全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

http://www.rian.ru/defense_safety/20091224/201222248.html
【黒海艦隊の艦艇は海洋での任務を遂行した】
モスクワ、12月24日(ロシア通信社ノーボスチ)

大型対潜艦(BPK)「ケルチ」、警備艦(SKR)「プイトリヴイ」で構成される艦艇戦術グループは、黒海艦隊の対潜艦旅団司令オレグ・クリヴォログ1等海佐の統括指揮の下、黒海で任務を遂行した。
木曜日、同艦隊の情報・広報サービスは発表した。

「特に、戦術グループを構成する艦艇は、連携機動を行ない、放射線および生物学上の調査を行ないました。
艦は、曳航された海上パネルへ、共同で砲射撃を実行しました」
広報官は述べた。

なお、計画に従い、大型対潜艦「ケルチ」、警備艦「プイトリヴイ」は、個艦防空の枠組を構成する乗組員の手始めの行動として、模擬空中目標のパラシュートを標的とする高射砲の射撃を実施した。

海洋での艦艇活動を支援する為、黒海艦隊海軍航空隊の2機の対潜航空機Be-12が飛来した。

黒海艦隊の戦闘訓練戦訓管理責任者アレクサンドル・チェスノコフ1等海佐は、海上における全ての任務が十分に実行された事に注意を促した。
(2009年12月24日16時45分配信)


上の写真1枚目が大型対潜艦「ケルチ」(カーラ級)
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/26634933.html
2枚目は警備艦「プイトリヴイ」(クリヴァクII級)
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/39681081.html
3枚目は対潜水陸両用航空機Be-12です。


対潜飛行艇Be-12は、ほとんどが退役したと言われていますが、まだ少数が作戦可能状態に維持されているようです。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

大型対潜艦(BPK)「ケルチ」も「老骨」に鞭を打って頑張りますね。
前にスラヴァ級4番艦「ウクライナ」についてロシア側が購入を持ちかけたという話の中で、もし「ウクライナ」をロシア側が購入すればこの「ケルチ」が退役になるかもしれないとシア様は仰いましたが、小生としましては、現在のロシアの現役艦艇の中でも最も「古き良き(?付きですが)」ソ連時代の艦艇の面影を色濃く残すこの「ケルチ」につきましては今しばらく頑張ってもらいたいと思っております。
(だってステルス全盛時代の今の「のっぺらぼう」的な軍艦にはない凄み、ないし、オーラが漂っているんだもん。(気のせいでしょうか)あとこの「ゴツさ」が好き者にはたまりません。) 削除

2009/12/25(金) 午後 8:37 [ 秋幸華(チゥ・シンファ) ] 返信する

顔アイコン

>秋幸華(チゥ・シンファ)様、どうも。

何しろ、今年で就役35年の大ベテランですからね。

私としては、ケルチが、黒海艦隊を代表してソマリア沖へ派遣されないだろうかと思っております。

2009/12/25(金) 午後 9:53 [ 高町紫亜 ] 返信する

顔アイコン

ケルチより、オチャコフのほうがヤバい、というか、いつまで「修理中」なんでしょうね、あちらは。
ケルチ(カーラ型)は、武装やレーダー類こそ物々しいですが、後部の塔型マスト(ポドベレゾヴィクが載っている奴)をはじめ、各部に傾斜がつけられていて、案外ステルス性にも配慮されているように見えますが……。カーラ型の建造当時に、ソビエトのステルス理論は実用段階に入ってましたっけ?

改めて見ると、艦の前半部はウダロイ型に似ているし、全体のシルエットはキーロフ型のミニチュア版(原型?)といったおもむきで、ソビエトの軍艦史でも重要なパートを占めていた艦なんだと実感できますね。
果たして、老骨に鞭打って、ソマリアに出撃の機会ありや? ポドベレゾヴィクの実戦テストにもなるかも知れませんが。

2009/12/25(金) 午後 10:46 [ bygzam_ma08s ] 返信する

顔アイコン

もう一方のご老体(失礼)Be-12も、まだ元気に飛び回っている機体が残っているんですね。もう一つの飛行艇大国(?)日本の人間としては、親近感を覚えずにはいられません。
さすがに黒海艦隊の所属では、日本のUS-1、2との競演など望めないでしょうが。

2009/12/25(金) 午後 11:01 [ bygzam_ma08s ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事