全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ロシア海軍の新型外海掃海艦プロジェクト02668「アガート」Агат型
1番艦「ヴィツェ・アドミラル・ザハリン」Вице-Адмирал Захарьин

ソ連邦時代に大量建造されたプロジェクト266(ナチャ型)外海掃海艦の改良発展型となる艦です。

ヴィツェ・アドミラル・ザハリンは、サンクト・ペテルブルクの中部ネヴァ川造船工場で1994年に起工されました。
元々は輸出用のプロジェクト266MEとしてベトナム海軍向けに建造されていたのですが、ベトナムがキャンセルした事により宙に浮いてしまい、2000年には改良型のプロジェクト02668として建造を再開する事になり、2006年5月26日に進水しました。
就役は2007年の予定です。

【プロジェクト02668「アガート」型】
基準排水量:705t
満載排水量:852t
全長:61.0m
幅:10.2m
喫水:3.0m
機関:M-503Bディーゼルエンジン×2基、合計5,000馬力
速力:16ノット
航続距離:巡航速度で3,000海里
兵装:AK-306 30mmガトリング砲×1基
乗員:60名

02668型には、以下の掃海装置が搭載されます。

・高速掃海具BKT
・磁気掃海具TEM-4
・音響掃海具AT-3
・機雷探知機「リヴァディヤ」Ливадия

[写真の解説]
1〜3枚目:2006年5月26日に進水するヴィツェ・アドミラル・ザハリン
4、5枚目:艤装中のヴィツェ・アドミラル・ザハリン(2007年5月6日撮影)

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事