facebookを考える。

  今やfacebook、Lineはコミュニケイションツールとして世界的規模で広がっている。自分から見ると地球の裏側にあたる国々の人たちの動きが瞬時に伝えられる。 国内でも一度別れたら二度と再会できないだろう関係の人との再会が簡単にできてしまう。 名前を名乗っての交流ということが前提だから多くの生き生きした顔があふれそれを見ることも大きな楽しみになる。インターネットでの写真の公表について心配した議論もあったがfacebookの登場は一挙にそれを取っ払ってしまったようだ。子供の顔、結婚式の顔、生まれたばかりの顔、宴会での顔でいっぱいだ。だから見ているだけでも楽しいもの。大人も子供も夢中になるのも納得である。              続く ☆facebookを始めたのが2011年からになるすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

8月以来ご無沙汰 京都より

2006/11/3(金) 午後 7:02

 京都にいます。本当に走るのに気持ちよい季節,そして走るのにすばらしい場所です。 今日は一乗寺駅付近から光悦寺まで走りました。北山通りを西へ西へ,金閣寺の表示はあるのに光悦寺への表示がない。きっとこの辺で右のほうに入るのではという場所で信号待ちしているおばさんにお聞きしたら親切に教えてくれました。  坂道を登りました。練習にはもってこいのコース。観光 ...すべて表示すべて表示

練習再開

2006/1/24(火) 午後 2:03

まだ雪の残る夜のランニングで再開。8キロを軽くながした。 11月の東京シティーマラソンの記録を更新をねらうけれども,この一週間の「休養」がどう響くかな。 ―「東京シティマラソン・RUN&WALK」― 記録【フル】  New ナンバー 順位 氏名 記録 4002 40 小島 義一 5:04′01″ 4004 22 永井 一俊 4: ...すべて表示すべて表示

大失敗のランニング

2006/1/8(日) 午前 0:46

 正月早々青ざめるような大失敗をしてしまいました。 昨日休養で本日はLSDランニングということで時間の許す限り長距離をユックリという計画でした。 ただ我が娘が成人式で,振り袖を着るために今日から美容室入り打ち合わせという。そのために私が迎えを頼まれてそれを最優先にしなければなりません。小さなリユックを背負って走ろうと,水,おにぎり3つ,タオル等の他に ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事