全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

(その1 http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/30401792.html)
(その2 http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/30430441.html)

イラク戦争(2003年3月19日〜)開戦から約3週間が経過した2003年4月、
黒海艦隊旗艦のロケット巡洋艦モスクワと共にインド洋へ行った警備艦2隻と揚陸艦。

上の写真1、2枚目は警備艦プイトリーヴイ(808)、
4、5枚目は警備艦スメトリーヴイ(810)、
5枚目が大型揚陸艦ツェザーリ・クニコフ(156)です。


ロケット巡洋艦モスクワを旗艦とする黒海艦隊艦艇部隊は、5月14日、アラビア海で太平洋艦隊艦艇部隊と合流しました。
その後、合同艦艇部隊はインドへ向かい、5月22〜23日、インド海軍の駆逐艦D51ラジプート、D53ランジート、D55ランヴィジャイ、潜水艦シンドゥヴィルと合同演習を実施しました。

奇しくも、この合同演習に参加したインド海軍の駆逐艦3隻(ラジプート級)は、警備艦スメトリーヴイの準同型艦でした。

ロシア海軍の警備艦スメトリーヴイは、プロジェクト61(カシン型)ですが、インド海軍のラジプート級は、プロジェクト61の輸出型・プロジェクト61MEと呼ばれるタイプです。

ロシアとインドのカシン型が一緒に行動したのは、これが唯一の例です。


[写真の解説]

1枚目:アラビア海の警備艦プイトリーヴイ(2003年4月29日撮影)
2枚目:紅海の警備艦プイトリーヴイ(2003年6月18日撮影)
3枚目:インド洋の警備艦スメトリーヴイ(2003年撮影)
4枚目:アラビア海の警備艦スメトリーヴイ(2003年6月2日撮影)
5枚目:アラビア海の大型揚陸艦ツェザーリ・クニコフ(2003年4月29日撮影)
6枚目:インド海軍の駆逐艦D53ランジート


なお、「Yahoo!ブログ」で一度にアップできるファイル容量の制限の為、3回に分けて掲載しました。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事