全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

http://en.rian.ru/mlitary_news/20090806/155746267.html
【ロシア軍艦は海軍演習「Blackseafor」の為ブルガリアへ到着した】
セヴァストーポリ、8月6日(ロシア通信社ノーボスチ)

木曜日、ロシア黒海艦隊の大型揚陸艦「ツェザーリ・クニコフ」は、第14回目の海軍演習「Blackseafor」(Black Sea Naval Co-operation Task Group)に参加する為、ブルガリアのヴァルナ港へ到着した。

2001年、トルコのイニシアチブにより正式に設立されたBlackseaforは、トルコ、ブルガリア、ウクライナ、ルーマニア、グルジアおよびロシアで構成され、捜索・救援活動、環境の監視を行ない、そして黒海諸国間の親善訪問を計画する。

委員会(Black Sea Naval Commanders Committee)は、Blackseaforが、国連またはOCSE(ヨーロッパ経済協力機構)委任下の平和維持活動の為に配備できると言った。

「戦闘艦艇演習Blackseaforの詳細は、商用船舶活動の監視、不審船の阻止と追跡、通信、戦術機動です」
黒海艦隊スポークスマンは言った。

グルジア軍艦は、演習「Blackseafor」に数年間参加しておらず、次の演習にも参加しない。
ロシアは、グルジア軍艦が含まれるあらゆる合同海軍練習に参加しないと言った。

ロシア・グルジアの外交関係は、昨年8月の南オセチア戦争時、これを奪取する為、グルジア軍が中央政府指揮下で同地域を攻撃した後で断絶した。

「ツェザーリ・クニコフ」は、「ロプーチャ-I」クラスの大型揚陸艦である。
同艦は、2008年8月のロシア・グルジアの小規模海戦に関わった。
(2009年8月6日19時50分)


「BLACKSEAFOR」は、今年の4月にも行なわれました。
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/38007110.html


ロシア連邦国防省公式サイトの記事。

http://www.mil.ru/info/1069/details/index.shtml?id=65565
【黒海艦隊の大型揚陸艦「ツェザーリ・クニコフ」は、演習「BLACKSEAFOR」に参加する】

今回の「Blackseafor」合同部隊は、この後、セヴァストーポリとノヴォロシースクを訪れるそうです。


ロシア黒海艦隊には、4隻のロプーチャ型揚陸艦が在籍していますが、
「ツェザーリ・クニコフ」以外の3隻は、現在、バルト海へ向かっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/39739352.html

つまり、4隻全てが出払っているわけです。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事