ここから本文です
追憶の彼方へ-ruins rider-
廃墟・廃校をメインに紹介しています。

書庫全体表示

イメージ 1
7回目となる松尾鉱山の記事も今回で終了となります。
これまで雲上の楽園として紹介してきた松尾鉱山は、実は負の遺産でもあるのです。
 
イメージ 2
鉱山から流出する大量の強酸性の排水(毎分17〜24トン)が閉山後も付近の川に流出し続け、
これを中和するために川に直接、中和剤を投入した結果、中和しきれずに茶色く濁った水が下流の
北上川を汚染してしまいます。農業が盛んで、流域に人口が集中する岩手県にとって死活問題でした。
 
イメージ 3
そこで中和処理施設が約100億円をかけて建設され、排水を24時間体制で中和処理を行い
坑内水や浸透水を減少させるための発生源対策工事も行うことによって、
川の水は次第に綺麗になっていきました。
 
イメージ 4
中和処理には年間6億円という費用がかかりますが
現在でも24時間体制で処理が行われ続けています。
 
イメージ 5
人々の生活を支えてきた雲上の楽園も負の遺産を残してしまったのです。
廃墟としても素晴らしい松尾鉱山ですが、
産業遺産、そして環境教育の場として有効活用していってほしいものです。
 
イメージ 6
最後になりますが、ジャーナーリストの鳥越俊太郎氏がTV番組で松尾鉱山に訪れたときの動画が
ありましたので、暇なときにでも宜しければご覧下さい。
「廃墟をゆく3」には、当時の様子や従業員だった方の話もありますので面白いと思います。
 
 
松尾鉱山に残る廃墟群は、国有林地内の為に立入禁止となっています。
また、内部も階段が抜け落ちていたりと大変危険な状態の箇所もあったり、
実際に負傷者が出る事故も起きてしまっています。
状態も年々悪くなっていますので、むやみに中に入らないようにして下さい。
 
 
散策日:2010.9.20

  • 顔アイコン

    雲の上の都、僕が産まれるはるか前の話しですが、標高1000mにあってすでに水洗トイレとは驚きました。ましてやスーチーム暖房
    まさに雲の上の都(楽園)だったことでしょう。

    ぽっとん便所と薪&石炭ストーブ育ちの僕から見ればまさに楽園!
    僕の実家が石油ストーブ&水洗化が実現したのはこれより数十年後です。ここで生まれし方々は誇りに思うことでしょう。
    素晴らしい記事でした。 ポチ!

    銀ぎつね

    2010/12/21(火) 午後 5:36

  • 顔アイコン

    形あるものはいつか崩れる・・・

    私だけではとても行くことの出来ない場所を見せていただいて
    ありがとうございました。

    雲上の楽園、その結末はあまりにも悲しい気もしますが、
    私たちはこういったところから色々学ぶべきですね。

    素敵な写真の数々に感謝のポチです☆

    [ Me ]

    2010/12/21(火) 午後 9:16

  • rins-riderさん、松尾鉱山からの廃液で公害が発生していたんですね。開発と環境の問題は色々と難しいですよね。
    それにしても、本当に標高の高いところにあるんですね。廃墟からの眺めの素晴らしさには、感激です!
    WPいきますね!

    Shane

    2010/12/21(火) 午後 9:55

  • 顔アイコン

    鳥越氏の動画に見入ってしまいました。
    思わずダウンロード。
    ウズウズして仕方ありませんです。あと半年も待たなければならないのですね・・・。

    どろじあい

    2010/12/21(火) 午後 10:04

  • アバター

    廃墟には想像以上にたくさんのメッセージがあるんですね(^ω^)
    いつもながら素晴らしい探索にWポチっと。

    流浪の民

    2010/12/21(火) 午後 10:49

  • 顔アイコン

    最後の方の屋上っぽい写真が好きです。遠くの緑との対比が悲しいですね。かつての繁栄も兵どもが夢のあとといった感じですね・・。

    [ fyakya ]

    2010/12/21(火) 午後 11:23

  • かつて大勢の人が住んでいるところに誰もいないという光景はちょっと怖くもありますね。
    しかしそこから垣間見る当時の生活の匂いがじかに伝わってきて、貴重なレポートになってますね!
    wp☆

    もう一つの夏の日

    2010/12/21(火) 午後 11:44

  • アバター

    銀ぎつねさん
    ポチありがとうございます!
    そう言っていただけると頑張って探索した甲斐があります(^O^)
    私は当時まだ生まれていないので楽園としての実感は湧いてきませんが、銀ぎつねさんのご実家では、これより数十年後に水洗トイレや石油ストーブが実現したと聞くと本当に時代の最先端をいった楽園だったということが分かります。
    ここに住んでいた方々も自慢のお宅だったのでしょうね。

    ruins-rider

    2010/12/22(水) 午後 1:05

  • アバター

    Meさん
    ポチありがとうございます!
    そう言っていただけると本当に嬉しいです(^O^)
    繁栄をきわめた松尾鉱山も最後は悲しい結末になってしまいましたね…
    足尾銅山は鉱毒事件が有名ですが、私たちの生活には欠かせなかった物の原料などを採掘していた鉱山には公害も多かれ少なかれあったのでしょう。
    そういった事を少しでも知っていく必要がありますね。
    足尾銅山に関してもいづれ書こうと思っています。

    ruins-rider

    2010/12/22(水) 午後 1:15

  • アバター

    Shaneさん
    WPありがとうございます!
    ここからの眺めは本当に素晴らしいですが、かつては公害の影響からか草木がない寂しい場所だったようです。
    今では植林をしてか緑も増えて綺麗な姿になっています。

    ruins-rider

    2010/12/22(水) 午後 1:18

  • アバター

    dorojiaiさん
    あまり最初に良い物件ばかり行きすぎると他がショボク見えてしまうので、それまで経験を積んでおきましょう(^O^)
    動画、気にいってくれましたか!
    私もあの動画を見たら、見逃しているものが多くて再訪したいとウズウズしてしまいました(^_^;)

    ruins-rider

    2010/12/22(水) 午後 1:22

  • アバター

    流浪の民さん
    WPありがとうございます!
    そのメッセージを見逃さないように、これからひとつ一つ拾いあげていきたいと思います(^O^)

    ruins-rider

    2010/12/22(水) 午後 1:25

  • アバター

    fuyushinnさん
    ありがとうございます。
    屋上からの景色は本当に素晴らしいものがありますよね〜
    他の方の返信にも書いたのですが、かつては公害の影響からか草木がない寂しい状態だったようですが、植林をしたのか今では緑が増えて綺麗な姿になっています。

    ruins-rider

    2010/12/22(水) 午後 1:28

  • アバター

    もう一つの夏の日さん
    WPありがとうございます!
    廃墟となってから何十年も経っているような場所は平気なのですが、逆にまだ数年しか経っていなく生活感がそのまま感じられるような場所は気持ち悪かったりします(^_^;)
    こういった時代を感じられるような残留物に触れると、まるでタイムスリップしたかのような気持ちになれるので面白いですよ〜

    ruins-rider

    2010/12/22(水) 午後 1:33

  • アバター

    柱と梁はコンクリートですが、サッシ周りの壁がブロック積みというのがよく分かりますね。しかも柱と梁の縦横ラインとブロック積みの縦横ラインがシンクロしているようで、美しさを感じます!ポチ☆

    hsnm下町おやじ

    2011/1/8(土) 午後 4:28

  • アバター

    下町おやじさん
    ポチありがとうございます!
    私もこれには美しさを感じました。
    軍艦島ほどではありませんが、ここ松尾鉱山のアパートもかなり劣化してきて危険な状態になってきているのが残念です。

    ruins-rider

    2011/1/9(日) 午前 1:40

  • 顔アイコン

    廃墟としても素晴らしい松尾鉱山ですが、
    産業遺産、そして環境教育の場として有効活用していってほしいものです。

    ンダ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)マッタクダ!


    最初から見ましたが写真といいコメントといい
    わかりやすくて自分も行った気分になります!

    これからもちと期待しちゃう( ≧∀≦)ノダァーッ!!

    [ AKI ]

    2014/7/25(金) 午後 10:37

  • アバター

    AKIさん
    軍艦島が世界遺産登録を目指していますが、ここも産業遺産として素晴らしい場所だと思いますし、きちんと保存という動きになっても良さそうなんですけどね。
    ただ、鉱山は公害などの負の面もあるから難しいのかもしれませんが。

    こちらでもお褒めのお言葉ありがとうございます(^^)
    これからも頑張って更新していきますね〜

    ruins-rider

    2014/7/26(土) 午後 11:44

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事