全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

ロシア連邦国防省公式発表(11月13日)

http://www.mil.ru/info/1069/details/index.shtml?id=68701
【ロシア連邦国防省情報・広報サービス部発表】

太平洋艦隊の戦闘艦艇支隊は、11月11日から17日までシンガポール港を訪問する。

親衛ロケット巡洋艦「ワリャーグ」に率いられる支隊には、中型海洋給油船「ペチェンガ」と救助曳航船「フォーチィ・クリロフ」が随伴する。


1995年12月21日まで「チェルヴォナ・ウクライナ」と呼ばれていた巡洋艦「ワリャーグ」は太平洋艦隊の旗艦であり、1990年2月28日に戦闘編制へ加入した。
乗組員は約500名。

親衛ロケット巡洋艦「ワリャーグ」は、まず第一に、大きな個々の目標および水上艦船グループに打撃を加え、対潜艦艇グループ(サークル)の戦闘時の安全を保障し、遠距離海域で艦艇部隊の集団防空を行なう事を意図している。
なお、巡洋艦は、潜水艦との戦闘任務を効果的に行なう事と、上陸作戦を実施する際に、敵の沿岸目標海岸を無力化する強力な火力支援を行なう事が出来る。

戦闘能力において、巡洋艦「ワリャーグ」は他国の同クラスの艦を抜きん出ている。

艦の要目。
排水量:満載11,530トン、基準9,500トン。
全長:192m、幅:20,8m。
速力:最大32.5ノット、巡航18ノット。
巡航速度による航続距離:8,070海里。

「ワリャーグ」の基本的な兵器は、16基の対艦ミサイル複合体(対艦巡航ミサイル)「ヴルカン」で構成されている。 ミサイルは16発である。
防空戦闘を行なう為、対空ミサイル・システム「フォルト」および「オーサ」が有る。

同艦の支援砲兵器は、1基のA-218 2連装130mm砲および6基のAK-630 6連装30mm砲から成っている。

巡洋艦の対潜兵器には、魚雷発射管、反応爆雷発射機が有る。
「ワリャーグ」の兵装として、更に、対潜ヘリコプターKa-27PLを有する。
(2009年11月13日)



巡洋艦「ワリャーグ」は、シンガポールへ行く前、アデン湾から帰港中の大型対潜艦「アドミラル・トリブツ」部隊(海賊対処水上部隊)とベトナム沖で会合し、物資と人員の遣り取りを行なっています。
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/40350535.html

閉じる コメント(1)

顔アイコン

いつもながら情報が早くて非常に助かります。 削除

2009/11/14(土) 午前 10:50 [ 秋幸華(チゥ・シンファ) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事