ここから本文です
美少女プロレス
リングにあがる少女たち

書庫リングにあがる少女

すべて表示

イメージ 1
赤いハイレグを着ると思い出す。
「異世界」を駆けていた自分を。【特異者】とよばれ、
様々な世界を渡り歩いてきた。『初心者救援ギルド』のリーダー・・・
それも過去のものに過ぎないが、

 私はそのギルドの長だったのだよ。

・・・三千界のアバター。それをはじめたきっかけは強い相手と闘いたい。
それが、理由だった。強い相手を倒し、自分の強さを相手にわからせたい。
認めてもらいたい。最初の理由はそんな子供じみたものだった。でも、今は違う。
多くの友をこの戦いの中で得た。その誰もが強かった。そして、その友に向き合う為に私は今よりもっと・・・「強くないたい」と願う。
イメージ 2《dam/dam絵師》

あの世界に心血を注ぎ、戦費を捻出した。サイオニック.それが私が導き出した《答え.アバター》だった。

ゆっくりと、夢は泡沫に消えるのが
「運命サダメ」だとわかっていながら・・・

それでも、楽しかったのだ。
瓦解すると理解していながら私は・・・

 そんな、愚かな女であったのだ・・・。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 死闘の中で、

    2017/7/20(木) 午前 6:00

    『マイティ祐希子3番勝負』(60分1本勝負) ○マイティ祐希子(14分29秒.体固め・フライングニールキック)桜庭愛● ゴングが鳴り響く中、桜庭愛はマイティ祐希子相手に一歩も引かず、リング中央で力比べ、拮抗する力比べだった ...すべて表示すべて表示

  • 絶頂パワーボムの真骨頂。

    2017/7/19(水) 午後 1:46

     第4試合 (30分1本勝負) ○桜庭愛(16分38秒.パワーボム)デスピナリブレ●  メキシコプロレスの申し子、デスピナ・リブレ。美少女プロレスに在籍する外国人レスラーたちの急先鋒であり、試合を魅せる空中殺法の使い手、 ...すべて表示すべて表示

  • 【撃退士】としての私。

    2017/7/18(火) 午前 10:17

     美少女プロレス 30分1本勝負 ○桜庭愛(16分29秒ロメロスペシャル) 金森麗子●  ゴングが鳴り響くなかでの攻防。一進一退の力比べから一端、距離を置いた愛は金森に膝蹴り。 「あんっ、あんっ、あんっ・・・!」 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事