ここから本文です
『港と船と汽笛と、そしてボク』
あの船に乗ったらどこに行けるの…?ふと少年のボクが顔を出す「銅羅、汽笛、歓送演奏、人々の歓声」港と船の音と画像のブログ
  • 書庫船*新着・携帯画像

    すべて表示

    イメージ1 さんふらわあの船旅…大阪-別府、神戸-大分、大阪-志布志(鹿児島) を結ぶフェリーさんふらわあ                     南港かもめ埠頭を大阪のターミナルにしている時代、南港関門入港中の姿。 港クルーズ船に乗ってもう一つ楽しみにしていたことがありました。 「さんふらわあ きりしま1」が川崎重工の岸壁に停泊していることを先日マリトラや神戸港EDIで見つけていたんです。 だからなんです、港内クルーズ船に乗ることを決めたのは。 そしてついついクァンタムの出港時刻を忘れ見送りに遅れてしまったのです。 わぁい!蝕まれてるぅ〜う! 船内アナウンスでは海外売却のため改装中ですとのことでした。 「さんふらわあきりしま」は改装前「さんふらわあ ...すべて表示すべて表示

  • 書庫その他の最新記事

    すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事