全体表示

[ リスト ]

本日(2月29日)、ロシア海軍の為の艦上戦闘機MiG-29K/KUB24機の購入契約が締結されました。

イメージ 1


モスクワ、2月29日-ロシア通信社ノーボスチ

ロシア連邦国防省とロシア航空機製造組合「ミグ」は、艦上戦闘機MiG-29K/KUBの供給契約に署名した。
水曜日、ロシア航空機製造組合「ミグ」報道サービスは発表した。

「アナトリー・セルジュコフ国防相とロシア航空機製造組合ミグ総取締役セルゲイ・コロトコフは、艦上戦闘機MiG-29K及びMiG-29KUB集団を供給する契約に署名しました」
報道発表では、こう述べられた。

契約条件によると、2013〜2015年の間に、ロシア航空機製造組合「ミグ」は、ロシア海軍へ20機のMiG-29Kと4機のMiG-29KUBを納入する。
これらの戦闘機は北方艦隊重航空巡洋艦「アドミラル・クズネツォフ」の再装備の為に設計されている。

「戦闘機の供給契約への署名は、ロシア軍の兵器近代化に向けた長期プログラムに貢献します。
海軍の海洋航空隊は、空軍に続き、外国の同級機に勝るとも劣らない最新の戦闘機を受領します」
ロシア航空機製造組合の報道サービスは、セルジュコフの言葉を引用した。

次に、コロトコフは述べた。
「戦闘機MiG-29Kと、これをベースに開発した航空機は、中長期的に安定した生産作業を提供します」
(2012年2月29日12時10分配信)


2012年2月29日13時11分配信

内容はロシア通信社ノーボスチの記事と全く同じです。
同じ公式発表を元にしているから当然ですが。



艦上戦闘機MiG-29Kは、空母「アドミラル・クズネツォフ」が地中海へ行った際(2012年1月上旬頃)、発着試験を行ないました。


インド海軍向けMiG-29K/MiG-29KUB第1バッチ(16機)は、昨年(2011年)末までに全機インド海軍へ引き渡されました。

今年(2012年)からは、第2バッチ(29機)の納入が開始されます。

MiG-29K/MiG-29KUBは、インド海軍及びロシア海軍向けに、少なくとも69機が製造される事になります。



閉じる コメント(4)

顔アイコン

おぉ、ついに再びMiGが脚光を浴びる日が来ましたか。

Su-33と比べて搭載量と航続距離に劣るのが心配ですが、その辺は運用法でカバーするんでしょうか?

個人的には、一度Ka-40の計画がポシャったKa-27や、そろそろ陳腐化しそうなKa-31の後継も選定して欲しい所ですが…

2012/2/29(水) 午後 9:20 [ yak ] 返信する

顔アイコン

カモフの新型ヘリコプターKa-60カサートカには、艦載型Ka-60Kの構想もあるのですが、実現するのは何時になるか・・・

2012/3/1(木) 午後 6:56 [ 高町紫亜 ] 返信する

シア様、お久しぶりです。
質問があります。
MiG-29KおよびMiG-29KUBの、主翼を折りたたんだ状態の全幅は何mでしょうか?
わかるのであれば教えてください。
よろしくおねがいします。

2012/3/4(日) 午後 4:19 [ Blood Plus ] 返信する

顔アイコン

旧タイプのMiG-29K(9-31)の場合は7.8mとの事です。
http://www.airwar.ru/enc/fighter/mig29k.html


現タイプ(9-41/9-47)の数値は公式サイトにも載っていませんが、だいたい同じくらいでしょう。

2012/3/4(日) 午後 6:08 [ 高町紫亜 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事