サクラマスに魅せられて

渓流とサクラマスがメインですが夏はライギヨ&ナマズ!ハンドメイドもね。

サクラマス

すべて表示

起死回生の本流ヤマメ

富山県内のサクラマスが終了してからは、なかなか出撃できない日々が続き、7月は日本各地で怒濤の雨による災害。富山県においても、かなり厳しい川の状況となってしまいました。
2週間ほど経ち、普段の川に戻ったタイミングで遠征の友人と久々の入川。
はじめから大ヤマメを狙いに行ってボウズで帰ってくるのも怖いので、まずは超上流でのイワナ狙い。
久々ながらポツリポツリと二人でキャッチし、時刻は17時。
下界の気温は35℃でしたが、17時にもなれば多少は下がりつつあるのかなと考え、夕刻のこのタイミングで25km下界の下流の本流ヤマメ狙いにシフトしました。

ルアーは、手持ちがなかったのですが、どうしてもドリフトトゥイッチャーかボトムトゥイッチャーを通すべき場所で、友人に快く提供していただいたボトムトゥイッチャー、50ES カラーは私の定番、イロメキヤマメ。
数人の先行者がいましたが、その場を外したポイントで流れをうまく使い、2投目・・
来た!
流れに乗ってしまい、なかなかのファイトをみせる・・
ヤマトヨ FAMELTROUT5lb がキンキン唸り、ヤバい!マズイ!と思いながらも無事にネットイン!
とても美しい、素晴らしいヤマメでした。
上流を見切り、25km離れた下流への移動を決めたタイミング、友人のボックスに入っていたボトムトゥイッチャー、先行者によって、あえてポイントを外して入ったこと・・すべての事が上手くシンクロしたことによっての釣果・・
最高の時間を過ごすことができました。
友人にも心から感謝します。
また、ボトムトゥイッチャー50、62は是非ともみなさんもボックスに忍ばせておいていただければと思います。
ここぞという時に。
思い出となる魚を出してくれますよ。
また、ラインは是非ともヤマトヨ FAMEL TROUT。
まだ使ったことがない方も、安心して使用してみてください❗

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


.


みんなの更新記事