ここから本文です
追憶の彼方へ-ruins rider-
廃墟・廃校をメインに紹介しています。

書庫全体表示

廃村・峰(生活編)

奥多摩のとある山中にある廃村・峰。ここは元々、炭焼きや林業を生業として生活していたが林業の衰退

や日常生活の不便さ、そして何より水の確保の大変さから人々は下山し昭和47年に廃村となってしまう。

また、民俗学で有名な柳田國男氏が峰の長であり古里村の村長でもあった福島文長氏宅に滞在し、この時

に過ごしたひと時が、柳田民俗学の源流になったとも言われることから伝説の廃村とも呼ばれる。
イメージ 1
峰集落に行くには、まずこの祠を目指す事になる。ここまで来るには、山の麓から1時間近くを登山するか、岩がゴロゴロしている林道を走行する2つの手段がる。

イメージ 2
この日はバイク(アメリカン)で訪れていたが、1時間も山登りするのは体力的にキツイので林道走行を選択し慎重に進み無事祠まで到着。ここまで来れば集落はもう近い。

イメージ 3
集落に到着し石垣を発見。この傍に家があったはずだが跡形も無い。
イメージ 4
水の確保が難しい為、水がめがたくさん放置されていた。
イメージ 5
近くの水源に水を汲みに行くには下の沢まで片道30分かけて行い、大変な重労働であった。
イメージ 6
集落で生活していた方々のお墓を発見。
イメージ 7
別角度から。
イメージ 8
福島文長氏宅の近くにあった井戸。
イメージ 9
この井戸からは水が汲めたのでしょうか。
イメージ 10
これは何でしょう?
イメージ 11
かまども残っていた。昭和31年に電気が通ったらしいので、この集落では薪が重宝されていたのでしょう。
イメージ 12
今となっては見る事のなくなったお風呂も辛うじて残っていた。水の確保が大変だったことから、至福のひと時だったのではないでしょうか。
イメージ 13
脱穀機と思われる物も。この場所で稲を栽培していたのでしょうか。

今回は写真を多数撮った為、記事を3回に分けて紹介しようと思います。

峰集落を探索し終え、林道をバイクで引き返す途中に何とパンクしてしまったw(゚o゚)w オオー!

相棒にバイク屋を探してもらい修理を依頼するも、部品が無いとの事で結局都心のバイク屋までレッカー

する羽目に・・・(x_x;)シュン


探索日:2006.12.2

この記事に

  • 顔アイコン

    廃棄物(ゴミ)で所有者がいないのであれば水がめ1つ欲しい〜
    廃墟のゴミ散乱は分かりますが、井戸の放置はいけませんね。
    蓋をするなり、なんらかの脱落防止策を講じるべきと考えます。

    銀ぎつね

    2008/2/17(日) 午後 10:09

    返信する
  • アバター

    確かに井戸は大変危険ですね。数年前の写真を見るとちゃんと木の柵が井戸の周りに施してあって、古井戸注意という看板もあったのですが私が行ったときは、その面影も残っていませんでした・・・

    ruins-rider

    2008/2/17(日) 午後 10:35

    返信する
  • もう井戸も枯れてしまっているんでしょうかね?もう、近づく人もいないのでしょうね・・・奥多摩の方って、かなり過疎化が激しかったですものね・・・昭和47年というと、高度成長期でみんな都心部に向かって日本全国から人が押し寄せていた時代ですものね・・・

    むにゅ

    2008/2/18(月) 午前 2:13

    返信する
  • アバター

    峰が昭和47年で倉沢村も40年代、私が知っているもう一つの奥多摩にあった集落も40年代に人が皆、下山していますね。確かにそういう時代だったんですね。
    井戸は実際どうなんでしょう。落ち葉が溜まっていて中は分からないけど・・・

    ruins-rider

    2008/2/18(月) 午後 9:23

    返信する
  • ここ、憧れの場所です!!やはり一度行ってみなければなりませんね〜。
    ところで、ここまで行くには山道を延々歩かなければならないのかと思ったら、
    かなり危なげですが、バイクが通れるほどの道も通じているのですね。
    その道・・・ジムニーぐらいなら4輪でも通行化可能でしょうか・・・?
    (二輪の免許を持っていないもので・・・(^_^;)

    [ Kitaro ]

    2008/2/19(火) 午後 10:24

    返信する
  • アバター

    ここは本当に凄いですよ!もし行かれる機会があるのであれば早めに行かれたほうが良いと思いますよ。
    ここにある林道はジムニーであれば問題なく通行できると思いますよ。むしろバイクで通行するような道ではないので(^_^;) 祠の手前までは林道で行けて駐車場のような開けた場所に車も置けます。

    ruins-rider

    2008/2/19(火) 午後 11:06

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事