ここから本文です
追憶の彼方へ-ruins rider-
廃墟・廃校をメインに紹介しています。

書庫全体表示

西武安比奈線

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

一昨日・昨日とご紹介した曼珠沙華公園を見学した後は川越の町並み探索に行ってきました。

町並み探索が終わり、廃墟ファン・廃線ファンにはとても有名な休止路線の西武安比奈線の見学へ。

この日はとにかく朝から歩き回り疲労困ぱいで日も暮れてきていた為に、西武安比奈線の見学も

ほんの一部分しか出来なかったので、また日を改めて是非とも探索したい場所ですね。

ちなみにこんな場所にも彼岸花が咲いていました^−^

安比奈線は、埼玉県川越市の南大塚駅から同市内入間川沿いの安比奈駅へと至る

西武鉄道の貨物線である。

1967年から、長らく休止されたままとなっている。あくまでも「休止中」であって廃止ではないが、

周囲の道路の橋脚が建築限界を突破して建設されており、実質的には廃止状態である。

書籍などによっては「廃線」とされているものもある。

現在、安比奈線を整備して新宿線の新車両基地を設置する計画がある。

これは過去に一度は頓挫したものの、再び、細々とではあるが設置に向けて動き出している。

入間川で採取した砂利の運搬を目的として1925年(大正15年)2月15日に開業した。

入間川での川砂利の採取が1967年(昭和42年)に禁止され、この路線は休止された。

一時期、西武鉄道の貨車の留置・解体に使われたこともあったが、

路線としては復活も廃止もされることがなく、休止されたままとなっている。(Wikipediaより)



探索日:2008.9.23

  • 顔アイコン

    ここはこんな状態でかなりの年月が経過してます。
    比較的歩きやすく、この時期の散歩にはいいですね。

    それにしても車輌基地にするにはかなりの整備と巨額の資金が必要かと・・・・・そう考えると実現は難しい気がします。

    カエトン

    2008/9/26(金) 午後 9:55

  • アバター

    私も以前から一度行ってみたい場所だったので楽しみにしていました。
    ただ今回は時間がなく車で一部分を見ただけなので、次回は歩いて
    探索をしてみます。
    確かに車両基地は無理でしょうね・・・

    ruins-rider

    2008/9/27(土) 午前 11:54

  • 安比奈線、行かれたのですね。
    線路跡はハッキリ残っているので、時間と体力があれば問題ないのですが、
    曼珠沙華と川越探索の後ではちょっとキツかったかもしれないですね。(>_<)
    次回は雑草が枯れた頃、また改めてゆっくり訪れてみてください。
    入間川河川敷のヤード跡には、私が見つけ切れなかった遺構が、
    まだまだ沢山あるかもしれません。

    [ Kitaro ]

    2008/9/29(月) 午後 5:48

  • アバター

    予定を詰めすぎて無理な行程だったとは分かっていたのですが、
    どうしても一目だけでも見たいと思い行ってしまいました^^;
    今回は雑木林だけでヤード跡も見ていないので、今度はゆっくりと
    探索しようと思います^^

    ruins-rider

    2008/9/29(月) 午後 10:45

  • 西武沿線に住んでいながら、この安比奈線が存在した事は、初めて知りました。多摩湖を造る時に武蔵村山市から敷いたトロッコ列車の跡は見たことあるのですが…

    るな

    2009/4/19(日) 午前 7:15

  • アバター

    るなさん
    この安比奈線は廃線ファンにとっては有名な場所で根強い人気のある場所なんですよ^^
    この時は一部分しか見れなかったので、のんびりと全部見学してみたいですね。

    ruins-rider

    2009/4/20(月) 午前 0:42

  • 顔アイコン

    またまた失礼します♪
    この路線については、おがえもんさんが詳しいです♪
    http://www.ogaemon.com/haisen/aina-sen/aina.html
    それだけです。くだらないコメントでどうもすいません。

    Newfile

    2009/6/10(水) 午後 8:06

  • アバター

    駅長さん
    ご訪問ありがとうございます♪
    時間のある時に伺ってゆっくりと拝見させてもらいますね^^

    ruins-rider

    2009/6/12(金) 午前 2:10

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事