全体表示

[ リスト ]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080212-00000002-yom-bus_all

マイクロソフトの買収提案を拒否、ヤフーが発表
2月12日10時54分配信 読売新聞


 【ニューヨーク=池松洋】インターネット検索世界2位の米ヤフーは11日、ソフトウエア最大手米マイクロソフトによる総額446億ドル(約4兆7500億円)の買収提案を、「(企業価値を)過小評価している」として拒否すると発表した。

 マイクロソフトは同日、ヤフーの買収を今後も目指す方針を表明した。

 ヤフーは声明で、買収提案が「(ヤフーの)世界的なブランドや、多くの利用者、ネット広告への投資と成長力などを過小評価している」として、取締役会の全会一致で提案拒否を決めたとしている。

 マイクロソフトは、「最大限で公正な提案をヤフーが受け入れなかったのは残念。提案のメリットに対する我々の信念は変わらない」と買収の意欲を改めて強調した。

 今後、マイクロソフトは1株=31ドルの買収提示額の引き上げを検討すると見られるが、敵対的な株式公開買い付け(TOB)に踏み切る可能性もある。米メディアは、ヤフーが考える自社の評価額を「1株あたり40ドル以上」と報じている。

 欧米メディアによると、ヤフーはネット検索最大手の米グーグル、米娯楽大手ウォルト・ディズニーとの提携を検討し、ヤフーと米メディア大手タイム・ワーナーのネット部門「AOL」との合併交渉の再開案も浮上しているという。

最終更新:2月12日10時54分


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事