ここから本文です
追憶の彼方へ-ruins rider-
廃墟・廃校をメインに紹介しています。

書庫全体表示

昨年の春頃だったと思うが、軍艦島を観光地化にする為に島の周りに遊歩道を作る工事が秋頃から

開始するという情報を耳にしました。工事が始まってしまえば上陸も出来なくなってしまうし、

観光地化されてしまえば尚更内部に侵入が出来なくなってしまうと思い、夏季休暇を利用して

軍艦島をメインとした西日本廃墟ツアーを敢行しました。
イメージ 1

東京を夜9時位に車で出発し、一気に福岡県にあるこの志免(しめ)炭鉱竪坑櫓(たてこうやぐら)
を目指しました。
イメージ 2

この志免炭鉱は今から約100年前の1906年に海軍により採炭が開始され、戦前は軍艦の燃料として
戦後は蒸気機関車の燃料として用いられました。
イメージ 3

海軍により開発された炭鉱は、戦後には国鉄へと事業が移管され新エネルギーの石油に追われて
1964年に閉山するまで日本で唯一、一貫して国営の炭鉱として採掘が行われていました。
イメージ 4

何も知らない人がこの竪坑櫓を見たら建設途中のビルかと勘違いしてしまいそうな巨大タワーは、
地上53.6mの高さがあり、地下430mまで昇降し、抗夫や石炭、資材の搬出入をして、いわば
エレベーターのような役割を果たしていました。
イメージ 5

櫓本体と巻上機室が一体になったワインディング・タワーと呼ばれるこの建物は、
崩れることなく現存しているのは他に中国の撫順、ベルギーのトランプルールの3箇所だけである。
イメージ 6

また、ぼた山(石炭を掘り上げた時に出た土を積み上げたもの)も残っていて、採炭施設とぼた山とが
セットで残っているのも日本でここだけのようです。
イメージ 7

昭和18年に竪坑櫓が完成しますが、戦時中によくこれだけのものを作ったとも思いますし、
燃料用の炭鉱であり、これだけ目立つ建物で空爆されなかったのも不思議だと思いました。
イメージ 8

竪坑櫓が有形文化財登録され、今のところ「見守り保存」という形で末永く保存する方針のようです。
一昨年の台風が来たときには、コンクリートが落下してきた事もあり柵も二重にして立入禁止となって
いますので危険を冒して立ち入らないように。

初めてサイトでこの建物を見たときはビックリしたものだが、やはり実際に見ると圧巻です!
徹夜で運転してきた体でもあり、以前から見てみたかった場所でもあったので西日本廃墟ツアーの
最初の物件としては最適であった。



探索日:2007.8.19

この記事に

  • アバター

    たあ坊さん
    確かに現代的なオブジェにも見えてしまいますね!
    やはり昔の光景も気になるので、これからも昔の写真を織り交ぜて紹介できればと思っています。

    ruins-rider

    2008/10/6(月) 午後 11:17

    返信する
  • アバター

    goodayさん
    ご訪問・コメントありがとうございます^^
    軍艦島は現在工事をしているはずなので、行けるかは分かりませんが
    観光地化してから上陸しても十分味わえると思いますよ^^

    ruins-rider

    2008/10/6(月) 午後 11:22

    返信する
  • アバター

    ォトモさん
    ありがとうございます^^
    車の運転は好きで長距離を走るのも苦ではないんですよ!
    この建物全体にツタが絡まったら、それはそれで良さがあって面白そうですね^^

    ruins-rider

    2008/10/6(月) 午後 11:24

    返信する
  • アバター

    JACKさん
    そうなんです、不思議な形をしていますよね!
    私が初めて見たときは、一気に興味がそそられましたね^^

    ruins-rider

    2008/10/6(月) 午後 11:26

    返信する
  • なんと!東京から車でいらっしゃってたんですか。
    一度、帰省で車を利用して北九州⇔東京を往復しましたが、
    その後暫く腰痛で動けなくなりました。(^_^;)
    それはともかく、そう言えばここの竪坑櫓、よくぞ空爆で破壊されずに残りましたよね。
    それと、これを造る時、どうやって足場を架けたんだろう?と不思議でなりません。

    [ Kitaro ]

    2008/10/7(火) 午前 1:11

    返信する
  • 顔アイコン

    戦時下の九州で生き抜いたとは正に奇跡ですね。
    全国にはまだまだ沢山戦争遺跡が残っているのにも驚きです。 削除

    [ kaeton ]

    2008/10/7(火) 午前 8:28

    返信する
  • 顔アイコン

    櫓も見事ですが、蔦もまた見事。 ましてやこの画像からは蔦の這う過程が少なからず見てとれます。また、これにより東西南北もおおざっぱながら分かります。 蔦ファンですのでポチです。

    銀ぎつね

    2008/10/7(火) 午後 7:41

    返信する
  • 顔アイコン

    ruiさん。。こんにちは。。結局ここには、いけませんでした。残念です。 この記事 楽しみにしていました。
    嬉しい〜〜♪ ^^v 憧れの土地。まさに アニメの世界です。。私、的には・・。★ 綺麗に撮れていますね。

    しかし。。。そんなに古い建物だとは、知らなかったよ。
    勉強になりました。 友人が最近、やっと軍艦島に行き
    とにかく! 静かで、時が止まっていて、言葉では言いあらわせない、ぐらい。。良かったらしいです。

    けど、建物がやばくで、危ないらしいです。行くのは
    良いけど、海上保安間に見つかると ヤバイって〜♪
    この記事読めて 嬉しかったです。有難う★ (^0^)

    [ - ]

    2008/10/8(水) 午後 0:38

    返信する
  • アバター

    あつdesuさん
    もともと長距離の運転には慣れているのもあったのですが、
    軍艦島に行けることでテンションがあがっていたのもありますね^^;
    今まで考えた事はありませんでしたが、確かに足場はどうしたんでしょうね!

    ruins-rider

    2008/10/8(水) 午後 9:08

    返信する
  • アバター

    kaetonさん
    よくぞ空爆にも遭わずに現代までこの姿を残していると思いますよ!
    私も皆さんの記事を拝見していると知らない物件などもあり、以外に残されている戦跡にビックリします。

    ruins-rider

    2008/10/8(水) 午後 9:11

    返信する
  • アバター

    silverfoxさん
    ポチありがとうございます^^
    ここの蔦は私も本当に見事だと思います!
    上まで蔦が伸びていく姿も見てみたいですね^^

    ruins-rider

    2008/10/8(水) 午後 9:19

    返信する
  • アバター

    りんごさん
    行けなかったのは残念ですね!
    でもとりあえず解体は無いと思うので、是非憧れの場所いつか見てみてくださいね!
    色々な廃墟に行っているけど、やっぱり軍艦島は別格ですね!
    見つかる訳にはいかないので、私が行った時は日の出と共に上陸して午前9時過ぎには島を出ていましたね。

    ruins-rider

    2008/10/8(水) 午後 9:31

    返信する
  • 威圧感が物凄いですね〜!でかい!
    当時の様子も流石ですね。
    公園との対比がなんとも言えないです。傑作押しておきますね〜!

    もも姫

    2008/10/14(火) 午後 2:24

    返信する
  • アバター

    もも姫さん
    ポチありがとうございます!
    当時の様子を見ると高い建物が何も無い中で、これだけの施設だと本当に威圧感が凄いですね!

    ruins-rider

    2008/10/14(火) 午後 10:44

    返信する
  • 今、この建物だけ見ると圧巻だね〜昔の写真を見るとほとんど違和感なく、大きな炭鉱の一部としか見えないんだけど・・・でも、車で行ったんだ〜すごい!!

    むにゅ

    2008/12/25(木) 午前 1:31

    返信する
  • アバター

    街中にこの建物が建っている姿は本当に圧巻ですよ!
    新幹線や飛行機、現地でのレンタカーなど色々と考えたのですが、一ヶ所だけでなく西日本を巡る旅だったので車で行った方が安くあがりそうでしたし、便利だったので^^;

    ruins-rider

    2008/12/25(木) 午後 11:43

    返信する
  • アバター

    福岡に引っ越してから、この存在を知りましたが、初めて見た時は本当に驚きました!本文にもありましたが、建設途中で工事が止まって長い間放置されていたもののように見えました。もっと近くで見えるといいですよね!

    hsnm下町おやじ

    2009/1/17(土) 午後 9:57

    返信する
  • アバター

    下町おやじさん
    ご訪問・コメントありがとうござます。
    私も初めてこの存在を知ったときは本当にビックリしたものです!
    何も知らなかったら異様な光景ですよね^^;
    でも、よく残っていてくれたと思います。

    ruins-rider

    2009/1/18(日) 午後 11:01

    返信する
  • 顔アイコン

    【リンク報告】

    こんにちは。私は、神山卓也と申します。

    今般、私が運営しておりますホームページ「炭鉱マニア」の「リンク集」の、以下の2箇所からこの貴ブログ記事にリンクを張りましたので、その旨、報告申し上げます。

    ○ 「その他or個人による、炭鉱or炭鉱鉄道などのサイト(特定の地域や炭鉱に偏らない全国版)」欄
    ○ 「志免炭鉱について紹介しているサイト」欄

    今後とも、よろしくお願い申し上げます。 削除

    [ カミタク ]

    2012/8/11(土) 午前 8:15

    返信する
  • アバター

    神山様

    はじめまして。ご連絡ありがとうございます。
    リンクの件、かしこまりました。
    こちらこそ。今後とも宜しくお願いいたします。

    ruins-rider

    2012/8/13(月) 午前 8:43

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事