森と水と自由な時間

ご訪問いただき、ありがとうございます。釣りや飛行機、日常のアレコレを気が向くままに綴ったblogです(^_^)☆
現在住んでいるソウル。一番遅い時は日の出の時間が7時46分だった。
こんなに遅い日の出を経験したことはなかったので少々憂鬱な気持ちになった(苦笑)
イメージ 1

そんな日の出も少しずつ早くなりはじめた。
太陽って有り難いなぁ。

写真は明るく輝く満月🌕

この記事に

JL95便 HND→GMP 787-8

365日離発着が続く羽田空港。
お正月はお正月の雰囲気があるもので、そんな中での出国。
イメージ 1

イメージ 2

搭乗は夜のソウル行きJL95便。
ランウェイ34Rから離陸してディズニーランドを眼下に見ながら上昇。
イメージ 3

イメージ 4

お正月らしい映画を観たいなと思ってチェンネルをいじっていると、釣りバカ日誌6を発見。
釜石が舞台。浜ちゃんが社長と間違えられお話で何回も観ているけど、何回見ても面白い。
イメージ 5

ハンバーグとチキンライスの機内食をいただいてソウルに到着しました。
イメージ 6

到着したソウルの寒かったこと寒かったこと。
気温差に身を引き締めました。

メモ:
羽田1945→ソウル金浦2220
機体:787-8 JA830J
座席:53A
1.2

この記事に

JL94便 GMP→HND 787-8

クリスマスイブのソウル発羽田行き。
ボーディングブリッジを通過した先に待っていたJALの787-8はグリーンの照明が光るクリスマス仕様でした。こういうちょっとしたことが嬉しいものです。
イメージ 3

イメージ 1

この一年、ソウル羽田線に沢山乗りましたが、毎回ほぼ満席。
この日も見る限り空席が無い状態でのフライトでした。
離陸待ちも無く、ランウェイ32Rからフワッと離陸。
イメージ 2

遠くにお月様も見えました。ちょうど翼の下にきたときにパチリ📷
イメージ 4

この日はドリンクに白ワインをチョイスしてみました。
やっぱり個人的にはビールかな。
イメージ 5

機内誌をパラパラと眺めるうちに羽田への降下へ。偏西風に乗ってあっという間です。
イメージ 6

羽田空港のランウェイ34Lに着陸後、なんとオープンスポットに到着。羽田空港では初めての経験でした。
イメージ 7

せっかくの機会を楽しみながらタラップを降りてバスに乗ります。
イメージ 8

イメージ 9

この後、展望デッキでカンタスの夜撮をすることができました。
イメージ 10

イメージ 11

メモ:
ソウル金浦1925→東京羽田2130
機体:787-8 JA829J
座席:54A
12.24

この記事に

羽田からソウル金浦行き。

羽田空港国際線ターミナル。天井をライトアップ。
イメージ 2

イメージ 3

ランウェイ34Rからのテイクオフ。
イメージ 4

東京の夜景を見ながら上昇。六本木や新宿を確認したりして、多摩上空を通過する頃には客室のライトも点灯されます。
イメージ 5

向かい風250Km。窓の外の景色もなかなか進んで行かず。。。
イメージ 1

機内食はハンバーグ。卵の黄身もトロッとしているところが美味でした。
イメージ 6

往路で全部見れなかった「日日是好日」を最後まで。原作も読んだけど映画も楽しく見ることができました。
イメージ 7

時間もあるので、ニュースを見たり、音楽を聴いたりしてやっと金浦へのアプローチへ。
ソウルから東京へは偏西風に乗ってあっという間でその感覚が強いからか、長く感じました。

もちろんそういったことはタイムテーブルでは考慮されているだろうから、時間かかったなぁと思っても定刻前に到着でした。
イメージ 8

フライトレーダーより。往路のソウルから羽田では600ノットくらい出ていたのが、羽田から金浦へは350ノットくらい。向かい風に抗ってよく飛びました✈✈
イメージ 9

メモ:
東京羽田1945→ソウル金浦2220
機体:787-8 JA829J
座席:28A
12.10

この記事に

寒いわ〜、寒い😵😵
ソウル、ここしばらくそんなに冷えてませんでしたが、一気に冷えてきました。
コートのフードも飾りではないと実感する今日この頃です。
今日の最低気温はマイナス11度の予報。ほんとうですか!?

イメージ 1
冷え込む前はというと酷いPM2.5、ミセモンジ。
喉はイガイガ、目がシパシパしました。勘弁してほしいです。

そんな中、渡り蟹の醤油漬け、カンジャンケジャンをいただきました。
イメージ 2

明るい気分で行かないと。
イメージ 3

この記事に

JL94便 GMP→HND 787-8

12月の搭乗。JALの夜ソウル発の便で東京へ。
金浦空港の出国ロビーにもクリスマスツリー。オーナメントは飛行機。
イメージ 2

安心の翼、JALの787がスポットで準備中。
イメージ 1

ランウェイ32Rから離陸してソウル市街を眼下にクライムアップ。
イメージ 3

エビスビールと一緒に機内食をいただく至福の時間✌
イメージ 4

機内の映画では、早くも日日是好日を見ることができた。
とても面白かったけど、偏西風に乗るソウルから東京への飛行では時間が足りず復路の楽しみも残ることに。
イメージ 5

少しだけ早く羽田空港に着くことができました。
イメージ 6

イメージ 7

メモ:
ソウル金浦1925→東京羽田2130
機体:787-8 JA834J
座席:22A
12.7

この記事に

JL95便 HND→GMP 787-8

夜のJALの羽田発ソウル金浦空港行き。
同時間帯にJL、KE、NH、OZと相次いで出発して行く中で一番早い出発。
イメージ 3

少しだけ展望デッキで撮影。
イメージ 2

定刻より少し早くドアクローズしてランウェイ34Rからテイクオフ。
イメージ 1

右に旋回した後、左に旋回して東京の夜景を見ながら西に向かいます。
イメージ 4

いつもあっという間に食べ終わる機内食(笑)
イメージ 5

「万引き家族」を見てみましたが、好きな是枝監督作品だけど、少し重かったかな...。
イメージ 6

そして、金浦空港に到着しました。
イメージ 7

メモ:
東京羽田1945→ソウル金浦2220
機体:787-8 JA822J
座席:54A
11.11

この記事に

JL90便 GMP→HND 787-8

朝一番の金浦発羽田行き。
急いでチケットを取って飛行機に乗って東京に戻った個人的に思い出深いフライト。
暗いうちにタクシーで金浦空港に到着。東の空が朝焼けに染まってきました。
この日は大好きなJALでの帰京❤
イメージ 11

JL90便の搭乗口は34番。ここからは搭乗する飛行機の写真が撮りにくい。。
イメージ 1

朝の澄んだ空気の中ランウェイ32Rをローリング。
イメージ 2

フワッとエアボーンしてからはハンガンを下に見ながら力強く上昇。
イメージ 3

朝ごはんっぽいオムレツの機内食。
イメージ 4

ランウェイ22へのアプローチ。斜め後ろを振り返ると後続機もインサイト出来ました(笑)
イメージ 5

イメージ 6

降り立った羽田空港は急速に天気が回復しているところ。
清々しい気持ちになりました✌
イメージ 7

少しだけ早着。羽田空港に降り立つと安心しますね。
イメージ 8

この日のフライト、CAさんとお話をして、ちゃっかりお土産をいただきました(^^)
忘れられない思い出です。
イメージ 9

イメージ 10

メモ:
ソウル金浦0800→東京羽田1010
機体:787-8  JA835J
座席:51A

この記事に

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事