全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ロシア連邦国防省公式サイトより。
(Министерство обороны Российской Федерации、www.mil.ru)

2008年10月12日にバレンツ海で実施されたロシア海軍北方艦隊演習「ドゥヴィナ」

演習に参加する重航空巡洋艦(航空母艦)「アドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・N・G・クズネツォフ」と艦載戦闘機Su-33。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

米軍の原子力空母を見慣れていると、煙突から黒煙をモクモクと吐きながら発着艦をする空母がすごく素朴に見えてステキです。

思えば、「加賀」 の艦尾排煙式煙突とか、「隼鷹」 の傾斜煙突とか、懐かしいなぁ・・・・・・ 削除

2008/10/17(金) 午後 7:36 [ 扶桑 ] 返信する

顔アイコン

ロシア艦隊の航行中の写真を見ると私も思うんですが、黒煙がすごいですよね。
遠くからでも良く見えそうでステルス性が低いと思うんですが、
まぁ、視認できる距離に近づく事はまず有りませんがね。
確かロシア艦艇には重油タービンが多いんですよね。
そのせいでしょうか? 削除

2008/10/17(金) 午後 11:26 [ 九州男 ] 返信する

顔アイコン

風向きによっては着艦に影響がでそうな感じですね
su-33もミサイル装備をして訓練してる所も見たいなぁ

2008/10/19(日) 午前 0:48 [ hideki ] 返信する

顔アイコン

自分は艦載機が活動している場合は、空母は風向きに進路を向けなければならないと耳にしたことがあります。

2008/10/19(日) 午後 8:36 [ Черная акула ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事