日々邁進!

ファイターズ戦は、何とか更新します。

全体表示

[ リスト ]

         1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失 
日本ハム 0 4 4 0 0 0 0 0 0 8  12 0 
楽天     0 1 0 0 0 0 0 0 0 1   8 2 

勝利投手 [ 日本ハム ] 八木(3勝0敗0S)
敗戦投手 [ 楽天 ] 井坂(1勝1敗0S)
セーブ  
本塁打 [ 日本ハム ]  
[ 楽天 ]  セギノール 4号(2回裏ソロ) 
 
日本ハム:八木  -  鶴岡 
楽天:井坂 、朝井 、川井  -  嶋

週末のオリックス3連戦を3連勝と、最高の形で終えたファイターズ。5月に入って7勝2敗とチームの状態も良い。今日からは楽天との首位攻防戦となる。楽天には今期ここまで1勝5敗と分が悪いだけに、苦手意識を作らないためにも、ここでも3連勝を目指したい。先発には八木が上がった。楽天は井坂。


試合ポイント
1回表裏は両チームランナーを出すも無得点。

【2回表】
先頭のヒメネスがレフトへの二塁打、高橋のセカンドゴロの間に3塁に進むと、糸井が四球を選んだ後に、鶴岡がセンター前にタイムリーを放ち1点を先制。金子も四球を選んだ後に、田中賢もライトへタイムリーを放ちこの回2点目。更に二死満塁となって、稲葉、小谷野と連続押し出し四球を選び、この回4点を先制した。

【2回裏】
セギノールにセンターに本塁打を浴びてしまい、1点を返される。

【3回表】
ヒット、四球、犠打で一死2,3塁とすると、金子はライトフライもライトの中島とセンターの宮手が交錯し落球。1点を加点すると次の田中賢もセンターに2点タイムリー、村田もセンター前にタイムリーで続き、この回も4点。8-1とした。

その後は、両チームとも攻撃が単発に終わる。八木は9回を121球で完投し3勝目を挙げた。

楽天との3連戦の頭を獲り、チームは単独首位となった。
先発の八木が楽天打線をセギノールのホームランによる1失点に抑え完投勝利。中継ぎ陣に休養を与えることが出来た。

また、打線も相手の井坂、浅井を攻めて8得点と今日も大量得点となった。ただ、5回以降は攻撃が単発となり、相手の中継ぎ陣の消耗まではいかなかったのが惜しいところであった。

明日は、坂元が久しぶりの先発。相手は右肩の張りから復帰となるマー君であるが、球数を多く投げさせるなど粘りのある攻撃をしたいところ。


雑感
明日は、マー君粉砕だね。

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

マー君はたぶん万全でしょう。
弥太郎君を信じて、粘り強い試合運びをしてもらいたいですね。

2009/5/13(水) 午前 0:13 step by step 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(16)


.


みんなの更新記事