全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

2010年1月17日、ウクライナ大統領選挙が行なわれます。

この選挙は、ロシア黒海艦隊にとっては「他人事」ではありません。


http://en.rian.ru/world/20100104/157459313.html
【もしもティモシェンコが大統領になれば、ロシア艦隊はウクライナに留まる】
キエフ、1月4日(ロシア通信社ノーボスチ)

ウクライナ大統領ヴィクトル・ユーシェンコは、ユーリヤ・ティモシェンコ首相が今月の大統領選挙で勝利すれば、ロシア黒海艦隊は2017年以降もウクライナのクリミア半島に残留すると警告した。

ロシア黒海艦隊は、2017年まで有効な1997年のリース協定の一環として、セヴァストーポリ基地を含むウクライナのクリミア半島の海軍設備区域を使用する。

「もしもティモシェンコがウクライナ大統領になれば、ロシア艦隊は2017年5月28日以降も、ずっとウクライナに留まるだろう」
ユーシェンコは、伝統的に国家主義的なウクライナ西部のリヴォフ地域での集会で語った。

ロシア寄りのウクライナ東部で最も人気が有る地域党の指導者ヴィクトル・ヤヌコーヴィチは、1月17日の大統領選挙の最有力候補である。
ユーシェンコの同盟者から一転して憎きライバルとなったティモシェンコ首相は、第2位に付けており、決戦投票を強制する事になると見られる。

ユーシェンコは、ウクライナのロシア艦隊の存在が「我が国にとっての不安定要因である」と付け加えた。

モスクワ・キエフ間の関係は、ユーシェンコの大統領任期中に著しく悪化した。
ロシアの指導者は、友好関係成立を阻害しているユーシェンコではなく、新しいウクライナ大統領との建設的な協力関係確立を望むと発言した。
(2010年1月4日01時11分)


記事本文中で触れられていますが、ウクライナ大統領候補で最も支持率が高いのはヴィクトル・ヤヌコーヴィチ(20パーセント台)、第2位がユーリヤ・ティモシェンコ(15パーセント前後)です。

現大統領ヴィクトル・ユーシェンコも候補の一人ですが、支持率は1桁台に留まっています。

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

前に、例の『MC☆あくしず』(前の号だったかな?)の「萌えよ戦車学校独ソ戦シリーズ」のキャラクター(ヒルダ嬢?)が、ティモシェンコ女史に扮してガッツポーズをとって見せて「ウクライナの美人首相」とキャプションを入れていましたが、久しぶりにアップ写真や2枚目の服脱ぎかけの写真を見たら、正直やはり「キャプションに恥じることはないな」と思いました。(若いころの写真も見てみたいな………。(すみません下世話な話で………。))
() 削除

2010/1/6(水) 午後 9:31 [ 秋幸華(チゥ・シンファ) ] 返信する

顔アイコン

ティモシェンコ公式サイト
http://www.tymoshenko.ua/en/

2000年当時のティモシェンコ(6月15日撮影)
http://archive.tymoshenko.com.ua/eng/photo/?fid=1&recnum=1&ChosenDay=31&ChosenMonth=12&ChosenYear=2000

今の髪型になったのは、2005年頃からのようです。

2010/1/6(水) 午後 10:02 [ 高町紫亜 ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。
早速堪能致しました。 削除

2010/1/6(水) 午後 10:13 [ 秋幸華(チゥ・シンファ) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事