プラチナ指値術を購入!評判と口コミ

売主に納得してもらいながら、 都心の優良物件を25%引きで取得する方法
プラチナ指値術は、不動産鑑定士の
長岐隆弘先生の不動産投資ノウハウです。

売主に納得してもらいながら、
都心の優良物件を25%引きで取得する方法
ということで、期待しています。

まずは、ここから







この記事に

プラチナ指値術の特徴

プラチナ指値術は、正しい指値の入れ方を実践すれば、売主もその価格に納得して売ってくれるので、優良物件を割安に取得することができるというノウハウ。

16年間の研究により発見した正しい指値を入れるための法則とは?
この法則を知ることなくして、指値の入れ方を根本から理解することは不可能です。三井住友銀行出身の現役不動産鑑定士しか教えてくれないこの法則を、すべてお教えします。

不動産投資のプロが教える、指値を成功させる“テクニック”とは?
16年間で培った、指値を成功させる“テクニック”をあなたに特別にお教えします。
これを知っているのと、知らないのとでは、効果が全く違ってきます。

現役不動産鑑定士が初めて明かす指値をすべきでないクズ物件を一瞬で見分ける方法とは?
現役不動産鑑定士による指値をすべきでない物件がわかるので、あなたはもうクズ物件を買わなくなります。

不動産鑑定士しか知らない指値なしですぐに買い付けを入れるべき物件の見わけ方とは?
指値はどんな物件でも通用するものではありません。逆にもともと割安な物件に指値をすれば、買えるチャンスを逃してしまいます。このノウハウを理解すれば、無駄な指値をすることなく、割安物件をゲットできるようになります。

不動産投資のプロが伝える指値をすべき物件の見分け方とは?
指値をすべき物件の見分け方がはっきり分かるので、指値をすべきかどうかで迷わなくなります。

現役不動産鑑定士が初めて明かす価格判定の「キモ」とは?
現役不動産鑑定士が明かす価格判定の「キモ」がわかるので、鑑定士を同じように評価できるようになり、指値をすべき物件をすぐに判断できるようになります。

不動産投資のプロが明かす買い付けで一番手になる方法とは?
売主と指値の交渉をするためには、買主の一番手にならないといけません。総資産4億円の投資実績のある不動産投資のプロのノウハウなので、明日から何の迷いもなくソッコーで買付証明書がだせるようになり、一番手になれるようになります。

正しい指値の入れ方の秘密とは?
この正しい指値の入れ方を理解すれば、明日からすぐに、自信を持って指値が入れれるようになり、10〜30%引きの割安な物件を取得できるようになります。

20日で3億4600万円の物件が2億5800万円に下がった成功の秘訣とは?
三井住友銀行の融資査定法と現役不動産鑑定士の価格判定ノウハウをフル活用し、20日で25%引きの指値に成功した方法をあなたもすぐに使えるようになります。

三井住友銀行の融資査定法とは?
元三井住友銀行の融資担当者だからあかせる銀行査定の裏ワザを知れば、あなたもすぐに高確率で通る指値の金額がわかるようになります。

三井住友銀行出身の現役不動産鑑定士しか知らない指値のテクニックとは?
この指値のテクニックを知れば、今まで勘や経験に頼っていた指値の金額を自信をもって決められるようになります。

売主を納得させる合理的な根拠の出し方とは?
三井住友銀行の融資査定法により求めた●●と現役不動産鑑定士の価格判定ノウハウによる●●をもとにした根拠の出し方を知れば、あなたは指値をしても、売主に感謝されて、割安に物件を取得できるようになります

指値をすべき不動産を見極める3つのポイントとは?
指値をする前にこの3つのポイントを理解すれば、どの物件に指値をすべきかがわかり、無駄な買い付けを出さなくて済むようになります。

不動産投資家が陥りやすい指値の2つのワナとは?
不動産投資家の92%が陥る指値をする際の2つのワナを理解することにより、あなたはほかの競争相手のだれよりも早く、指値を通すことができるようになります。

指値をする前に必ずしなければならないあることとは?
指値は何の準備もなくできるものではありません。指値をする前に必ずしなければならないあることをしておくことで、あなたはより正確な指値ができるようなります。

初心者でも簡単!指値をするためのたった4つのステップとは?
この4つのステップを実践すれば、不動産を全く知らない初心者のあなたでも、簡単にいくらで指値をすればいいかわかるようになります。

高確率で指値を成功させるためのたった3つのポイントとは?
この3つのポイントを理解すれば、高確率で指値が通るようになります。

このノウハウのメリットとは?
実践者の96.7%が指値に成功しているノウハウなので、初心者のあなたでも必ず実行できます。また、不動産鑑定士という国家資格保有者で、三井住友銀行出身の融資担当者のノウハウなので、希少性と信頼性が高いノウハウです。

サラリーマン大家のノウハウでは飽き足らないあなたに贈る不動産投資のプロの指値の仕方とは?
不動産投資のプロの指値のノウハウが手に入るので、今までのノウハウでは全然物件が買えなかったあなたが、即座に物件を購入できるようになります。

指値の失敗事例を多数紹介!
指値に失敗した事例を多数紹介しているので、初心者が指値で失敗するポイントがわかるようになります。

砂漠の中のダイヤモンドのような指値が通りやすい物件を探し出す方法とは?
高確率で指値が通る物件が手にとるようにわかるので、氾濫する物件情報の中で迷うことなく指値をして割安物件だけを買い進んでいけるようになります。

95%の不動産投資家が理解していない指値をすべき物件選びの重要性とは?
どんな物件にも指値をしていては、物件は絶対に買えません。指値すべき物件を見定める必要があるのです。このノウハウを学ぶとあなたは指値をすべき物件が選べるようになり、その結果、指値が通って割安な物件をどんどん買えるようになり、加速度的に金持ちになります。

本邦初公開!現役不動産鑑定士の価格判定ノウハウとは?
鑑定評価を1,000件以上評価した現役不動産鑑定士のノウハウなので、不動産の適正な価格が自信を持ってわかるようになり、指値をして割安な物件を買えるようになります。

不動産投資のプロが初めて公開する売主との価格交渉術とは?
不動産投資のプロによる売主との価格交渉術がわかるので、不動産を全く知らない初心者でも売主と有利な交渉ができるようになります。

元三井住友銀行の融資担当者だから明かせるメガバンクの融資の考え方とは?
メガバンクの融資の考え方がわかるので、思い通りに融資を引くことができて、2棟、3棟と買い進んでいくことができるようになります。

買付証明書を2回出す理由とは?
買付証明書は一回しか出してはいけないということはありません。最低でも●●のときと●●のときの2回出すことで、指値の通る確率が劇的にアップするようになります。

現役不動産鑑定士だからあかせる4種類の価格とは?
価格判定ノウハウを本当に理解するためには、4種類の価格について理解する必要があります。この4種類の価格を理解すると、どのくらいまで指値ができるかがわかるようになります。

元三井住友銀行の融資担当者が必ず検討する2つの指標とは?
指値の金額を決める時に、元三井住友銀行の融資担当者の目線から必ず検討する2つの指標があります。この2つの指標を理解すると、指値の金額の上限値と下限値がどのくらいかがはっきり分かるようになります。

初公開!現役不動産鑑定士の価格判定のノウハウとは?
指値をするときに必要となる不動産鑑定士の価格判定ノウハウは、●●価格を求めることです。このノウハウが理解できると、●●の面から指値すべき金額がわかるようになります。

不動産鑑定士が価格判定で必ずチェックする2つのポイントとは?
価格判定で●●価格を求めるときに、不動産鑑定士が必ずチェックするのはたった2ポイントです。この2つのポイントを理解すると、あなたはまるで不動産鑑定士のように指値の金額とその根拠を説明できるようになります。

最終的な指値金額の決定方法とは?
最終的な指値金額を決めるためには、●●と■■を求める必要があります。このノウハウをちゃんと理解すれば、三井住友銀行の融資査定法により●●を、現役不動産鑑定士の価格判定で■■を求められるようになり、最終的な指値金額を決めることができるようになります。

売主が指値に納得する4つの瞬間とは?
売主は自分の物件に愛着があるので、指値を快くは思っていません。そんな売主が買主の指値に納得する瞬間が4つあるのです。この4つの瞬間を理解すれば、売主に指値を通すタイミングが手にとるようにわかるようになります。

収益価格は高いが、積算価格が低い物件の指値の求め方とは?
収益価格が高くて、積算価格が低い物件は、たった1つのポイントに気を付けるだけで、指値の金額が求められるようになります。

積算価格は高いが、収益価格が低い物件の指値の求め方とは?
積算価格が高いが、収益価格が低い物件は、たった2つのポイントに気を付けるだけで、指値の金額を求められるようになります。

三井住友銀行出身の現役不動産鑑定士が明かす指値すべき物件とは?
高確率で指値を通すためには、実は指値の通りやすい物件を選ぶことが重要なのです。このノウハウを理解すると、指値すべき物件が即座に分かるようになります。

指値をしてはいけない2つの物件とは?
指値をすべき物件があるのと同じで、指値をしてはいけない2つの物件があります。この指値をしてはいけない2つの物件がわかれば、無駄な指値をすることがなくなり、
高確率で指値が通るようになります。

指値をすることのメリットとデメリットとは?
指値をすることはメリットばかりではありません。指値のデメリットを理解することで、無駄な指値をすることなく、指値の確率を劇的に高めることができるようになります。

競争相手の96%がしていない指値をする前にするあることとは?
指値をする前に、競争相手のほとんどがしていないあることがあります。これを実行するだけで、ほかの競争相手のだれよりも早く、指値の交渉のステージに上がることができるようになります。

指値をする最も効果的なタイミングは?
指値をする最も効果的なタイミングが3つあります。この3つのタイミングをマスターすれば、指値を通す確率が劇的にアップします。

元三井住友銀行の融資担当者だから言える本当は明かしてはいけない融資基準とは?
指値の金額を査定する際に役立つ三井住友銀行の融資基準があります。この融資基準を理解すれば、初心者のあなたでも指値の精度が劇的にアップします。

指値をして割安物件を取得する本当の意味とは?
指値をするのは物件を割安に取得するだけではないのです。指値をすることの本当の意味を理解すれば、割安物件をどんどん増やしていくことができるようになります。

高確率で指値が通る買付証明書の書き方とは?
売主に提出する買付証明書の書き方は重要です。この書き方をマスターすれば、高確率で指値が通るようになります。


>> プラチナ指値術のデメリットもチェック







この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事