全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

言わずと知れたロシア連邦の首都モスクワ
かつては、ソヴィエト連邦の首都でした。

そのモスクワ郊外のヴォルガ川に、ロシア海軍艦艇が2隻、
記念艦として保存されています。


・プロジェクト1135(クリヴァク型)警備艦「ドルズヌイ」Дружный
(1975年9月30日就役、2003年除籍)
2005年、記念艦としてヴォルガ川に係留

・プロジェクト641B(タンゴ型)潜水艦B-396(Б-396)
(1980年9月30日就役、1998年1月22日除籍)
2006年7月26日、「潜水艦B-396博物館」として開館

閉じる コメント(2)

顔アイコン

この2隻は何か謂れがあって記念艦になったのですか? 削除

2007/8/13(月) 午前 6:11 [ 名無し ] 返信する

顔アイコン

>名無し様、どうも。

警備艦ドルズヌイは、1992年7月26日、それまでのソ連邦海軍旗に代わり、新たに制定されたロシア海軍旗(聖アンドレイ旗)を掲げた最初のロシア軍艦です。

B-396は、1998年に除籍され、セヴェロドヴィンスク造船所で解体しようとした所、モスクワ市が、博物館にする為に買い取ったようです。

この2隻(警備艦ドルズヌイと潜水艦B-396)については、個別のページを作る予定です。

2007/8/13(月) 午後 5:09 [ 高町紫亜 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事