八重川商店

地元九州宮崎からの魅力的な情報やモノを発信します。どうぞよろしく!

野球、スポーツ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
福岡ソフトバンクホークス対埼玉西武ライオンズ。2004年から、ずっと思い描いてきた日本一の願い、しかしそれは引き合いに出して申し訳ないがあの、同点9回裏ツーアウト3塁で松中が凡退してから、この日までずっと叶えられずにいました。

でもその呪縛を断ち切ったのも、その松中でした。前日の満塁ホームラン。実際あそこから、真にチームの重圧が取れて、本来の戦いができるようになったように見えました。

しかしそんな状態の上がってきたチームを、あそこまで押さえ込んだのだから、やはり今日の涌井は凄かったんだなあ。実際、最近ではあまり記憶にないくらい、素晴らしい投手戦でした。

延長で均衡を破られ、ガックリと膝に手をつき顔を上げられない杉内、その後ベンチへ戻ってタオルを被って号泣するさまから、杉内の万感の想いが伝わってきました。CSでずっと勝てなくて、去年最後あんな形で負けて、今年も満足のいくシーズンでなかった。だから今日こそは、絶対、何が何でも勝ちたかった。勝ちたかったのに勝ちたかったのにーちきしょー!という絶叫が、画面から聞こえてきました。

その後勝利まであと1人から同点タイムリーを打たれてやはり涙した涌井も、ふがいない今年の出来を挽回してやるという気持ちが強かったのでしょう。あんなに鬼気迫るピッチングで、途中まで勝てる気がしなかったもんね。

しかしそれでも、偉そうに聞こえるかもしれないが最後はこちらが力でねじ伏せたというように見えました。
それにしても長谷川、すごいバッターになったなあ。あんなに緊迫した場面で2回もタイムリーを打つなんて。正直今まで何度か、これなら柴原や他の選手にもチャンスをあたえてやったほうが、、と思った場面もあったけれど、脱帽です。

みんなありがとう、最高の試合、最高のシーズンでした。俺たちファンもずっとくやしい思いをしてきたけれど、うれし泣きしている選手達を見て、彼らもそれ以上に悔しい思いをしてきたこと、いままでどれほどの重圧がのしかかっていたのかが分かったような気がします。
川崎も泣いてたもんなあ。見た目とは違い、人一倍男気のある選手だから、人前で泣く事は絶対ないと勝手に思っていたのに、顔には出さなくても、どれだけファンにすまないと思っていたか、どれだけ勝ちたいと思っていたか俺も理解できていなかったのかもね。

最後にもう一度、みんなありがとう。日本シリーズ?まだいいよ今はそんなこと考えなくても。

俺たちは、やったんだ。
https://www.blogmura.com/img/www80_15_lightblue.gif
にほんブログ村 (文字をクリック)






開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

2004年からここ7年、長き呪縛に最も深く囚われていたと思われていた小久保、松中。逆転されても再逆転し、ツーアウト満塁で代打信彦。しかも初球!あの場面でまさか、信彦がアウトコースのスライダーをフルスイングするとは思いませんでした。それも全盛時と何ら変わりない、弾丸ライナーでライドスタンド上段へ。信彦よ、ありがとう。そしてよく乗り切った、12球団未だかつてないプレッシャーを乗り越えて!!!

言うまでもないですが、俺らの終着点はここじゃない。まだ先があるのでね。ここでああ良かったとか、振り返ってる暇は俺らにはないんだよ。







開く コメント(0)

我らが福岡ソフトバンクホークスの本拠地に迎え入れて対するは、埼玉西武ライオンズ。

レギュラーシーズン中の対戦成績では圧倒しているとは言え、どうしても、ネガティブな弱気の念がぬぐえません。そりゃ、こんだけ何度もプレーオフ負け続けてりゃね。勝負どころでガチガチになってバットが出ない、ピッチャーはストライクが入らないワイルドヒッチはする、苦し紛れにストライク投げて痛打される、そんな光景を目の前でいやと言うほど見せられてきたもんでね。

今年で言えばシーズン最終戦で俺らと対戦したオリックス。そしてCS第一ステージ最終戦で散ったファイターズ、そしてジャイアンツ。彼ら選手達に聞いてみれば、少しは俺達の気持ちが、今までのホークス選手達の気持ちが分かってもらえるだろう。映像を通しても顔面蒼白でガチガチぶりが伝わってきた、そのプレッシャーを俺らは毎年感じてきたんだよ。

明日からも、そのプレッシャーは俺らに襲い掛かってくるだろう。そして相手西武は、のびのびかかってくるに違いない。その恐怖感に打ち勝つことができるか、はたまた何度目か経験したように飲み込まれてしまうのか、現時点でどっちに転ぶかは分からない。

でも、俺らは信じてる。今年こそは、みんなで心から笑い会える日が来ることを。

選手だけじゃない、俺らファンみんなが背負っている十字架。
https://www.blogmura.com/img/www80_15_lightblue.gif
にほんブログ村 (文字をクリック)






開く コメント(0)

と言っても武田投手の意中の球団は知らないんだけど、でも指名時のあの表情を見るかぎり、我らが福岡ソフトバンクホークスへ入団してくれると期待していいのかな。

気が早いかもしれないけど、九州の野球ファンを沸かせる1員となってくれよ。

ホークスは、いいよ。
https://www.blogmura.com/img/www80_15_lightblue.gif
にほんブログ村 (文字をクリック)






開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

今年のパリーグクライマックスシリーズ出場球団が決定しました。

九分九厘進出決定かと思われたオリックスが脱落し、一時は5位に4.5ゲーム差をつけられていた西武が、逆転CS進出を決めるという結果に終わりました。

試合後、涙を流していたT-岡田、金子。悔しかろう。しかし、俺らはここ7年もその悔しい思いを味わってきたんだ。九州のホークスファン、いや関西や関東、全国にいるファン、そして選手、球団、親会社みんな含めて。

ようし来年晴らしてやるとか、そう容易に克服できるもんじゃないぞ。

俺らはその恐怖感を克服するため、決戦の舞台に挑もうとしている。しかし、その舞台はまだ3週間以上先。

日程空きすぎだよなあ。
https://www.blogmura.com/img/www80_15_lightblue.gif
にほんブログ村 (文字をクリック)






開く コメント(0)

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事