映画を観る日々

DVDの鑑賞が映画から海外テレビドラマになってます

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

VHSで鑑賞。


↑の単語を書くと時代を感じつつ。
時期的に何かないかな〜と探していて思いついき。これだ!と懐かしい作品で記事を。

まあ、VHS時代に鑑賞した作品はいつもどおり細かいところはほとんど覚えておらず。ヤフー映画解説や、ウィキペディアで記憶を補完しながら記事を書いてます。



【あらすじ・解説】トム・ハンクスとメグ・ライアンの共演による大人のラブ・ストーリー。妻を失ったヤモメの男が、あるクリスマスの晩にラジオ番組でその心情を切々と語る。遠く離れた地でこの番組を聞いた婚期ギリギリのOLが彼にいたく共鳴、彼女は婚約者を振り切ってヤモメ男にコンタクトしようとするのだが……。[Yahoo 映画]


そうそう。
ラジオに子供がキューピッドで活躍した映画。

そして。
メグ・ライアンが超キュートな映画。

イメージ 2


90年代はラブコメ映画の代名詞といっても過言ではなく。女性のみならず男も彼女の可愛さでついつい見ちゃった人も多そう。私はどっぷりはまりまして色々な作品をレンタルして見ました。あの頃のほうがラブコメとかラブストーリーを普通に見てたのは彼女のお陰かも。
今、見直しても可愛いんでしょうけど。ファッションとかは時代を感じちゃうんだろうな。90年代の映画でも“時代”を感じてしまうところに時間の恐ろしさを感じつつ。


そんなキュートなメグ・ライアンの相手役といえば。

トム・ハンクス。

イメージ 3


こちらも若い(笑)
2人はこの作品も含めて3作で共演してます。こちらは2作目ですね。「ジョー、満月の島に行く」、この作品、「ユーガットメール」の順ですね。どちらも結婚適齢期はちょいすぎてるはずなんですけど。あと、2作でパートナーが居たりするのに相手に惹かれて〜って流れなんですけどドロドロ感が薄く。まあ、元パートナーがあんまり良い人じゃないってのもあるんですけど、嫌味が無いというか。ライトなラブコメに仕上がっちゃうのがこ
の二人の凄いところ。

ただ、私が見たのが若いころなので今見ると違うこと考えちゃうのかな。
あと時代が・・・今の子に通じるのかしら^^;
ラジオはまだまだ現役ですけど、リスナー同士の繋がりよりもSNSの繋がりのほうが早いのに、ラジオ?って思われちゃいそうだったり。あと、携帯も無い時代だからこそ、の部分もあるしで、今は無き時代が生んだ作品にはなっちゃうんですけども。けど、それが魅力だったりするしドラマが良かったりするんですよね。

二人は“めぐり逢えるのか?”って。
このキャストカップルだから悲しみなんか生むはずないと思うのに・・・ドキドキしてハラハラしてしまうんですよね〜


ちょうど作品の中がクリスマスの時期だったのでちょうどいいかな〜と記事にしました。
クリスマスは名作ラブストーリーが多いですけど安心して見られるラブストーリーといったらコレもお奨めです。



総評:★★★★☆
映像 (4) 構成力・展開 (4) 脚本(4) 役者 (5)
演出力 (4) キャラクター (4) オリジナリティ(4)
五段階評価です

よろしければ、応援ボタンをクリックお願いします
↓(ブログ村ランキングポイントにご協力をお願いします<(_ _)>)
https://movie.blogmura.com/img/movie88_31.gif
にほんブログ村 映画ブログへ(クリックの際はこちらの文字からお願いします)

閉じる コメント(2)

これはクリスマス映画ですかね?来年の候補にしましょうか。
二人の共演は良い雰囲気でしたね。

2015/12/21(月) 午前 6:22 atts1964

顔アイコン

出だしがクリスマスなだけで、結末はバレンタインだったんですね。
なんですかね、よくクリスマスコーナーで並ぶこともあったのでクリスマスがクライマックスと勘違いしてました(^^;)ゞ
まあ、雰囲気のいいラブストーリーなのでカップル向けクリスマス映画にはいいかな、ということで(_ _;)

2015/12/21(月) 午後 3:34 ryane


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事