全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

2009年3月2日にセヴェロモルスク基地で撮影された
北方艦隊所属のソブレメンヌイ型駆逐艦。

手前の「406」の艦は、親衛駆逐艦「グレミャーシチー」です。
2枚目の写真で奥に見える「434」の艦は、「アドミラル・ウシャコフ」です。

「グレミャーシチー」と「アドミラル・ウシャコフ」の間には、
もう1隻のソブレメンヌイ型駆逐艦が係留されていますが、
これは、2007年12月9日に除籍された先代「グレミャーシチー」(404)でしょう。


「グレミャーシチー」と「アドミラル・ウシャコフ」は稼働状態に維持されていますが、
最近のロシア海軍を取り巻く状況は、ソブレメンヌイ型駆逐艦の出番を必要としていません。

ソマリア沖へ派遣しても使えないし・・・
(ヘリコプター格納庫が「入れ子式」のソブレメンヌイ型は、限定的なヘリ運用能力しか持っておらず、
アデン湾での対海賊作戦では使えない)

ソマリア沿岸の海賊拠点を攻撃(砲撃)するという状況にでもならない限り、
ソブレメンヌイ型の出番は無いでしょう。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事