ロシア海軍ニュース

[ リスト | 詳細 ]

ロシア海軍に関連するロシア側の一次報道記事を紹介します。
なお、基本的に本文中の日時は、モスクワ時間です。
記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

先週、ロシア非政府系メディア『コメルサント』紙は、ロシア連邦国防省が2020年までに原子力潜水艦ボレイ級とヤーセン級を、それぞれ10隻ずつ調達すると報じました。

しかし、ロシア連邦軍参謀本部総長ニコライ・マカロフ上級大将は、これを否定しました。

イメージ 2

モスクワ、2月14日-ロシア通信社ノーボスチ

ロシア連邦国防省は、2020年までに8隻の多用途原子力潜水艦と、8隻の戦略原子力潜水艦を購入する計画である。
火曜日、ロシア連邦軍参謀本部総長ニコライ・マカロフ上級大将は、記者団に語った。

先週、『コメルサント』紙は、国防省の情報提供者の話を引用し、同省が「2011年から2020年までの国家兵器プログラム」中の海軍の兵器及び軍用機器の購入数を変更し、「2011年から2020年までの国家兵器プログラム」においては、10隻の戦略用途ロケット水中巡洋艦ボレイ級と、10隻の多用途原子力潜水艦ヤーセン級を購入する計画になると報じた。

「私共は、8隻ずつの潜水艦(8隻のヤーセン型と8隻のボレイ型)を建造する計画ですが」
マカロフは、国防省が潜水艦購入数の増加を決定したのかという質問に対し答えた。

「潜水艦の購入数増加についての問題は検討されましたよ」
彼は、ロシア通信社ノーボスチの記者会見で語った。

以前の計画では、20隻の潜水艦、35隻のコルベットと15隻のフリゲート以外に、8隻の新たな海洋弾道ミサイル「ブラヴァー」 搭載艦-戦略用途ロケット水中巡洋艦ボレイ級を購入する予定であった。

マカロフ​​は、今年の夏、ロシア海軍の戦闘編制に戦略用途原子力潜水艦「ユーリー・ドルゴルーキー」「アレクサンドル・ネフスキー」が加入する事を肯定した。
以前、ロシア連邦海軍総司令官ウラジーミル・ヴィソツキー大将は、原子力潜水艦「ユーリー・ドルゴルーキー」「ブラヴァー」ミサイルが同時に正式採用されるとロシア通信社ノーボスチに伝えた。
(2012年2月14日12時10分配信)


戦略用途ロケット水中巡洋艦ボレイ級(K-535ユーリー・ドルゴルーキー)
イメージ 1

マカロフ将軍の話によると、ボレイ級およびヤーセン級の調達数増加は検討されたとの事です。
『コメルサント』は、ロシア国防省内での検討段階の話を報じたようです。


従って、「2011-2020年の国家兵器調達プログラム」におけるロシア海軍の各種艦艇調達予定数は、最終的には、以下のようになります。

<潜水艦>




ボレイ級ヤーセン級は、北方艦隊太平洋艦隊で、それぞれ半分(4隻)ずつという事になるでしょう。

開く コメント(3)

イメージ 1

2012年2月7日 

2011年から2020年のロシア国家兵器プログラムは、2011年2月に部分的に変更した文書バージョンに比べ、大幅に変更される。

『コメルサント』紙がロシア国防省の情報提供者の話を引用して報じた所によると、現在の文書では、兵器及び軍用機器の大量調達が見込まれている。
海軍の発展と強化に関係するプログラムの一部は、大幅に変更される。

特に、この文書においては、現在のところ8隻を調達する(予定になっている)戦略原子力潜水艦プロジェクト955「ボレイ」は、10隻になる。
さらに軍は、多用途原子力潜水艦プロジェクト885「ヤーセン」も同数(10隻)調達する。
これら全ての艦は、セヴェロドヴィンスクの企業「セヴマシュ」で建造される。
さらに海軍は、2020年までに6隻プロジェクト636.3「ワルシャワンカ」を含む20隻非核動力潜水艦を取得する。

フリゲートの調達予定数は、15隻から14隻に減った。
したがって、国家兵器プログラム下で、海軍は8隻プロジェクト22350と、6隻プロジェクト11356を受領する。前者は「セーヴェルナヤ・ヴェルフィ」で、後者は「ヤンターリ」工場で建造される。

コルベットの調達予定数は35隻のままである。この内の18隻プロジェクト20380及び20385である。

更にロシア国防省は、6隻小型砲艦プロジェクト21630「ブヤン」6隻大型揚陸艦プロジェクト11711を購入する計画である。 

以前にロシア副首相ドミトリー・ロゴージンは、ロシアが海軍力強化30年計画を策定していると述べた。
研究文書の完成は、今年6月を見込んでいる。
新たなプランの詳細は、まだ知られていない。

ロゴージンは、2012年から2014年のロシア海軍への資金供給は、国家防衛発注総計の10パーセントに達すると発表した。「国家兵器開発プログラム2012」において、企業への政府保証を含む9000億ルーブル程度が支出される。

2011年4月、ロシア首相ウラジーミル・プーチンは、海軍を近代化する為、2020年までに5兆ルーブルを支出すると述べた。それは、国家兵器プログラム総額の約4分の1になる。

開く コメント(0)

2012年2月2日、セヴェロドヴィンスクの造船所を視察したロシア副首相ドミトリー・ロゴージンが、
「2013年にロシアは1隻の空母と6隻の潜水艦を建造できるようになる」と発言したと報じられました。

イメージ 1

2012年2月2日19時43分配信
セヴェロドヴィンスク、2月2日-ロシア通信社ノーボスチ

これに対する反応の一例。

>いや、年あたり潜水艦6隻空母1隻はさすがにサバ読みすぎじゃね?

翌2月3日、ロゴージン氏は、自身のツイッターにおいて、この発言の真意について述べました。

モスクワ、2月3日-ロシア通信社ノーボスチ

防衛産業企業体を統括する副首相ドミトリー・ロゴージンは、自身のツイッターにおいて、前日の防衛産業企業体が2013年に海軍の潜水艦を建造する可能性についての彼の声明を明らかにした。

前日木曜日、セヴェロドヴィンスクでロゴージンは、今年末までに、ロシアの防衛生産能力は、1年間に1隻の航空母艦と6隻の潜水艦〜戦略的原子力潜水艦およびディーゼルエレクトリック潜水艦など〜を建造できる水準になると述べた、と報じられた。

「でたらめだ。僕はね、今年中に航空母艦アドミラル・ゴルシコフの修理を完了し、尚且つ、6隻の潜水艦を建造/修理すると言ったんだよ」
ロゴージンは、ツイッターのユーザーのコメントへの応答で、こう書いた。
(2012年3月2日09時24分配信)


でたらめだ。僕はね、今年中に航空母艦アドミラル・ゴルシコフの修理を完了し、尚且つ、6隻の潜水艦を建造/修理すると言ったんだよ。


というわけで、ロゴージン氏の発言をロシアのマスコミが勘違いして報じたようです。

つまり「修理と新造合わせて6隻」が、「新造6隻」になってしまったという事です。
正に「伝言ゲーム」ですね。

開く コメント(2)

2012年2月1日、サンクトペテルブルク市の「セーヴェルナヤ・ヴェルフィ」(北方造船所)において、プロジェクト22350フリゲート3番艦「アドミラル・ゴロフコ」と、プロジェクト20385コルベット(改ステレグーシチー型)「グレミャーシチー」が起工されました。





2012年2月1日22時43分配信

2月1日サンクトペテルブルクでロシア海軍の為の2隻の艦艇が起工された。
式典は、造船工場「セーヴェルナヤ・ヴェルフィ」で行なわれた。
具体的には、造船台で建造されるのは、フリゲート「アドミラル・ゴロフコ」およびコルベット「グレミャーシチー」である。

リンク先の動画で00:20辺りから登場する士官はロシア海軍総司令官ウラジーミル・ヴィソツキー大将です。
2:13辺りから、北方艦隊司令官ウラジーミル・コロリョフ中将が登場しています。



開く コメント(0)

『ロシア連邦国防省公式サイト』より。

モスクワ時間2012年1月23日17時41分配信

2012年6月25日から7月1日までバルト海南東部で実施される国際海洋軍事演習「フルークス-2012」には、ロシア海軍、そして、アメリカ合衆国、フランス、ブリテンの海軍艦艇が参加する。

ロシア海軍からは、バルト艦隊の警備艦「ヤロスラフ・ムードルイ」が、この演習に参加する。

演習の目的は、部隊の指揮及び管理手順といった協調活動の強化、例えば、多国籍海軍部隊運用と経済活動の保護全般への(演習)筋書きの応用である。

警備艦「ヤロスラフ・ムードルイ」
イメージ 2

FRUKUSは、この演習に参加する4ヶ国France、Russia、United Kingdom、United Statesの頭文字の略です。

2010年、2011年のFRUKUS演習にはロシア北方艦隊の艦艇が参加しました。

FRUKUS 2011 Sailor on the Street
ロシア海軍からは、大型対潜艦「アドミラル・チャバネンコ」が参加しました。
(アドミラル・チャバネンコ」は、FRUKUS-2007にも参加)

ロシア海軍からは、大型対潜艦「セヴェロモルスク」が参加しました。
(「セヴェロモルスク」はFRUKUS-2009にも参加)


今回のFRUKUS-2012は、バルト海南東部で実施されるとの事ですから、ロシア連邦飛び地カリーニングラード州付近で行なわれるのでしょうか。

イメージ 1

ちなみに、警備艦「ヤロスラフ・ムードルイ」は、カリーニングラードのバルチースク海軍基地に駐留しています。

開く コメント(0)

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事