流とサクラマスがメインですが夏はライギヨ&ナマズ!ハンドメイドもね。

サクラマス

すべて表示

解禁日のスーパーレインボー

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

4月1日、ようやく北陸サクラマスの名川、富山県神通川が解禁となった。前日までになかなか時間が取れず、各エリア、ポイントの下見ができない状況で本番をむかえてしまった。
朝一、当然のように下流に向かったが人だらけで投げるのが厳しいと判断、まだまだ遡上には早いとは思いながら上流へ車を走らせた。
たまたま、誰もはいっていないポイントに入ることができ、時間とともに下流のアングラーが撤収するタイミングを待ちながら、この上流で投げることにした。
下流に比べてもかなり良い水の状況。ちょっと水が高いのと、流れがキツイなという感じだった。
まず、ウルトラスナップにセットしたのはシュガーディープSG90Fブースト。
手に入れて、流石に解禁まで使用はできないので、やっと使える日が来たという感じで、1投。
シャフトグラインダーシステムによる飛距離の伸びがとても実感できるモデルだという印象です。
リップが水をつかみ、リーリング開始。違和感なく扱え、動きが確実に伝わる。そして10投ほどしただろうか。
激流、馬の瀬、ゴロタ石、という複合したポイントで、リップが石を叩いている時だった。
ゴン!
とっさのバイトであったが、確実にフックセットさせる。
今回、ラインをナイロンにしたことでノットでのブレイクは気にせずにファイトしていたが、目の前にあるブッシュを交わすことでいっぱいいっぱいだった。
そして、あーだの、こーだのしながらなんとか、うまくネットイン。
なんと・・・・60cmのレインボーだった。
サクラマスではなかったものの、レインボーの自己記録更新ができ、すばらしいファイトを見せてくれたレインボーに感動し、また新しいブーストの威力を実感できた解禁日となった。
今後、適材適所ではあるがシリーズを上手く使い分けてサクラマスを狙っていきたい。

.


みんなの更新記事