全体表示

[ リスト ]

ロシア黒海艦隊編制

イメージ 1

イメージ 2

『コメルサント』2008年2月25日
http://www.kommersant.ru/doc.aspx?DocsID=856204より。

ロシア海軍黒海艦隊の編制(2008年2月現在)


黒海艦隊Черноморский флот
 司令官:アレクサンドル・クレツェコフ中将
 参謀長:アレクサンドル・トロヤン中将

<第30水上艦師団>(セヴァストーポリ)オレグ・ガラモフ少将
[第11対潜艦旅団](セヴァストーポリ)オレグ・クリヴォログ1等海佐
(スラヴァ級1隻)
親衛ロケット巡洋艦モスクワ:イーゴリィ・スモリャク親衛1等海佐
(カーラ型2隻)
大型対潜艦ケルチ:オレグ・ペシクロフ1等海佐
大型対潜艦オチャコフ(修理中):エフゲニー・シェフチェンコ1等海佐
(カシン型1隻)
警備艦スメトリーヴイ:コンスタンチン・アレクセーエフ2等海佐
(クリヴァク型2隻)
警備艦ラードヌイ:アレクサンドル・シュヴァルツ2等海佐
警備艦プイトリーヴイ:ヴィターリー・ワシレンコ2等海佐
[第197揚陸艦旅団](セヴァストーポリ)エウゲニー・クリロフ1等海佐
(アリゲーター型3隻)
大型揚陸艦ニコライ・フィリチェンコフ:エフゲニー・ミャソレドフ3等海佐
大型揚陸艦サラトフ:オレグ・ポチュイノフ2等海佐
大型揚陸艦オルスク(修理中):ワジーム・ボリスィン2等海佐
(ロプーチャ型4隻)
大型揚陸艦ノヴォチェルカススク:セルゲイ・ズヴィヤーギン2等海佐
大型揚陸艦アゾフ:ドミトリー・フードバ2等海佐
大型揚陸艦ツェザーリ・クニコフ:セルゲイ・ラプチューク2等海佐
大型揚陸艦ヤーマル:アレクサンドル・コノネンコ2等海佐

<第41ロケット艦旅団>(セヴァストーポリ)ユーリー・ゼムソコイ1等海佐
[第166小型ロケット艦大隊](ノヴォロシースク)アレクセイ・リセンコフ2等海佐
(エアクッションロケット艦2隻)
ボラ:ニコライ・ゴンチャロフ1等海佐
サムム(修理中):ドミトリー・ディソキン3等海佐
(小型ロケット艦2隻)
ミラージュ:イワン・ドゥビーク3等海佐
シチーリ:ワレーリー・トパンコフスキー3等海佐
[第295ロケット艇大隊](セヴァストーポリ)ドミトーリー・クジメンコ2等海佐
(ロケット艇6隻)
R-44:ゲンナジー・クラスノペロフ3等海佐
R-60:ワジーム・ロパツコ3等海佐
R-71:ユーリー・クラヴェッツ3等海佐
R-109:イーゴリィ・ヴォロビエフ3等海佐
R-239(修理中):セルゲイ・シェフチェンコ大尉
R-334イワノヴェッツ:セルゲイ・キーポル:3等海佐

<第247独立潜水艦大隊>(セヴァストーポリ)アナトーリー・ワローチェキン1等海佐
(キロ型1隻)
潜水艦B-871アルローサ:ドミトリー・パラモノフ2等海佐
(タンゴ型1隻)
潜水艦B-380(修理中):コンスタンチン・タバチュニィ2等海佐

<第68水域警備旅団>(セヴァストーポリ)ワレーリー・ズーブコフ1等海佐
[第400対潜艦大隊](セヴァストーポリ)ロマン・メイーパリアニン2等海佐
(小型対潜艦4隻)
アレクサンドロヴェッツ:アレクセイ・メレンテーエフ大尉
スーズダレッツ:ワジーム・デジャニンツェ3等海佐
ムロメッツ:アンドレイ・ミーヘエフ3等海佐
ウラジミーレッツ(修理中):デニス・ベルゲス3等海佐
[第418掃海艦大隊](セヴァストーポリ)アレクセイ・カシュラク2等海佐
(海洋掃海艦4隻)
イワン・ゴルヴェッツ:アレクセイ・ペトラチュコフ3等海佐
ヴィツェ・アドミラル・ズーコフ:イーゴリィ・エヴォドチェンコ3等海佐
トゥルビニスト:ドミトーリー・チェジーク3等海佐
コヴロヴェッツ:アレクサンドル・アリホヴィーク3等海佐


<第184水域警備旅団>(ノヴォロシースク)アンドレイ・ザボローダ1等海佐
[第181対潜艦大隊](ノヴォロシースク)
(小型対潜艦3隻)
カシモフ:ドミトーリー・カルペンコ3等海佐
ポヴォリモ(修理中):アレクサンドル・クレパンチュク3等海佐
エイスク(修理中):マクシム・リトヴェッツ3等海佐
[第170掃海艦大隊](ノヴォロシースク)2等海佐
(基地掃海艦2隻)
レイテナント・イリン(修理中):ワジーム・スミルノフ大尉
ミネラルニィ・ヴォージ
(海洋掃海艦2隻)
ゼレズニャコフ(修理中):ウセヴォロド・ヴォブリコフ3等海佐
ワレンチン・ピクル:アレクサンドル・ボイコ3等海佐


ここでは、海洋掃海艦ゼレズニャコフは「修理中」と記載されていますが、
現在は修理を終え、トルコ海軍との合同演習に参加しております。
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/32064481.html

以前から駐留している第184水域警備旅団の他、
第166小型ロケット艦大隊もホームベースをノヴォロシースク基地に移しており、
黒海艦隊のノヴォロシースク基地移転は、着々と進行しております。



ところで、ただ今発売中の『世界の艦船』2008年7月号の
http://www.ships-net.co.jp/detl/200807/indexj.html
「海外艦艇ニュース」で黒海艦隊について触れられていますが、
ここでは、潜水艦6隻を含む大小合わせて54隻の戦闘用艦艇が
セヴァストーポリに駐留していると書かれています・・・・・

潜水艦2隻と掃海艇を含めても、「戦闘用艦艇」は29隻しか居ませんが・・・・

『世界の艦船』は、何時の情報を基にして書いているんだろうか・・・・

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

お世話になっております。
>『世界の艦船』は、何時の情報を基にして書いているんだろうか・・・・
多分、タグボートも火薬を括り付ければ体当たりで船を沈めることができるから戦闘艦艇に数えたんじゃないですか?w 削除

2008/6/10(火) 午後 0:35 [ BELL ] 返信する

顔アイコン

>BELL様、どうも。
ちなみに、ロシア黒海艦隊に潜水艦が6隻も居たのは、1990年代末の話なのですが・・・(^^;

2008/6/10(火) 午後 7:55 [ 高町紫亜 ] 返信する

顔アイコン

お世話になっております。
「世界の艦船」は20世紀にとったデータを更新していないんでしょうね。
新刊なのに古本状態ですか…( ̄□ ̄;) 削除

2008/6/11(水) 午前 8:23 [ BELL ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事