ここから本文です
追憶の彼方へ-ruins rider-
廃墟・廃校をメインに紹介しています。

書庫全体表示

廃村:大平宿

イメージ 1

大平宿(おおだいらじゅく)は、長野県飯田市にかつて存在した宿場町です。
宿場町として栄えた頃の町並みが残り、往時の雰囲気を味わうことが出来る貴重な場所になっています。
イメージ 2

イメージ 3

江戸時代中期に、中山道の妻籠宿と伊那谷の飯田を結ぶ大平街道が建設されました。この大平街道のほぼ中間地点で、標高1150mの高さに大平宿の建物は点在しているのです。
イメージ 4

イメージ 5

炭焼きを中心とした林業の為にこの地は開拓され、やがて元善光寺参りの参拝者が滞在するようになり宿場町として栄えていくことになりました。
イメージ 6

イメージ 7

明治42年、木曽に中央本線が全線開通すると、飯田方面から大平宿を通り中央線を利用する人が増えて宿場町としての最盛期を迎えるのですが、大正12年に伊那電鉄が飯田まで開通したり、昭和30年代に新しい国道が建設されると大平街道の交通や物流は減少の一途をたどることになってしまいます。
イメージ 8

イメージ 9

また、高度経済成長によるエネルギー需要の変化により村の中心産業であった林業(炭焼き)が成り立たなくなり、昭和45年、住民の総意として集団移住が決定し、大平宿は約250年の歴史に幕を下ろし廃村となりました。
イメージ 10

イメージ 11

廃村となった3年後の昭和48年、別荘地として観光地開発計画が浮上するのですが、この時に宿場町の町並みの保護、自然の保護などを目的とした市民団体が立ち上がり、現在の「NPO法人 大平宿をのこす会」が結成されます。
イメージ 12

イメージ 13

このNPO法人の保存運動活動により往時の町並みがそのまま残され、ナント古民家一軒を借り切って宿泊する事も出来るのです!!そして江戸時代に建てられたという古民家も残っています。
イメージ 14

整備されたアスファルトではなく砂利道の脇に古民家が並んでいる風景が、往時の雰囲気を味わうことができて本当に素晴らしい場所だと思います。奈良井宿や妻籠宿などの観光地化されている宿場町ももちろん素晴らしいのですが、また違った良さがあります。
イメージ 15


にほんブログ村 建物・街写真ブログ
↑ランキング参加中の為、クリックして頂ければ幸いですm(_ _;)m


探索日:2008.9.14

  • 顔アイコン

    ここは素晴らしかったですね。私としましてはかなり保存の手が入っているなと感じました。この状態で自然に朽ちていったのも贅沢ですが見てみたいような。riderさんの影響で最近廃墟系にも手を出しはじめてしまいました。が、ネット等でいろいろ調べていますと廃墟=心霊スポットというのが結構多いんですね。(*_*)まあ、真偽は別としてriderさんは心霊系のSPOTでも見たいと思ったら迷わず行く方ですか?

    [ . ]

    2009/12/23(水) 午後 4:00

    返信する
  • 街道筋の宿場町がこうして丸ごと廃集落になっているのは珍しいのではないでしょうか。
    いくら寂れたとは言え、街道筋…それでも、国道などが別ルートをとれば、
    こうなってしまうんでしょうかねぇ…かなり寂しい光景ですね。
    でも!ここ、行ってみたいです!いつか必ずお邪魔させていただきます!!
    傑作pochi!!

    [ Kitaro ]

    2009/12/23(水) 午後 4:07

    返信する
  • アバター

    へぇ〜。昔のまま、こうして残っているのってすごいですね〜。
    仰る通り、舗装されていない小道。なかなかステキですね♪
    WP☆

    hsnm下町おやじ

    2009/12/23(水) 午後 4:46

    返信する
  • アバター

    こちらは一軒借りきりで寝泊りできるんですか(@@;)人が寝泊りできる最低限の施設は整っているってことでしょうか。お友達と何人かでワイワイ泊まらないとちょっと怖いかな…
    Wポチっと。

    流浪の民

    2009/12/23(水) 午後 6:32

    返信する
  • つい先日信州へバス旅行に行った時に「海野宿」を見学しましたが、この大平宿は素晴らしいですね!
    是非行ってみたいと思います。

    ACC隊長

    2009/12/23(水) 午後 10:34

    返信する
  • 顔アイコン

    へぇ〜とても廃村とは思えないな…と思っていたら保護されているのですね^^
    しかも宿泊もできるとはすごい!まわりに誰もいないのはちょっと寂しそうですが、一瞬だけ村の長になれるということですもんね(笑)

    ォトモ

    2009/12/24(木) 午前 7:39

    返信する
  • アバター

    コーラ瓶さん
    ポチありがとうございます!
    廃村とは言ってもしっかりと管理・整備されているのでキレイですが、ここの雰囲気は本当に素晴らしいですよ♪
    管理されていない本当の廃村に行きたいです^^;

    ruins-rider

    2009/12/27(日) 午後 7:12

    返信する
  • アバター

    たあ坊さん
    確かにバイパスが出来てしまうと旧道の方は寂れてしまい、廃墟となってしまう所が多いですね。
    私も実際にそういった旧道の廃墟に何箇所か探索に行きました。
    もし高速が無料化されるとそういった場所も多くなるのでしょうね。

    ruins-rider

    2009/12/27(日) 午後 7:15

    返信する
  • アバター

    トキジさん
    基本的に廃墟になっている場所は適当なイワクがついて心霊スポットにもなっているので、私は行きたいと思った場所なら気にせず行っていますよ^^
    場所を探すのに心霊スポットのサイトをよく見ていた時期もありました。
    ただ千葉の廃ラブホでは死体が見つかったり、神奈川の超有名廃病院では肝試しできたグループ同士で喧嘩がおきたりと、実際に何かあったような場所は行かないですね。

    ruins-rider

    2009/12/27(日) 午後 7:21

    返信する
  • アバター

    あつdesuさん
    ポチありがとうございます!
    本当にこういった宿場町が集団移住によって廃村となってしまい今でも残っているのは全国的にみても珍しいのではないかと思います。
    妻籠などに行かれる時はここもセットにして両方の雰囲気を味わい違いを実感するのも楽しいと思いますよ^^

    ruins-rider

    2009/12/27(日) 午後 7:27

    返信する
  • アバター

    下町おやじさん
    WPありがとうございます!
    市民団体の方たちが立ち上がり、ここを保護してくれたので素晴らしい町並みを今でも見れますので本当に有難いことです^^
    あの舗装されていない道は、最初見たときに思わず声が出てしまう位良かったですよ♪

    ruins-rider

    2009/12/27(日) 午後 7:32

    返信する
  • アバター

    流浪の民さん
    WPありがとうございます!
    一人2000円で泊まれるのですが、私も一人では怖くて泊まれませんね^^;
    不便な事もあるでしょうが友人らと色々協力して泊まるのも楽しいでしょうね♪

    ruins-rider

    2009/12/27(日) 午後 7:43

    返信する
  • アバター

    ACC隊長さん
    海野宿は行きたいと思いつつもまだ行った事がないんですよね><
    この場所は他の宿場町とやはり雰囲気が少し違い、きっと楽しむことが出来ると思いますので是非とも行って見てください^^

    ruins-rider

    2009/12/27(日) 午後 7:45

    返信する
  • アバター

    ォトモさん
    確か1件くらいはお店があったと思いますが、廃村の雰囲気を味わうこともできて、更に泊まれるので貴重な体験ができますよ^^
    ォトモさんも旅行が再び出来るようになったら是非行ってみてください♪

    ruins-rider

    2009/12/27(日) 午後 7:49

    返信する
  • ruins-riderさん、この大平宿は、宿場町そのものが時の流れが止まった空間にあるんですね。NPOの方々が廃村になった宿場を保存しているのって、素晴らしいですね。
    妻籠から飯田へ抜ける山道、とっても険しそうですね。
    もちろんWPです!

    Shane

    2009/12/27(日) 午後 10:39

    返信する
  • アバター

    Shaneさん
    WPありがとうございます!
    こんな素敵な場所を保存してくれているNPOの方には本当に感謝です^^
    私は飯田方面から大平宿に行って、妻籠方面へは抜けませんでしたが結構山深い場所にあり、他に便の良い交通手段が出来てしまえば致し方ないと思います・・・

    ruins-rider

    2009/12/29(火) 午前 1:05

    返信する
  • 素晴らしい地域のご紹介ありがとうございます。

    poppy

    2010/4/12(月) 午後 9:20

    返信する
  • アバター

    pop​pyさん
    ご訪問・コメントありがとうございます!
    昔の街並みがそのまま残っていて素敵な場所ですよ〜♪
    こういった古い建物が好きなんです^^

    ruins-rider

    2010/4/12(月) 午後 11:19

    返信する
  • 拙ブログに入れていただいたURLで再度お邪魔させていただきました。
    大滝宿に比べて、建物は随分とシッカリ残っていますね。
    北信・東信にはよく行くものの、南信まではなかなか足が向けられず…
    なかなか訪問できないのですが、やはり以前のコメに書いた通り、
    そう遠くない日に行ってみたいです。
    改めて、ナイス!

    [ Kitaro ]

    2012/9/17(月) 午後 9:19

    返信する
  • アバター

    あつdesuさん
    ナイスありがとうございます!
    確かにちょっと遠いかもしれませんが、出向く価値のある場所だと思います。
    妻籠のような観光地されている場所ももちろん良いのですが、ここは本当に昔の
    雰囲気がそのままなのではないかと思えるような場所ですし、妻籠もセットにすることも出来ますしオススメですよ〜♪

    ruins-rider

    2012/9/18(火) 午前 9:17

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事