ここから本文です
追憶の彼方へ-ruins rider-
廃墟・廃校をメインに紹介しています。

書庫全体表示

 
尋常小学校とは、明治維新から第二次世界大戦勃発前までの時代に存在した初等教育機関の名称。
 
そんな古い時代の小学校が今でも千葉県の山間に残っているという情報がありましたので
 
いつものトキミチさんと探索へ出掛けてきました。
 
 
イメージ 1
 
ここの分教場は1874(明治7)年、全国的にみてもきわめて早い時期に開校した小学校で
 
1967(昭和42)年に廃校となるまで約90年の長きにわたって郷土の多くの人々を育んでいたのです。
 
イメージ 2
 
廃校から既に40年以上もの月日が経ってしまっている為に
 
残念ながら校舎の状態は悪いのですが、校舎を保存しようという動きもあるようです。
 
イメージ 6
 
こちらの建物は今でも公民館として使われているのか
 
施錠もしっかりとされており内部を確認することも出来ませんでした。
 
イメージ 7
 
城西大学創立者であり、大蔵大臣を数度に渡って務め、
 
戦後日本の代表的な財政家である水田三喜男氏の母校でもある。
 
イメージ 8
 
水田三喜男氏の話によると
 
本校のある村の中央までは遠い(6kmほど)ので、低学年の児童は本校に通う事ができず、
 
4年生までは分教場で授業を受ける事になっていました。
 
1年から4年までの40人に満たない児童が1つの教室で1人の先生に教わっていたようです。(明治末)
 
イメージ 9
 
4年生までの皆で授業を受けていた教室の中も
 
現在では椅子が2つあるだけになっています。
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
いつの時代のものかは分かりませんが、教室内には子供が書いた落書きも残っています。
 
イメージ 3
 
U分校でも見かけた学校へ寄付した方の名前が書かれたプレートが架けてあります。
 
桜の苗・傘・地球儀・ボール・火鉢などが寄贈されています。
 
イメージ 4
 
こちらは朝礼台でしょうか
 
イメージ 5
 
私が今までに見てきた廃校の中では間違いなく一番古い学校でしょうし、
 
外観だけでなく内部にもまだ見所などが残っており楽しむことの出来た場所でした。
 
ガラスもなく雨風が吹き込んできてしまう状態ではありますが、
 
荒廃がさらにすすむ前に保存が決定されればと思います。
 

  • 顔アイコン

    窓ガラスの抜け落ち具合が何とも言えずに良いですね〜^^〜

    [ Me ]

    2011/12/15(木) 午前 0:15

  • 本当、古き良き時代の物ですね!♪( ´θ`)ノ

    [ KIYO ]

    2011/12/15(木) 午前 1:18

  • アバター

    内緒さん
    ごめんなさいm(_ _)m

    ruins-rider

    2011/12/15(木) 午後 10:52

  • ruins-riderさん、明治7年に建てられた校舎なんですか。歴史的なものなんですね〜
    最初の写真の校舎はかなり朽ちてて、危ない感じすねぇ
    無事に保存されるといいですね!
    WPいきますね〜

    Shane

    2011/12/15(木) 午後 10:53

  • アバター

    あなざぁさん
    WPありがとうございます!
    かなり建物は傷んでいるので保存出来るのであれば早急に対応してもらいたいものです。
    これだけ古い学校も全国的にみてもあまり無いでしょうし・・・

    ruins-rider

    2011/12/15(木) 午後 10:58

  • アバター

    いいこぶさん
    私は木造校舎に通ったことがないので、どうしても廃校巡りは木造中心となってしまいます。
    古い木造建築はどんどん味が増してくるので大好きです^^

    ruins-rider

    2011/12/15(木) 午後 11:01

  • アバター

    流浪の民さん
    WPありがとうございます!
    内部はもちろん傷んではありますが、思いのほかに綺麗だったと思います。
    地元の方が大事にしてきたのでしょうが、しかっりと保存という形になることを望みます。

    ruins-rider

    2011/12/15(木) 午後 11:19

  • 顔アイコン

    崩壊寸前の外観とは裏腹に

    内部はイイ作りっすね♪

    建築屋的には復旧して民家にしたいくらいだ☆

    private factory

    2011/12/16(金) 午前 9:10

  • 顔アイコン

    最近は分校にいってないので、何だか懐かしさを感じます。
    といっても数ヶ月ではありますが。

    瓦がとてもいい雰囲気ですね。その分、崩壊するときは早いのかも知れませんね。

    どろじあい

    2011/12/16(金) 午後 6:58

  • アバター

    いつものトキミチさん
    これだけの廃校もありませんし、また千葉に残っているというのが良かったですね〜
    今年は私のせいで全然行けませんでしたが、来年も色々な場所へ行きましょう(^O^)

    ruins-rider

    2011/12/17(土) 午後 1:03

  • アバター

    ちぴまろさん
    千葉にはあまりこれといった廃墟がないというイメージだっただけに、これだけ古い廃校が残っていたことにビックリでした!
    確かにこの校舎だと着物を着た生徒が想像出来やすいですね(^O^)

    ruins-rider

    2011/12/17(土) 午後 1:09

  • アバター

    あつdesuさん
    WPありがとうございます!
    135年というと本当に凄い歴史ですよね。
    明治維新から数年後には出来ていたと考えるとワクワクしてきます。
    確かに文化財になっても良いような建物ですし、なんとか保存してもらいたいですね。

    ruins-rider

    2011/12/17(土) 午後 1:23

  • アバター

    たからったさん
    こんな物件が残っているとは思ってもいませんでしたし、完全に千葉を侮っていました(^_^;)
    この日はあの廃橋や他に火薬庫跡などを探索してかなり充実したものになりました。
    校舎の裏にトイレの小屋があったのですが、そちらはほぼ倒壊していました。
    同じことになるまえに保存してくれれば良いですね。

    ruins-rider

    2011/12/17(土) 午後 1:31

  • アバター

    Meさん
    木造校舎の場合だとガラス窓の部分は見所の一つにもなりますし私も大好きなのですが、このままだとどんどん雨風が入り込んでしまい腐敗も進んでしまうので残念な気もします。

    ruins-rider

    2011/12/17(土) 午後 1:36

  • アバター

    KIYOさん
    近代日本になってゆく先駆け的なものがこうやって残っているのは驚きですし嬉しいですね(^O^)

    ruins-rider

    2011/12/17(土) 午後 1:39

  • アバター

    Shaneさん
    WPありがとうございます!
    校舎はかなり朽ちてきてはいますが思いのほかまだ大丈夫そうでした。
    ただ、校舎裏にあるトイレの小屋はほぼ倒れかけていたので同じことにならないように校舎は保存していただきたいですね。

    ruins-rider

    2011/12/17(土) 午後 1:43

  • アバター

    PFさん
    廃校が宿に生まれ変わるということはよくありますが、以前テレビを見ていたら山奥の廃校を格安で借りて家として暮らしている方が紹介されていました。
    学校として使っていたのですから家としては充分すぎるほど広いですし楽しそうですね(^O^)

    ruins-rider

    2011/12/17(土) 午後 1:50

  • アバター

    どろじあいさん
    廃校はちょっと前に長野で行ったばかりじゃないですか(笑)
    でも、これだけ古いのも珍しいですし倒壊などなるまえに見ておいた方が良いと思います。
    千葉の遠い場所にはありますがセットになる物件もありますので(^O^)

    ruins-rider

    2011/12/17(土) 午後 2:03

  • 千葉県というのは、半島なので、それ程何もないかと思うと、意外と山深いところもあって不思議な場所です。こんな場所が残っていたんですね。凄いです。☆ポチ♪

    たあ坊

    2011/12/30(金) 午後 9:17

  • アバター

    たあ坊さん
    ポチありがとうございます!
    千葉というとこれといった廃墟が残っていないイメージでしたが、これほどの古い物件が残っていたのは本当に驚きました!
    隈無く探せばまだまだビックリするような場所が残っているかもしれませんね。

    ruins-rider

    2011/12/31(土) 午後 4:57

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事