過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

Las Renas Macabeo Bullas 2008

Macabeo(マカベオ)は葡萄品種。リオハなど地域によってはViura(ビウラ)とも呼ばれる。スペインの主要白葡萄の一つであり、リオハの白やCava(カバ)の主要品種として有名。スペインか、あるいは小アジアいずれかが原産地ではないかといわれているが特定されていない。若飲み用にも使えるが長期熟成にも耐えうる。豊かな芳香、しっかりとした骨格、仄かな苦みが風味にある。産地によってかんきつ系の果実、花、ミネラルなものまで味わいに幅が広いのが特徴。

Bullas(ブーリャス)は原産地呼称(DO)。スペインには60を越す原産地呼称が存在するがこのブーリャスは地中海地域の一番南に位置する地域でYecla(イエクラ)、Jumilla(フミーリャ)の南西にある場所。

このワインはいわゆる若のみのお手ごろなワインなのだが・・・ 中程度のゴールドイエロー。柑橘類の果実のような酸味がしっかりしているが洋ナシのコンポート、蜂蜜のような甘さもある。ストラクチャーもしっかりしていて、掘り出しものに当たったなと言う感じ。スペインの白ではリアス・バイシャスのアルバリーニョが好きなんだけど、またまたコストパフォーマンスのいい白を見つけた。ちょっと嵌りそうです。
神田で蕎麦といえばここ、やぶそば。

イメージ 1

淡路町交差点から外堀通りを北に上がり少し行ったところを右に入る。神田の路地裏に昔風の佇まいをそのまま残した”やぶそば”が現れる。路地裏とはいえ此処だけがちょっとした異次元空間。

席に着き、早速注文を終える。店内には新春歌留多大会で響く謡うような調子で厨房に注文を伝えるおねえさんの声。せいろ〜にま〜〜〜い。

本日は”せいろ”を2枚注文(写真写り悪くてすんません)。

イメージ 2

ここの蕎麦はそば粉9、小麦粉1の割合。鰹、昆布をふんだんに使った濃いめのそばつゆ。このつゆはほんとに深い味です。
あっさりした蕎麦にこのつゆをちょいちょいっとつけて食べる。蕎麦の味わいが口の中にじっくりと広がりちょこっとつけたつゆがあっさりのなかのアクセントに。ここの蕎麦は個性を主張せずに限りなく”無”に近い。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事