日々邁進!

ファイターズ戦は、何とか更新します。

全体表示

[ リスト ]

           1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 
日本ハム   0 0 0 0 0 1 0 0 0 1  7  1 
オリックス 0 0 0 0 0 0 0 4 X 4  6  0 
 
 
勝利投手 [ オリックス ] 菊地原(1勝0敗0S) 
敗戦投手 [ 日本ハム ] ダルビッシュ(6勝4敗0S) 
セーブ [ オリックス ] 加藤大(3勝3敗10S) 
バッテリー [ 日本ハム ] ダルビッシュ、江尻 − 鶴岡
[ オリックス ] デイビー、菊地原、加藤大 − 日高、的山 

セパ交流戦を18勝5敗1分と2位の巨人に3.5ゲーム差をつけて優勝し、交流戦前は借金2だったのが貯金11にして再開したペナントレース。
今日は京セラドーム(大阪ドーム)にてオリックス戦。
(ちなみに、今日も一球速報とニッカン式が頼り)

先発は中5日でダルビッシュで、新戦力のミッチ・ジョーンズが6番に座りました。

試合は5回終了までは投手戦の様相でしたが、6回表に森本二塁打→田中賢が犠打→稲葉タイムリーと絵に描いたような攻撃で先制。ただ、その後のセギノールが併殺打と完全には流れを掴みきれず。

先発ダルビッシュは7回まで、1安打1四球とほぼオリックスを抑えていたので1点でも十分かなと思った8回裏に突然崩れ4失点。

まさかの敗戦となってしまい、リーグ戦再開後を白星で飾れませんでした。

前回登板の阪神戦で、134球を投げた影響が突然8回に来てしまったのかどうかは不明でしたが勝ちゲームだっただけに悔やまれるところです。
きっかけが、つい三日前までファイターズの一員だった木元の安打からと言うのは何かの因縁でしょうか?(大袈裟かwww)

新戦力のジョーンズは今日は安打はなし。まあ、まだ1試合なので今後に期待しましょう。グリーンのように期待に応えらずに終わるのは、望みたくないところです。

明日は、故障明けからの復帰登板の八木ですが復帰戦を白星で飾りたいところです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(7)


.


みんなの更新記事