全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

ソヴレメンヌイ級7番艦「ストイーキー」Стойкий

1982年9月28日起工
1985年7月27日進水
1986年12月30日竣工

本艦より、蒸気タービンエンジン用の高圧ボイラーがKVG-3型に変更されました。
ちなみに本艦以前の艦(1〜6番艦)は、KVN-98/64型ボイラーを搭載していました。

1987年2月24日、太平洋艦隊に編入。
同艦隊に配備された3隻目の956型になります。

1980年代には活動していたものの、1991年12月のソ連邦前後には洋上に出る事も無くなり、1993年10月22日からウラジオストクの艦船修理工場ダーリザヴォートでオーバーホールが開始されたものの、資金不足で工事は進まず、ついには修理を断念して1998年5月30日除籍。

その後、ストレロク基地(アブレーク湾)に回航され、同地で係留保管される事になりましたが、1999年4月8日、係留中の本艦は浸水し、湾内で沈没してしまいました。

「ストイーキー」は2001年に浮揚され、スクラップとして中国に売却されました。

なお、本艦の舷側番号は、以下のように変遷しています。

1986年:679
1987年:645
1989年:719
1990年:727
1993年:743

[写真の解説]
1枚目:1987年撮影の「ストイーキー」
2枚目:1989年撮影の「ストイーキー」

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事