全体表示

[ リスト ]

ロシア海軍バルト艦隊に所属する駆逐艦「ベスパコーイヌイ」は、2012年2月11日で就役20周年を迎えました。



「ベスパコーイヌイ」が就役したのは、ソヴィエト連邦解体から2ヶ月ほど経った1992年2月11日でした。
本艦は、ソ連邦解体後に初めてロシア海軍へ引き渡された軍艦でした。
同年2月29日、本艦にロシア海軍旗(聖アンドレイ旗)が掲揚されました。

ロシア海軍の現役艦の中では、比較的新しい部類に属する本艦ですが、現在では、事実上の予備役となっており、バルチースク基地に係留されています。

その「ベスパコイーヌイ」就役20周年を記念し、モスクワサンクトペテルブルクカリーニングラードのブロガー達がバルチースク基地の同艦を訪れました。


駆逐艦「ベスパコーイヌイ」に乗り込むブロガー達
イメージ 1

前方に停泊する艦は、フリゲート「ヤロスラフ・ムードルイ」
(2月14日、大西洋・地中海遠征から帰港)
イメージ 2


右後方に見えるのはコルベット「ソーブラジテルヌイ」
イメージ 3

写真を撮りまくるブロガー達
イメージ 4

「ベスパコーイヌイ」艦橋
イメージ 5

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事