全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

巡洋艦「ムルマンスク」
Крейсер"Мурманск"

プロジェクト68bis巡洋艦(スヴェルドロフ級)の最終艦です。

1953年1月28日、セヴマシュ造船所(セヴェロドヴィンスク)で起工
1955年4月24日、進水
1955年9月22日、海軍へ引き渡し
1955年10月6日、ソ連海軍旗受領

本艦は、北方艦隊に所属し、ソヴィエト連邦末期まで現役に留まりました。

ソ連邦が解体された後の1992年6月3日にロシア海軍から除籍された本艦は、
1994年、スクラップとして解体するため、インドへ向けて出発しましたが、
その途中で、曳航索が切れて漂流し、北部ノルウェー沿岸へ漂着、座礁してしまいました。

そして、今もノルウェー沖に座礁したまま放置されています。

[写真の解説]
1枚目:2004年撮影
2〜4枚目:2005年8月16日撮影
5枚目:2006年3月21日撮影
6枚目:2007年撮影

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

またしても凄い写真ありがとうございます!、
何か「宇宙戦艦ヤマト」の冒頭のシーンを思い起させるような感じ、松本 零士に見せたいです。地元では釣りのポイントか、観光スポットになっているような雰囲気ですね・・。

2008/6/19(木) 午前 6:34 [ flingscottomomi ] 返信する

顔アイコン

お世話になっております。
あまりに見事に周りの風景とマッチしているので、漁礁として沈めたのかと勘違いしました。
結果的に漁礁になっているようですが。 削除

2008/6/19(木) 午後 0:36 [ BELL ] 返信する

顔アイコン

Flingscottomomiさまと、全く同じ事を考えてしまいました。ちょっと右舷に傾いている所なんかも、ヤマトにそっくり。さすがに、イスカンダルには旅立たないでしょうが(^^;)。
赤茶けた船体がちょっと痛々しいですが、不思議と悲壮感がありませんね。釣り竿が一緒に写っていたりして、どこかのんびりした空気が窺えます。
これはこれで、幸せな余生なのかも。

2008/6/19(木) 午後 6:14 [ bygzam_ma08s ] 返信する

顔アイコン

>Flingscottomomi様、どうも。
いやー、ボクもね、同じ事を考えましたよ(^^;

さすがに、船を使わないと近付く事は出来ませんが、
仰る通り、ちょっとした観光名所になっているようです。

2008/6/19(木) 午後 7:29 [ 高町紫亜 ] 返信する

顔アイコン

>BELL様、どうも。
まあ本来ならば、インドでスクラップとなる筈でしたが、
曳航途中の「ハプニング」で、この通りです(^^;

2008/6/19(木) 午後 7:29 [ 高町紫亜 ] 返信する

顔アイコン

>bygzam_ma08s様、どうも。
坊ヶ岬沖の某沈没戦艦は、艦橋前に15.5サンチ3連装砲を装備していますが、
ムルマンスクも、艦橋前に同クラスの15.2cm3連装砲を装備しているので
尚の事、同じ風に見えるのでしょう。

2008/6/19(木) 午後 7:30 [ 高町紫亜 ] 返信する

顔アイコン

>シア・クァンファ
私は軍事マニアとともに廃墟マニアでもあり、このノルウェー沖のムルマンスクは、日本の長崎の軍艦島と同じく死ぬまでに一度は直接見てみたいです。
6インチは正確に言えば、15.24cmであり、ムルマンスクは四捨五入して15.2cmと言っているのだと思います。ところが何故か旧日本海軍の場合は、正確なインチ表示よりやや大きめになります、どなたかこの理由をご存知に方はご教授ください。

2008/6/20(金) 午前 8:25 [ flingscottomomi ] 返信する

顔アイコン

>Flingscottomomi様、どうも。
旧日本海軍は、基本的に、メートル法です。

ですから、坊ヶ岬沖の某沈没戦艦の主砲は、「18インチ」ではなく、正46サンチ(センチ)砲です。
同戦艦の副砲も、「6インチ」ではなく、正15.5サンチ砲です。

ビキニ沖の某沈没戦艦の主砲も、「16インチ」ではなく、正41サンチ砲です。

2008/6/20(金) 午後 5:41 [ 高町紫亜 ] 返信する

顔アイコン

シア・クァンファ様
>旧日本海軍は、基本的に、メートル法です。
いや、これには驚きました、戦時中はメートル法の元祖フランスはドイツ占領下で、一応は親ドイツの傀儡政権があったからでしょうかね。実は「尺貫法」で近似値に直すとこれでは?と思っていました。

余談ですが絵画の世界、油絵のキャンバスの大きさは「号」と言う単位で表現します。これをメートル法で計ると大変に中途半端で細かい端数が出ます。これは明治時代のキャンバスをフランスから輸入した日本の画材屋が、勝手に「尺貫法」で四捨五入してしまったからです。今でもフランスで買った油絵を日本で額縁に入れようとすると、微妙に大きさが違い入りません。

2008/6/20(金) 午後 7:41 [ flingscottomomi ] 返信する

顔アイコン

>Flingscottomomi 様、どうも。
「戦時中にメートル法の元祖フランスがドイツに占領された」コトは、全く関係無いでしょう(^^;

長門型戦艦の正41サンチ砲も、大和型戦艦の正46サンチ砲も、15.5サンチ砲も、全て戦前の設計ですよ。

2008/6/20(金) 午後 11:43 [ 高町紫亜 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事