全体表示

[ リスト ]

モスクワ、1月6日-ロシア通信社ノーボスチ

ロシア海軍艦艇は、アジア太平洋地域の国際海軍演習「リムパック-2012」に参加する。
ロシア連邦国防省の海軍関連報道サービス管理部代表は、ロシア通信社ノーボスチに伝えた。
演習は、2012年7月29日から8月7日に掛けて行なわれ、アメリカ合衆国、オーストラリア、シンガポール、大韓民国、カナダ、日本、ペルー、コロンビア、インド、インドネシア、マレーシア、トンガの戦闘艦艇が参加する。

国防省によると、この演習には、ロシア側から駆逐艦「ブイストルイ」、救助曳航船、給油船が参加する。

この演習には、潜水艦6隻、(水上)艦艇39隻、航空機200機、海軍歩兵隊員1200名が参加する。

国防省の代表者が述べたように、演習に参加する各国からは2名のオブザーバーと2名の士官が演習司令部スタッフとして業務を行なう。
(2012年1月6日03時23分配信)



「リムパック」Rimpacは、Rim of the Pacific Exerciseの略です。
1971年にスタートして以来、2年に1度実施されています。

ロシア海軍は、今回の「リムパック-2012」が初参加になります。

今回、「リムパック」に参加する駆逐艦「ブイストルイ」Быстрыйは、ソヴレメンヌイ型です。

イメージ 1


2011年には、宗谷海峡を通過したところを日本海上自衛隊に目撃されてます。




ソブレメンヌイ級ミサイル駆逐艦(715)と記されている艦が「ブイストルイ」です。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ロシア海軍もリムパックに参加するとなれば、ウラジオストクに拠点を置く太平洋艦隊やTu−160ブラックジャック機の動向が気になりますね。

2012/1/8(日) 午後 8:53 [ いしかわ ゆうや ] 返信する

顔アイコン

今年(2012年)のロシア太平洋艦隊の主な活動の一つがリムパック初参加という事でしょう。

この他に、アデン湾(ソマリア沖)への海賊対処部隊派遣も引き続き行われるでしょうし。

2012/1/8(日) 午後 9:47 [ 高町紫亜 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事