全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

本日(11月21日)、最終艤装中の新型戦略原潜「ユーリー・ドルゴルーキー」の原子炉が起動されました。

株式会社「セヴマシュ」公式サイトより。
ОАО<ПО"Севмаш">(Joint Stock Company <PO"Sevmash">)

【原子炉は始動された】
2008年11月21日15時11分56秒

潜水巡洋艦「ユーリー・ドルゴルーキー」で、原子炉は始動された。

企業の専門家と潜水艦の乗員は、今日、艦の原子力パワープラントの物理的起動に成功した。
株式会社「セヴマシュ」総取締役ニコライ・カリストラトフは、重大な操作に参加したエンジニアと乗員の働きに感謝した。

原子炉の始動は、艦の進水後に遂行された竣工への作業における重大な段階の完了を示した。

現在、「ユーリー・ドルゴルーキー」建造は、全体の予定表に沿って遂行されており、工廠の海上テストの為、海へ出る準備が行われている。
「ユーリー・ドルゴルーキー」 は、第4世代弾道ミサイルの潜水艦の1番目であり、連邦単一企業「ルビーン」海洋工学中央設計局により設計された。
このプロジェクトの艦の建造は、モスクワ市庁から多大な後援を受けている。

株式会社「セヴマシュ」広報部長ミハイル・スタロジロフ(Михаил Старожилов)
写真:マクシム・ヴォルクンコフ(Максим Воркунков)
http://www.sevmash.ru/?id=4881&lg=ru


写真の右端に写っている人物は、「ユーリー・ドルゴルーキー」初代艦長コンスタンチン・ミトキン1等海佐(1969年生まれ)です。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

コンスタンチン・ミトキン1等海佐は69年生まれという事はまだ30代(今年で39歳かな)ですね。30代で最新鋭の戦略原潜の1番艦の初代艦長に任命されたとなると凄い優秀な人みたいですね。

90年代から2000年代前半の苦しい時に優秀な人材が海軍から数多く流失したり、育成出来なかったりしたでしょうから、彼のように海軍に入ってから一貫して戦略原潜に乗組んでいる人(TK-17に乗ってたんですよね)が残っていてくれた事は頼もしい限りです。 削除

2008/11/22(土) 午前 8:53 [ ビクター ] 返信する

顔アイコン

>ビクター様、どうも。
しかも、今回が初の艦長職らしいですからね、ミトキン氏は。

ユーリー・ドルゴルキーの乗員グループは、2003年9月5日に結成されましたが
http://www.sevmash.ru/?id=4732&lg=en
ミトキン氏は、当初から乗員グループのリーダーに任命されていたようです。

2008/11/22(土) 午後 8:04 [ 高町紫亜 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事